撮影日記

神威岬に行ってきた!積丹ブルーに感動した!

投稿日:

前回の撮影のついでに神威岬(かむいみさき)という場所に行ってきました。
参考:羊蹄山と雲海と朝陽!朝は爆焼けだった!

ここで有名なのが海の青さです。通称、積丹(しゃこたん)ブルーと呼ばれています。

20160912-_dsc5456

透き通るようなブルーですね。

場所はここです。

fullsizerender-4

日本海もこんなに青くなるのですね:)

また、この辺りは海産物も美味しい。ウニ丼。

神威岬に行ってきた

駐車場に車と止めて岬方向へ歩きます。

20160912-_dsc5429

それで見えるのがこの風景。

日本海に向けて岬が伸びています。ここで夕日を撮影しても良さそうですね:)

20160912-_dsc5437

ゴツゴツして恐竜の背骨のようです。

岬の入り口から先端までは徒歩で2、30分くらいかかります。アップダウンがあるので少しきついです。

20160912-_dsc5443

これは岬の中腹からりから風景です。ずっと崖が切り立っています。

こんな場所で長時間露光しても面白そうですね。邪魔になりますが・・・。

20160912-_dsc5445

ここではやはり広角を使いたくなります。

広角を使うと青さが引き立ちますね:)

20160912-_dsc5456

そしてこれが先端からの眺めです!

真っ青にどこまでも広がる水平線。中央の奇岩も良い感じです。どうしてこんな形になったのだろう??

何気に立ち寄っただけでしたが素晴らしい景色を見られました:)

まとめ

スポンサーリンク

ここで夕日を撮影してみたくなりました:)

ただ閉門時間があるので先端で夕日は見られないようですね・・・。確かに日が沈んだ後にここを歩くのは危険です!


  1. mickey より:

    遊歩道もキレイに整備され、かつての日本軍の
    通信所?の跡の記念碑もあるかと

    襟裳岬と同じように、徐々に岩塊が海の中に
    沈んで行くような感じですね。

    夕景はきっといいでしょね。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      遊歩道はかなりしっかりしていました:)
      あの壊れたコンクリート塊は日本軍のものだったのですね!

      積丹周辺の海岸はよい雰囲気です!相変わらずトンネルが狭いですが・・・。

      寿都や岩内の海岸も夕日が良さそうでした:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

10月に行きたい!北海道の美しい絶景撮影スポットと登山したいと思う山!

季節が巡り秋となりました。 早い。大雪山はもうすでに積雪してしまいました。冬の気配を感じます。 10月は季節の変わり目。この短い間だけに現れる美しい景色を撮りたいです。 定山渓温泉の紅葉 引用:RET …

タウシュベツ、樽前山、雲海など色々撮影!

7月も折り返しですね。 写真は撮れていますか!?私はにやにやしながら登山計画を練っております。 今回は道内各地、色々と撮影したのでまとめてアップしたいと思います。 タウシュベツ、樽前山、雲海などを撮影 …

今年最後の流氷写真!また来年も雄大な姿を見せて欲しい!

1月くらいから今か今かとソワソワし、やっと撮影できたのが3月。 散々焦らされた流氷ですが、もう今シーズンは終わりのようです。 ただ、最後に撮影できた写真があるので、その写真をアップしたいと思います! …

糠平湖でアイスバブルを撮影してきた!2度目のアイスバブル。

今年の道東は異常に雪が少ない。もともと道東は雪が少ない傾向にありますが今年は本当に降りません。 糠平湖も今年に入ってわずかに降雪しましたが、これも風で吹き飛ばされたようで、氷が剥き出しになりツルツル状 …

冬の摩周湖へ行ってきた!写真撮るのも忘れる美しさ!流氷も来ました。

冬の摩周湖へ行ってきました! 目的地は第三展望台です。 冬の間、第三展望台へ至る道は冬季通行止になります。なので、車で第一展望台まで行き、その後は約3.3キロを歩くとになります。 時間にして1時間半く …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。