撮影日記

オンネトー湖撮影。行かなきゃ人生損する期待以上の「年老いた湖」。

投稿日:

先日、雌阿寒岳の登山のついでに「オンネトー湖」に撮影に行きました。
参考:雌阿寒岳〜阿寒富士登山。地球の鼓動を感じる活火山。

それが期待以上に綺麗でした。

オンネトー湖撮影

午前1時30分、自宅出発。

この辺りはシカが多いので注意して運転します。

案の定、何頭ものシカが道路を横切って行きました。中には道路脇にお亡くなりになっているシカもいらっしゃいました。

それをキツネが貪っていました。真っ赤なキツネを見てゾゾっとしました。

そして午前4時、シカをあやめることなく無事にオンネトー湖到着です。
オンネトー
本当は3時30分には到着したかったです。それでも朝の空がきれいでした。

これから徐々に空が明るくなってきます。
オンネトー
テキトーに決めた撮影場所ですが、丁度いいところから太陽が顔を覗かせました。

少し角度を変えます。
オンネトー
めっちゃきれいです。しかも、オンネトーには倒木がたくさんあって、それもよい被写体になります。

ブログ用に画像を圧縮すると、空に縞模様ができてしまうようです。元の画像にはないのですが、なぜだろう!?

望遠使用。
オンネトー
朝日で湖面が輝きます。

ここで撮影を一時止めて、登山をしました。そして、下山してから13時にまた撮影開始です。

朝と同じスポットです。
オンネトー
本当に青いです。朝とは違い、風が強くて鏡面のようにはなりませんでした。

美瑛にも「青い池」というものがありますが、そこより青いと思います。しかも、青い池は人造湖ですが、ここは天然の湖です。天然と聞くと、より価値があるように感じます。

ちなみに、酸性が強く魚はいないようです。
オンネトー
望遠で撮影しても青い・・・。時間や場所によって色が異なるので、七色に輝く湖とも言われています。

オンネトーはアイヌ語で「年老いた湖」という意味らしいです。静かなところにひっそりとあるから、そんなネーミングになったのでしょうか。
オンネトー
倒木発見です。

それ程大きな湖ではありませんが、探せばよい場所が沢山あります。
オンネトー

まとめ

スポンサーリンク


ずっと行きたかったオンネトーについに行けました。期待以上に綺麗でした。

秋の紅葉や初冬の凍りかけの時期にも行きたいと思います。


  1. Soomin より:

    ショックだ… シカ様もいらっしゃるんだ。キツネはお腹空いてたかも…

    オンネトーの水色綺麗ですね。私はオンネトーがお気に入りました。ありがとうございます!
    なぜか、宮崎さんのアニメは北海道のいろいろな山や湖などからインスピレーションもらった気がしました。どこからそんな想像力できたのか思っていましたが、ワイズさんが撮った高い木や神秘的な湖を見てて分かることになりました。昨日見たレールは三つ目の沼の底にいける電車が入るところを実際に見たらこれだ…思いました。
    ワイズさんは北海道で生まれた子ですか? 自然を見てる目に愛情が感じられました… ありがとう!

    • ワイズカメラ より:

      Soominさん

      コメントありがとうございます:)

      オンネトーは春夏秋冬、季節に応じて様々な顔を見せてくれます。
      そう言って頂いてありがとうございます:)
      それは、「千と千尋の神隠し」のシーンでしょうか!?確かに言われてみればそう見えますね!

      はい。北海道生まれ、北海道育ちです。北海道の自然をこよなく愛しています:)
      これからも北海道の自然を取り続けます:)

  2. Soomin より:

    見た見た!!
    羊蹄山、ヨウテイザン… 音?発音もいい感じだ…
    羊蹄山はあの街を守ってくれる優しい神様みたいなー
    撮影で場違いした服でも、あのホテルを取り巻く自然を向かい合う心と感覚は何より丁寧でステキだったと思います。
    夕焼けはアサヒとは違って墨絵みたいにお空を染めるね。
    ワイスさん、ありがとうございます。
    何のパン食べました?あそこで作れるパンは水と空気が良いので美味しそう:)

    • ワイズカメラ より:

      Soominさん

      コメントありがとうございます:)

      羊蹄山は素晴らしい山です。
      そうですね!ここからの景色は高級ホテルよりも豪華だと思います:)

      素晴らしい空模様でした。
      パンはクロックムッシュです。おそらく北海道産の小麦と羊蹄山の湧き水を使っているのでしょうね:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「神の子池」を撮影。神秘の真っ青な池。思った以上に美しかった!

北海道清里町にある「神の子池」に行ってきました。 道外ではわかりませんが、最近道内では人気が高まっています。 場所はここです。 摩周湖近くの山の奥にある池で、摩周湖(アイヌ語でカムイトー=神の湖)の伏 …

エゾフクロウを撮影した。200-500mmF5.6で撮るエゾフクロウ。

広葉樹の葉が落ちると見通しが良くなり、動物を撮影しやすくなります。 それで思いつきでエゾフクロウを探しにいったら、ものの5分で見つかるという幸運。 野生のエゾフクロウを見るのは2度目なので興奮しました …

北海道洞爺湖で撮影。洞爺湖で静かな朝を迎えました。

洞爺湖と室蘭に二泊三日で撮影に行ってまいりました:) 先月初めの流氷の撮影から殆ど撮影をしていなかったので、約一ヶ月ぶりの撮影となりました! やはり自然に囲まれての撮影は楽しいですね。 ちなみに、今回 …

秘境駅、旧白滝駅に行ってきた!一人の女子高生と駅廃止の話を知っていますか!?

道東には旧白滝駅という秘境駅があります。 秘境駅ファンには有名らしいです。 私は道東住まいなので何度も通ったことはありますが、僻地の寂れた駅くらいにしか考えていませんでした。 しかし、この駅が一人の女 …

厳冬期の旭岳でシュカブラを撮影してきた!快晴のスノートレッキング。

ずっと撮影してみたいと思っていた旭岳のシュカブラ(風紋)。 なかなか天気が優れなかったのですが、久しぶりに快晴ということで行ってきました。 冬の大雪山系は真っ白と真っ青だけの世界。本当に綺麗でした。 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。