フィルター類 機材

保護フィルター(プロテクター)は必要なのか!?必要派・不必要派の言い分。

投稿日:2022年4月20日 更新日:

皆さん、保護フィルター(プロテクター)は使用していますか!?

これは意見が分かれるところではないでしょうか。ちなみに、私は保護フィルターは一切使用していません。

果たして保護フィルターは必要か否か。必要派・不必要派の意見をまとめてみたいと思います。

保護フィルターは不必要派の意見

折角のレンズが台無し

保護フィルターを使用すると折角の高級なレンズが台無しになると主張する人がいます。たまにプロでもこのように言う人がいますね。

レンズの前玉には高価な素材が使われていたり、さまざまなコーティングが施されていたりします。

ニコンの上位レンズではナノクリスタコートやアルネオコートといった反射防止コートや、防汚性能を高めるフッ素コートが施されている。

そこに保護フィルターを取り付けると、技術が詰まったレンズの1番上に、安いガラス板を被せることになってしまいます。折角の高価なレンズが台無し・・・。

なので、保護フィルターは不必要というわけです。ただ、実際にどれほど画質に影響するのでしょうか・・・!?

以前、私は保護フィルターの有無で画質を比較したことがあるのですが、その時は等倍にして舐めるように見比べて、気持ち保護フィルターの無い方が極僅かに解像しているかな!?程度の違いでした。つまり、ほぼ違いはありませんでした。

ただし、逆光耐性についてはやはり保護フィルター無しの方が良好です。

いざという時にあまり意味がない

保護フィルターの役割は、その名の通りレンズを守ることです。特に、レンズを落下させた場合など、いざという時に力を発揮してなんぼです。

しかし、レンズを落下させたり、ぶつけたりした際に、実は意味がないと指摘する人がいます。

どうなのでしょうか・・・。

実はレンズを落下させた場合などで、レンズを保護してくれるのは、保護フィルターのガラスではなく、保護フィルターの枠の方なのではないでしょうか。枠が衝撃を和らげたり、レンズが直接的に傷つくことを防止してくれているのだと思います。

なので、保護フィルター自体に意味がないとは言い過ぎかもしれませんが、保護フィルターの枠だけでよくないかという話です。

さらに言うと、レンズフードを付ければ、落下時の衝撃を吸収したり、傷を防止してくれます。個人的にもレンズフードのおかげで大事に至らなかった経験がある。

参考:レンズとカメラを落下させて修理費用に19926円かかった話。

つまり、レンズフードを付けていれば保護フィルターは不要ということになります。

また、保護フィルターを付けていても、レンズを落下させるとマウント側が折れたりしますからね・・・。

面倒

風景写真などを撮影していると、PLフィルターやNDフィルターを使うことがよくあります。

そんな時に保護フィルターを付けていると、いちいち取り外す必要があるので本当に面倒です。ちなみに、保護フィルターにフィルターを重ねると、ケラレの原因になりますし、画質低下も起こります。

ちなみに、個人的にはこれが1番の原因で保護フィルターを付けていません。

 

以上が、保護フィルターは不必要派の意見でした。では、必要派の意見は!?

保護フィルターは必要派の意見

汚れなどを防止できる

撮影中に土埃や水飛沫がレンズに付くことは頻繁にあります。そんな時に保護フィルターを付けていればレンズ自体は汚れません

やはりレンズの前玉を拭くのはちょっと気を使う。一方で、保護フィルターであれば傷ついたとしても交換すれば良いだけなので、ガサツにゴシゴシ拭けます。

保護フィルターを付けていれば、撮影中に埃や水飛沫が付いて汚れたとしても、ゴシゴシ拭いてすぐに撮影に復帰できますね。

安心できる

保護フィルターに意味があるか否かは置いておいて、とりあえず安心はできるという意見があります。

保護フィルターを付けるだけで、健全な精神衛生となり、余計なことを気にせず撮影をより楽しめるというのは大きなメリットではないでしょうか!?

 

Kenko 77mm レンズフィルター PRO1D プロテクター レンズ保護用 薄枠 日本製 252772

 

スポンサーリンク

まとめ

傾向として最初の頃は保護フィルター(プロテクター)を使い、慣れてくると使わないというパターンの人が多い気がします。まぁ、好きに使えば良いのではないでしょうか!?


  1. tatsumo より:

    自分は必ずつけています。汚れから守ってくれますし、落下した時に破損を防いでくれたこともありますので。画質の低下があるのかどうか、検証したことありますが自分的にはよっぽど安価なプロテクトフィルターでなければ全く感じなかったです。
    あ、逆光で撮るときは外していますけどね💡
    他にも光源をぼかして大きな玉ボケを作るとき (例えばイルミネーション撮影時) も外します。玉ボケに汚れが反映されたりしますので。

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      汚れから守ってくれるのは確かですね!
      玉ボケに汚れが反映されるのは初めて知りました!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Zマウントで使えるマウントアダプターについてまとめ!Zマウントで使えるレンズが増える。

Zマウントはフランジバックが短いです。故に、マウントアダプターを使えば、ものすごく多くのレンズを使うことができます。 これもZマウントの魅力の一つです。 それで最近、Zマウントで使える各種マウントアダ …

各カメラメーカーの特徴についてまとめ。それと個人的に思うことについて。

今やカメラ界は群雄割拠の時代。衰退するカメラ業界において、各メーカーは活路を見出そうと鎬を削っています。 それで、カメラ界にはどんなメーカーがあって、それぞれどんな特徴があるのか分かりにくい状況です。 …

購入したけど使っていない機材!ずっと眠っている機材たち!

興味本位で購入してみたけど全然使っていない機材ってありますよね。 私もこのブログを始めて約3年半になりますが幾つかそういった機材があります。存在すら忘れていたものも・・・。 ちょっとネガティブかもしれ …

GITZOシステマティック3型3段ロング(GT3533LS)とアルカスイスZ1+を1年使っての感想。

GITZOシステマティック3型3段ロング(GT3533LS)とARCA SWISS モノボール Z1+を買っておよそ1年が経ちました。 春夏秋冬様々なシーンで使ってきたので、簡単に感想を書いてみたいと …

今欲しいなと思う機材をまとめてみる!新しい機材を買って幸せになりたい!

何か機材を買いたいけど何を買ったら良いのか分からないという行き場のない物欲を抱えている此の頃。 少し前なら絶対欲しいレンズがあったりして飛びついていましたが、今は手持ちの機材で撮りたいものは大体撮れる …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。