撮影テクニック 星空撮影

星空撮影。意外と知らない事前準備と星へのピント合わせのコツ。

投稿日:2014年12月11日 更新日:

読了時間4分

星空撮影での事前準備と星へのピント合わせのコツ。

星空撮影方法

きれいな星空を撮影したいと思ったことはないでしょうか?星空の撮影には事前準備が必要です。また、星へのピント合わせにはコツがいります。私も何度も星空を撮影したことがありますが、いろいろ思わぬ失敗をしました。皆さんも同じ失敗をしないよう、その失敗の原因と対策について書きたいと思います。

暗かった。

当たり前ですが、夜外は暗いです。しかも、より暗い方が星空がきれいです。そんな時、懐中電灯を持っていこうと思いませんか?

はい。それ失敗の素です。もちろん私も懐中電灯を持っていきましたが、片手がふさがってしまい、思うように三脚やカメラを操作するこが困難でした。片手でカメラや三脚を操作し、片手で照らす、これ意外と難しいです。なんやかんやしているうちに身体が冷えるし手もかじかみます。

なので、ヘッドライトが必需品です。ヘッドライトって冒険家みたいで、ちょっと・・・と思うかもしれませんが、ないと大変な思いをします。

モンベル(mont‐bell) コンパクト ヘッドランプ レッド RD 1124431

このヘッドライトは、明るさを二段階に調節可能なうえ、目に優しいオレンジ色の室内灯がついているので大変便利です。

星へのピントあわせにはコツが必要だった。

星へのピントの合わせ方ご存じですか?
「ピントを手動にして∞する」。それではちゃんと合わせられません。

「ピントを手動にして星が一番小さく見えるようピントリングを回す」。はい、そうです。ですが、私もその知識で星空へ挑んで大敗しました。

それは、ファインダーを覗いても、星は小さくて暗いので、ピントのどの地点で星が一番小さくなるのか判断できないからです。どこで星が一番小さく見えるかなんて全く分からなかったです。しかも三脚にカメラを固定するとファインダーを覗きずらかったりして大変。なんやかんやしているうに鼻水がでてきます。

そこで効率的なピントの合わせ方を紹介したいと思います。NikonのD7000の操作方法ですが、他の機種や他メーカーを使っている方でも、おそらく同じような機能が備わっているので応用できます。

1.ピントをマニュアル(MF)にし、構図を決めカメラを三脚にセットする。

星空撮影方法

2.ライブビューにする。

星空撮影方法

3.プラスボタンを押し画面を拡大していく。それと並行して十字キーで画面を移動しながら、ならべく明るい星を探す。最終的に、星を可能な限り拡大して画面に映すようにする。

IMG_4930

4.あとは、ピントリングを回し画面の星が一番小さくなるようにする。

星空撮影方法

5.ピントリングをテープなどで固定し、ライブビューを解除する。

これで簡単に星にピントがきちんと合います。これを知っているだけで、うまく星空が撮影できるようになります。

スポンサーリンク

また、失敗と反省。インターバル撮影と比較明合成で星空撮影の失敗から学んだこと。こちらも参照ください。

後に撮影で成功した、記事です。「ぐるぐる星空の撮影成功。インターバル撮影と比較明合成でやっと上手く撮影できた。 」。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Z6で星景を撮ると長秒ノイズが非常に少なくて良い。D750と比べてどれくらい長秒ノイズが少ないのか検証してみる。

Z6で星景を撮っていますが長秒ノイズが非常に少ないです。 これまで使っていたD750も少ない方と言われていましたが、そのD750と比べても遥かに少ない。 それがどれ程なのか、Z6とD750を比較しなが …

雪の撮影方法!降る雪を上手く撮影する2つのテクニック!ストロボ欲しい。

今年の冬はせっかちですね。 北海道では11月上旬だというのに40cmを越える雪が降りました。これから来年の4月辺りまで半年間雪の季節です。 一年の半分雪が降るって・・・。 ただ、雪は写真を撮る上ではプ …

ハレ切りしてゴーストやフレアを防止しよう!ちょっとした工夫で写真が変わる!

逆光で撮影していると気になるのがゴーストやフレア。 最近のレンズは逆光に強くなっているとは言え完璧ではありません。どうしてもゴーストやフレアは出てしまいます。 ただ、これも場合によってはちょっとした工 …

RAW現像してますか?何となく現像していませんか?現像を極める書籍買いました。

読了時間3分 RAW現像してますか? 私は最初の頃は全くしていませんでした。何となくRAW現像って敷居が高く感じられたからです。あと、そこまで現像に良さを感じていませんでした。 そんな私も今はRAW現 …

風景写真は横からの光が綺麗で最近好みという話。

最近、風景写真を撮る時に横からの光が好みです。 どんな光でも綺麗なのですが、特に横からの光の時は、カメラを握る手に力が入ります。 といことで、今回はそんな話を簡単に書いてみたいと思います。 目次1 横 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。