登山

マウンテンイクイップメントのダウンパンツを買った!初めて着たけど暖かくて良い!

投稿日:

前から欲しかったダウンパンツを購入しました。今年買ったものでまとめ記事を書いたのに。

初めてダウンパンツを履いたのですが、これ暖かいですね。

いつも上半身ばかりに気を取られていましたが下半身の防寒も大切です。

マウンテンイクイップメントのダウンパンツを購入

購入した理由

今季は雪の旭岳や十勝連峰でテントを張って星空などを撮影したいなと思っているのですが、寒いのは必至。なので、少しでも暖かくしたいです。あとシェラフがスペック不足なのでそれもダウンパンツで少しは補えるかと。

また、夏山でも来シーズンはテントを張らずにビバーク(フォーカストビバーク)もしてみたいと思っているのですが、そんな時にも役立ちそう。

それから、車中泊で脚が冷えのを何とかしたいなと考えていました。お尻から下が寒いんですよね。これで解消できそう。

もちろん、寒い日の撮影も快適にしたいです。

ということで、ダウンパンツが欲しかった訳ですが、どのダウンパンツが良いのか分かりません。なので、有名どころをサクサクっと購入候補にして考えました。

ダウンパンツの購入候補

予備知識としてですが、ダウンの品質はフィルパワーという単位で表示されます。数字が大きいほどかさ高性に優れ、暖かい空気を蓄えるため少ない重量でも高い保温性を確保します。一般的に700フィルパワー以上が高品質ダウンとされています。

では、まずは王道のモンベル

(モンベル)mont-bell スペリオダウンパンツ Men’s 1101471 BK ブラック M

スペリオルダウンパンツです。

総重量約226g、中には800フィルパワーのダウンが使われています。高品質ダウンが使われており軽量性と保温性を両立させています。

しかも安い。さすが国内アウトドアブランドの雄モンベルです。

ただ、個人的には菱形のキルティングとシルエットが好きでない。誰に見せる訳でもないのですけどね。この点が気になて購入に至りませんでした。

次にナンガです。これも国内ブランド。

ナンガ スーパーライトダウンパンツ S〜XLサイズ ブラック NANGA-28 XL

スーパーライトダウンパンツです。

総重量約270g、中には860フィルパワーのダウンが使われています。860フィルパワーってすごいですね。見た感じもモフモフですごく暖かそうです。

また、ナンガは「永久保証」を謳うほど製品にはこだわりを持っています。穴あき、破れ、生地劣化、ファスナー故障などのトラブルに全て対応してくれるようです。これは安心。

ちなみに、ダウンパンツは中間着として用いられる事が多いですが、生地に防湿防水素材を使いアウターとしての着用を意識したものもあります。ナンガならオーロラダウンパンツがそれに当たります。

ナンガのスーパーライトダウンパンツの気になるところは価格ですかね。ちょっと高いです。あともう少し軽くてコンパクトなら良いなと思いました。

最後に、マウンテンイクイップメント。これはイギリスのブランド。

パウダーパンツです。

総重量約210g、中には700フィルパワーのダウンが使われています。700フィルパワーだとちょっと劣る気がしますね。とは言っても、高品質ダウンなのは違いません。また、軽量生地を使うことで総重量を抑えています。

それで今回はこれを買ったのですが、決め手は細身のすっきりとした見た目。結局は着たいなと思うものが一番です。ナンガはぼてっとしているのが好みではない。

ちなみに、ダウンパンツは他にもノースフェイス、マーモット、ミズノ、カナディアンイーストなどのブランドで扱っているようですよ。

マウンテンイクイップメントのダウンパンツを見てみる

見た目はこんな感じです。

ダウンはそこまで厚い感じではありませんが、着た印象はフカフカで柔らかく軽いです。そして、すごく暖かい。860フィルパワーのナンガと比べれば劣るでしょうが。あと、シルエットは細身ですっきりしています。野暮ったい感じはありません。

ちなみに、生地はテカリ無しのマットな質感になっています。サイズは174cm、62kgでMサイズでぴったりでした。

造りはシンプルでポケットなどはありません。

ウェストはサイドで絞るようになっています。扱いが簡単で良い。

付属のスタッフバックに収納してみます。

500mlのペットボトルと比べてみました。ユニクロとかの薄手ダウンくらいの大きさだと思います。これなら登山にも無理なく持っていける。

ということで、マウンテンイクイップメントのダウンパンツはコスパ良好です。この冬は寒さ知らずで楽しめそう。

まとめ

スポンサーリンク

欲しいものが手に入って満足・・・:)

これが今年最後の買い物になるはずです!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ミレーのドライナミックメッシュと、ファイントラックのドライレイヤーウォーム・メリノスピンライトを購入!ベースレイヤーを充実させました。

だんだんと気温が落ちてきたこの頃。冬の撮影やトレッキングに備えて、ベースレイヤー(ドライレイヤー)を何枚か購入しました。 ミレーのドライナミックメッシュと、ファイントラックのドライレイヤー®ウォーム・ …

羊蹄山撮影日記

一眼レフを持って羊蹄山へ。北海道絶景スポット羊蹄山で写真撮影。

読了時間1分 一眼レフカメラを持って北海道絶景スポット羊蹄山へ。 羊蹄山(1898m)とは北海道を代表する山の一つ。その山容から蝦夷富士と呼ばれていたりします。 留寿都やニセコという北海道屈指のリゾー …

北大雪の孤峰、ニセイカウシュッペで登山!

6月18日は十勝岳の山開き、黒岳石室オープンなど各地イベントがあり北海道でも夏山が本格的に始まりました。 最近、曇天続きだったのですがこの日だけ晴れ。明日からまた曇天の予報です。 ということで、仕事を …

トムラウシ!神々の庭に星が舞う!短縮コース〜南沼テント泊登山②

前回の続きになります。 参考:トムラウシ!神々が目にする光景!短縮コース〜南沼テント泊登山① 午後から山頂は雲に覆われたものの夕方頃から再び天候回復。 太陽が沈んだ後は「神々の遊ぶ庭(カムイミンタラ) …

樽前山

登山を始めてみたい!今年から登山を始めようと考えている初心者は、とりあえずどうしたら良いのか!?

登山の季節が近づいて来ましたね。 登山は良いですよ。山でしか出会えない瞬間があります(こんな雪山は最初は難しいかもしれませんが)。 私は登山を始めて生活が豊かになったなと本当にそう思います。 山は良い …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。