撮影日記

阿寒湖でフロストフラワーとアイスバブルを撮影してきた!真冬の芸術!

投稿日:

阿寒湖が凍結したということでフロストフラワーアイスバブルを撮影しに行ってきました。

1週間程前まで凍る気配すらなかったのに一気に凍結。自然の変化はダイナミックですね。

この時期の北海道はあちらこちらで変化が激しいのでどこに行こうか迷います。

阿寒湖でフロストフラワーとアイスバブルを撮影

フロストフラワー氷点下15度以下、無風、積雪ゼロ、湿度あるという条件が整った時に発生します。
参考:これから撮りたい冬の自然現象!すべて北海道で撮れる被写体!

阿寒湖では12月下旬の僅かな期間にだけこの条件を満たすことがあり、その時には一面にフロストフラワー畑が広がります。

私が訪れた時は氷点下19度、静穏、湖面の積雪無しだったので絶好の機会でした。

案の定、日の出前に阿寒湖を訪れるとたくさんのフロストフラワーが咲いている。

大量のフロストフラワーが咲くのは1年でも数日程度なので運が良いです。

ただ、道外からの団体撮影ツアーが来ていたらしく人が多い。この日は密度高くフロストフラワーを撮影できる場所が2,3mくらいの範囲しかなかったのですが、そこに2,30人が殺到したので本当にまいりました。

何とか団体客の間に入れてもらい撮影。もっと構図を練りたかったのですがこれが限度でした。この点はついていないです。

あと、フロストフラワーはとても小さいので風景と両立させて撮影するのが非常に難しいと思いました。フロストフラワーに寄ると風景の奥行き感が出ないし、風景の奥行き感を意識するとフロストフラワーが小さくしか写らない。

これは来年の課題です。

日の出はこんな感じ。

ちょっと位置がずれるのですよね。

ちなみに、フロストフラワーをよく見るとこうなっています。

花びらというか羽のようだと思いました。

これがびっしり湖面を覆い尽くします。

フロストフラワーの写真は誰が撮ってもこんな感じになるので、来年はしっかりイメージを作って個性的な風景写真を撮りたいです。

 

 

それで次の日の朝も2連続で阿寒湖に行きました。今回の目的はアイスバブルです。

これはオンネトー湖のアイスバブルですが、阿寒湖にもアイスバブルができます。

ただ、まだ氷が薄く氷上を歩くのが怖い。一応、氷の厚さを確認のうえ、大人1人なら問題ないと確信して撮影に行ったのですが、それでもひやひやしました。

それでも撮れた写真は大変良い。

ブルーアワーとアイスバブルが本当に幻想的で美しいです。撮影にはKANIハーフND8を使用し、6枚を被写界深度合成しています。

オンネトー湖とは違って阿寒湖のアイスバブルは大量です。北海道にはアイスバブルができる湖が幾つかありますが、多分阿寒湖が一番だと思います。それにしてもオンネトー湖と阿寒湖は氷の色が全然違って面白い。

これも雪が降ってしまうと見えなくなるので非常に貴重です。

ちなみに、向こうに見える山は雄阿寒岳。オンネトー湖の雌阿寒岳、阿寒富士と合わせて、阿寒三岳が揃いました。嬉しい。

下は去年の写真です。

今年は完成度高く撮影できて大満足。

まとめ

スポンサーリンク

今週末には雪が降る予報なのでもう見られなくなるかもしれませんね。

できればまた行きたいですが来年ですかね:)


  1. 大谷景 より:

    初めまして、大谷景と申します。

    フロストフラワーいいですよね!
    私も去年から撮影しているのですが、今年は本当に団体さんが多かったですね;
    地域にお客さんが来ることはいいことですが、ここもあまり知られすぎて荒れなければいいなと思っています。

    それと人違いだったらすみません、一昨日くらいに日が昇ったころに撮りに来られてましたかね?!
    自撮り写真のシルエットに似てたのでワイズさんかなあと。
    あの辺りで空撮してた者なんですが、違ったらすみません (汗

    • ワイズカメラ より:

      大谷景さん

      はじめまして、コメントありがとうございます:)

      人が多かったですね、カメラマンのみならず外国の観光客すら来ていて驚きました。
      静かな場所だと思っていたのに・・・。本当に荒れなで欲しいです!

