フィルター類 機材

K&F 磁気フィルター MCUV + CPL + ND1000 のご紹介。脱着に便利な磁気フィルター。

投稿日:

K&Fより磁気フィルターをご提供して頂いたのでご紹介したいと思います。

これすごく便利です。

K&F 磁気フィルター MCUV + CPL + ND1000のご紹介

K&F 磁気フィルターとは

今回、ご提供した頂いた「K&F 磁気フィルター MCUV + CPL + ND1000」はこれです。

磁気アタッチメントリング、保護フィルター、CPL、ND1000、さらに専用ポーチのセットです。

通常の丸枠フィルターはネジ込み式なので、装着時にくるくる回す必要があります。一方で、磁気フィルターの場合は磁気でペタッとくっ付けるだけです。

あらかじめ、レンズに磁気アタッチメントリングを取り付けておけば、あとはセットの各フィルターを被せるだけで装着可能。

ぐらついたり、落下しない程度には磁気は強力です。

ネジ込み式のフィルターって上手くレンズに付かないことがありませんか!? なんか斜めにハマったり・・・。目まぐるしく光が変化するマジックアワー、そんな時にフィルターがサクッと装着できないと焦ります。磁気フィルターなら脱着が非常にスムーズで楽チンです。

CPLについては、磁気仕様なのでそのままクルクル回すことが可能。

これで効果の調整が効く。NDフィルターとの重ね付けもできます。

もちろん、保護フィルターも磁気式なので、サクッと外して、NDやCPLに交換できます。また、磁気アタッチメントリングを付けっぱなしにすることも可能です(レンズキャップも付けられる)。

 

ちなみに、ポーチはこのような感じ。

フィルターが4枚収納可能です。

入れようと思えば4枚以上入るので、結構便利なポーチだと思います。出し入れもしやすいです。

実際に使ってみる

今回は支笏湖にて使用してみました。

Z6にZ14-30mmF4を使用、焦点距離16mm、F9、ISO200、SS180秒。ND1000を使用しています。

まず、色被りについては殆ど気になりません。ニュートラルな色味だと思います。また、解像感の低下などもありません

また、この日は波が強く、波飛沫がかかりましたが、防水コーティングがされているので、ブロアーで吹くだけで水滴は弾け飛びました。

この辺の性能はしっかりしていると思います。

ケラレについて

磁気アタッチメントリングやフィルターは薄枠に作られていますが、Z14-30mmF4で使用したとこと、焦点距離14mmではケラレます。

ND1000を付けた状態。四隅にケラレがありますね。

焦点距離15mmにするとケラレはなくなります。

問題ありませんね。四隅がやや暗く見えるのは周辺減光です。

公式では、保護フィルター + CPL + ND1000の3枚付けで、焦点距離16mmでケラレなしと記載されています。

その他、気になる点

今回、私の手元にあるフィルターセットでは、保護フィルターの磁気がやや弱いようです。この磁力だと、ふとした拍子に落下しそう。

もしかしたら、このように磁気の力に個体差があるかもしれませんね。

それから現状ではND1000しかラインナップがないようです。ND1000だけだと限られたシーンでしか使用できません。ちょっと不便。そのうち増えるとは思いますが・・・。

割引しています

期間限定で割引しています。

公式ショッピングサイトで以下のコードで割引可能。

  • コードが10%オフ:AZEJ82GE
  • コード利用可能時間:2021.3.10〜2021.12.31

Amazonでも以下のコードで割引できます。

  • コードが10%オフ:AZEJ82GE
  • コード利用可能時間:2021.2.10〜2021.6.1

よろしければご利用ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、K&F 磁気フィルター MCUV + CPL + ND1000 のご紹介でした。

磁気フィルター、今ままでなぜ出て来なかったのだろうと疑問なくらい便利です。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

今後発売されると噂のZレンズについてと欲しいレンズ!ロードマップが更新された!?

ニコンZマウントについて、現在では2020年までZレンズのロードマップが発表されています。 しかし、最近になって新しいロードマップの噂が流れ出しました。もちろん、ただの噂なのですが、妙にリアリティがあ …

今欲しいもの!カメラ機材と登山装備であれこれ欲しい!

あれこれカメラ機材や登山装備が欲しい。 物欲がふつふつと湧いています。 少しづつ買い揃えよう・・・。 ということで、備忘録的に欲しいものを求めておきたいと思います。 今欲しいカメラ機材と登山装備 D8 …

登山や旅行におすすめコンパクト三脚は?SIRUIやVANGUARDの軽量トラベル三脚が良いかも!

私は登山でコンパクトな三脚を持っていきます。 去年はこの三脚と共に十数回山に登りました:) SLIK 三脚 スプリント MINI II GM N 4段 旅行用三脚 106556 高さはあまり出ませんが …

NDフィルターの使い方を詳しく解説!水の流れやスムーズな水面を撮影してみよう!

NDフィルターを使用したスローシャターは風景写真などにおいて非常に人気のある撮影方法です。 肉眼では見られない幻想的な雰囲気を表現できますし、スマホやコンデジでは撮影できなので一眼レフやミラーレスの強 …

はてな

D750とD500で迷っています。また、レンズも悩ましい《カメラ、レンズ購入参考》。atommさんへ。

新年早々、D500が発表されて未だ衝撃が冷めやらない今日この頃。 D5は早々から噂されていましたが、D500は結構な不意討ちでした。しかも、想像以上のスペック。 カメラ購入を予定していた方にとっては幸 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。