テクニック全般 撮影テクニック

ダイエットには禁物。一眼レフカメラで料理を写真撮影する4つのコツと4つのヒント。

投稿日:2014年12月6日 更新日:

読了時間2分

一眼レフカメラで料理をうまく写真撮影する4つのコツ。

料理の写真ってSNSにアップしたり、撮影機械が意外に多いかと思います。でも、何気なく撮ってしまう料理。

なんとなく、どれも同じ感じになっていないでしょうか。少し工夫を加えると違った写真を楽しめます。カメラの設定は「絞り優先モード」です。

  • F値小さく・・・主体が引き立ちます。特に手前側にピントを合わせるのがポイント。
  • 窓際でならべく逆光や半逆光・・・・自然光が入る窓際で撮影しよう。逆光や半逆光なら、ふあっと明るい印象になります。
  • 露出はプラス補正・・・すこし明るめに撮影しましょう。
  • ホワイトバランスを変えよう・・・ホワイトバランスで「曇」や「日陰」にしてみましょう。温かみがあっておいしさアップします。

一眼レフカメラで料理をうまく写真撮影する4つのヒント。

テーブルの上に気を配ろう。

お手拭やスマホなど余計なものが入り込んでませんか。飲み物や食器の位置にも気を配ってみましょう。これをするだけで写真は見違えます。

料理写真

目線を低くして撮影してみる。

料理は単純に上から撮影しがちですが、これだと立体感に欠けます。目線を少し低くすると写真に奥行がでます。これをするだけで、ぐっと写真が上手くなります。

料理写真

窓の光も一緒に。

窓も一緒に撮影してみましょう。この時、食べ物に露出を合わせることで窓の光が白く輝きいいアクセントになります。

料理写真

料理に寄ってみる。

何気なく料理全体を撮影しがちですが、画面からはみ出るくらいに大きくしてみましょう。これだけでおしゃれになりませんか?困ったときはいつでも使えるテクニックです。

料理写真
料理写真

いかがでしょうか。いろいろ工夫して撮影してみましょう。

スポンサーリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

一眼フレで風景写真の参考に。「IPHONE写真に奥行き感を与える 5つのコツ」が一眼レフカメラにも参考になる。

「Manfrotto Imagine More」というマンフロットが運営しているサイトに、「IPHONE写真に奥行き感を与える 5つのコツ」という記事が掲載されていました。 これはiPhoneでいかに …

風景写真の撮り方!一眼レフカメラ初心者だった私が風景写真で注意しているポイント!

私が初めて中古のD7000と高倍率ズームレンズを手にした頃は「F値??ISO感度??」といった感じでしたが、あれこれカメラをいじっているうちにちょっとした知識が蓄積されてきました。 未だに思うような写 …

写真サイズ変更

写真印刷で最適なサイズに変更をしよう。画素数・解像度・サイズの関係について。

読了時間8分 よく見るけどわからない。 写真をネット印刷とかに出そうとすると推奨画素数200万画素とか表示がありますが、イマイチ何のことかわからなくないですか?カメラを購入する時に画素数を気にしますが …

ピントがあまい・眠い・解像しない・・・。写真をシャープに仕上げる為のヒント。

読了時間4分 写真をとって帰宅しパソコンでチェック。その時、毎回ショックを受けるのが、ピントがイマイチなことです。 これもピントがあまい・・・。これもだ・・・。あ-、なんでだろう!?と非常に残念な気持 …

ISO Invariance(ISO不変性)について実験!ISO100もISO6400も画質が変わらないって本当なの!?

少し前に「ISO Invariance(ISO不変性)」と言う単語が話題になったことがありました。ご存知ですか!? ISO Invariance(ISO不変性)が何かは後記しますが、星景写真を現像して …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。