      21日の日が昇ったころにいました!ドローン使われていた方ですね!
      空撮したら壮大な写真が撮れそうですね:)

  2. 大谷景 より:

    やはりそうでしたか!
    またどこかでお会いした時はよろしくお願いします!

    一応ホームページの方にも一枚だけ去年のフロストフラワーを載せてるので、お手間でなければご覧になって見てください。
    撮影に忙しい時期ですがお互い頑張りましょう!

    • ワイズカメラ より:

      大谷景さん

      ご返信ありがとうございます!

      このフロストフラワーの作品、ナショジオのサイトでチェックしていました笑

      完璧な写真ですね!構図、色合い、露出、ロケーションどれも素晴らしいです:)
      また、写真アップされるのを楽しみにしております!

  3. tatsumo より:

    すごい!フロストフラワーもアイスバブルも質がとてつもなく良いですね!!
    めっちゃ撮り応えありそうです ^^b
    広角で撮影したフロストフラワー格好いいと思いますよ💡

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      コメントありがとうございます!

      これ毎日撮影に行きたくなるくらいですよ:)
      ありがとうございます!

      ps
      フォトマスター検定1級合格おめでとうございます:)

      • tatsumo より:

        ありがとうございます♪
        今後ともよろしくお願いします!
        ※ちなみにワイズさんのブルーストラップを装着したD810を星空の下で撮影したらちょっと格好いい感じの写真になったので、今年中にどっかでupしたいのですが、ワイズカメラさんの名前出してもよろしいですか??
        やめた方が良ければ教えてください、すいません💦

        • ワイズカメラ より:

          tatsumoさん

          ご返信ありがとうございます!

          そんな撮影方法があったのですね、私の名前は出してもらって全然良いですよ:)
          よろしくお願いします!

  4. Jetsetter より:

    以前も質問し返信ありがとうございます。上記様と同じ質問になるかと思いますがアイスバブルはワカサギ釣りの駐車場に停めてからの阿寒湖の上を歩いて探す感じで宜しいでしょうか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

冬の雲海を引き当てた!屈斜路湖を覆い尽くす雲海を美幌峠で撮影!

前回は強風で上手いこと撮影できなかった美幌峠。 参考:美幌峠で朝日を撮影!強風で難しい撮影でした! ふと天気予報を見てみると晴れで湿度100%。 これは雲海が発生するのでは!?と思い、「逃げ恥」の最終 …

10月に行きたい!北海道の美しい絶景撮影スポットと登山したいと思う山!

季節が巡り秋となりました。 早い。大雪山はもうすでに積雪してしまいました。冬の気配を感じます。 10月は季節の変わり目。この短い間だけに現れる美しい景色を撮りたいです。 定山渓温泉の紅葉 引用:RET …

再び結氷したオンネトーへ行ってきた。冬も本番です。

11月30日に撮影に行ったオンネトー。 その後、降雪があり一旦は雪に埋れたのですが、強風により雪が飛ばされ復活。 今年は長い間、ツルツルの氷が出ているようなので、再び撮影に行ってきました。ちなみに、現 …

日々濃くなる冬の気配を撮る!氷と雪の世界が広がって行くよ!北欧っぽい写真を目指すけど・・・

夏は茹だるような暑さで降った雨はすぐ蒸発するのに、凍える冬では降った雪は数ヶ月先の春まで融けずに残る。そうなる理屈は分かっていますが、よく考えると不思議な感覚に陥ります。 23.4度の地球の傾きは、見 …

旭岳へシュノーシュー履いてトレッキング!雪山は最高に気持ち良い!

3月12日(日曜)は旭岳へトレッキングをしてきました。 天気も良く目の前に広がるのは青と白の世界。 地上では春の気配を感じますが、山の上はまだまだ雪深く真冬です。 とは言っても、日差しはキツく少し動け …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。