レンズ 機材

タムロン70-300mmレビュー。ニコンおすすめ望遠レンズ「TAMRON(タムロン) SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」!

投稿日:2015年4月4日 更新日:

読了時間3分

前に、「Nikon(ニコン)、SIGMA(シグマ)、TAMRON(タムロン)のおすすめ望遠ズームレンズ。どれがいい? 」を書いて、実際に「TAMRON(タムロン) SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」を購入しました。

使って時間も経ったので使用感を書いてみたいと思います。 TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N

「TAMRON(タムロン) SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」

見た目

見た目は結構大きいです。 望遠ズームレンズ 「TAMRON(タムロン) SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」 レンズフードを付けるとこんな感じ。 望遠ズームレンズ 「TAMRON(タムロン) SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」 堂々とした風貌です。作りも安っぽさはないです。レンズフードも大きくこれを付けると目を引きます。携帯性に関しては、望遠ズームレンズなのでありません。

高級レンズではありませんが、堂々とした風貌で所有欲を満たしてくれます

描写

北海道屈斜路湖砂湯

焦点距離190㎜、ISO100、F8、SS1/200

白鳥の羽毛までしっかり見えて柔らかそうな質感も伝わります。綺麗に描写できていると思います

私の腕の問題でピントが合わせられていない部分もありますが、それでもピントの合っている部分は解像感があります。ちゃんとすればもっと解像するはずです。

他の写真を見ても良い感じです。たてがみや足元の跳ね上がった砂利など細かなものまで解像していると思います。

焦点距離190㎜、ISO100、F5.6、SS1/800

焦点距離190㎜、ISO100、F5.6、SS1/800

馬の毛並みが艶やかに写ります。

焦点距離190㎜、ISO100、F8、SS1/400

焦点距離190㎜、ISO100、F8、SS1/400

色のりも良いです。

焦点距離190㎜,ISO100,F5.6,SS1/800

焦点距離190㎜,ISO100,F5.6,SS1/800

濃い色がでます

 

私でなくて、技術のある人ならもっと綺麗に写るんじゃないでしょうか!?

緻密で綺麗な写りをすると思います。描写が甘いことを心配していましたが大丈夫でした。使っていてとても満足しています。

写真はすべて手持ちで撮影です。

手ブレ補正

私は望遠ズームレンズを購入する際、シグマの望遠ズームレンズと迷いました。 ただ、シグマの望遠ズームレンズには手ブレ補正は搭載されていません。

私は三脚を極力使いたくない人です。なので、この手ブレ補正の有無が決め手となりタムロン望遠ズームレンズを選びました

このタムロン望遠ズームレンズの手ブレ補正(VC)はかなり強力です。300mm望遠端を使っていても、手ブレ補正が効いた瞬間ファインダーが止まります焦点距離300mm、シャッター速度1/20でも手持ちで本当に撮影出来ます。また、ファインダー像が静止するので、構図も決めやすいです。

この手ブレ補正はとても心強いです。私は三脚無しでも全く困りません。とても助かります。

ただ、手ブレ補正が効いた瞬間、「ブワーン」と音がしてファインダー像が揺れます。私は全く気になりませんが、それがダメな人もいるようです。また、流し撮りをするときは手ブレ補正が逆に邪魔になりそうです。

AF

このレンズは超音波モーター搭載です。

AFは「シュ、シュ」と音はしますが、それなりに速いです。めっちゃ速い訳ではありませんが、ストレス無く使えます

動体の撮影では、飛んでいる小鳥は厳しいですが、カモメ程度であれば十分問題なく撮影できます。

焦点距離125㎜、ISO100、F8、SS1/1000

焦点距離125㎜、ISO100、F8、SS1/1000

焦点距離270㎜、ISO100,F6.3、SS1/1600

焦点距離270㎜、ISO100、F6.3、SS1/1600

焦点距離145㎜,ISO100,F8,SS1/1000

焦点距離145㎜,ISO100,F8,SS1/1000

走る人とかなら撮影に余裕があると思います。また、これらの写真も手持ちで撮影です。

焦点距離

300mm望遠は35mm換算450㎜相当になりかなり寄れます。すごい寄れます。

遠くの景色をグッと引き寄せられます。圧縮効果も半端ないです。

能取岬

焦点距離80㎜、ISO100、F11、SS1/200

能取岬

焦点距離92㎜、ISO100、F8、SS1/160

光の具合がいい感じでした。

焦点距離300㎜、ISO400、F5.3、SS1/200

圧縮効果はいい表現方法です。

望遠ズームレンズでしか撮影出来ない風景もあります。

カモメのチューブライディング

焦点距離250㎜、ISO100、F8、SS1/1250

まとめ

スポンサーリンク

シグマ望遠ズームレンズなど他を使ったことが有る訳ではありませんが、「TAMRON(タムロン) SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD」を購入してよかったです。不満は無いです。 TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

GitzoかRRSかleofotoのミニ三脚が欲しい。どれを買うか検討。

最近、ミニ三脚を使いたいなと思うことがあります。狭い場所でカメラを設置する時とか。 少し前までミニ三脚はイマイチなものが多かった印象ですが、最近は性能的に優れているものもあるようです。 と言うことで、 …

チルト式モニターとバリアングル式モニターのメリット・デメリット!その他モニターの動きについて色々。

最近ではカメラのモニターは可動式のモノが増えてきましたね。一眼レフカメラでも半分以上、ミラーレスカメラに至っては9割以上は可動式モニターを採用しているようです。 それで動き方には大きくチルト式とバリア …

ニコンの新型ミラーレス機はこの春に発表される!?待望のカメラについての噂あれこれ!

ニコンの新型ミラーレスカメラが今年(2018年)の春に発表されるという噂があるようですね。 実は先週D850をポチったんですよ。ただ、だっぷりビールを飲んで酔っ払っている状態でポチったので、次の日確認 …

Leofotoの大型三脚LS-323Cが安くてスッペクも凄い!レベリングベースを採用したモデルも登場。

ここ最近、目にすることが多くなった三脚メーカーLeofoto。そのコスパの良さから度々話題になっていますね。 参考:Leofotoの選び方!三脚と雲台をまとめて比較してみる! そのLeofotoがいつ …

F-StopのSUKHA(スカ)を買ってみた!70Lの大容量カメラバッグ!

何か機材を買いたいという衝動に駆られていた今日この頃。 参考:今欲しいなと思う機材をまとめてみる!新しい機材を買って幸せになりたい! 最近、流行っているらしいF-Stopのカメラバッグを購入してみまし …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。