その他 機材

カメラを始めてから5年間機材購入で総額いくら使ったのかというお金の話。嬉しさや楽しさはプライスレス。

投稿日:

ふと、今までカメラ機材でいくら使ったのだろうと疑問に思いました。考えない方が良いですかね!?

私の場合、恐らくカメラを趣味にしている一般的な人よりは使っているけれど、周りのカメクラよりは使っていないと個人的には思っています。まだまだです。

ちなみに、お金をどれくらい使ったかなんでどうでも良いことです(良くはないけど)。機材を買った時の喜びや、撮影の楽しさはプライスレス。

カメラを始めてから5年間で総額いくら使ったか

カメラボディ

カメラボディについては、これまでに4台使ってきました。

  • D7000
  • D7200
  • D750
  • Z6(Z24-70㎜f4Sレンズキット)

初めて手にした一眼レフカメラであるD7000は中古購入ですが他は違います。

こうしてみるとミドルクラス機ばかりですね。無難というか、良く言えばバランスが良い!?

D7000は2013年5月に購入しているので丁度5年前。5万円くらいで購入したと記憶しています。D7200は発売間もなく購入し13万円ほど。D750は発売後1年してからで確か17,8万円くらいでした。Z6はレンズキットで33万円。D750のコスパすごい。

ちなみに、一番使用期間が短かったのはD7200(5ヶ月くらい)。すぐにフルサイズ機が欲しくなりD750に買い換えました(D750は一番長く使い3年半くらい)。もちろん、D7200も名機です。ただ、フルサイズ機への誘惑がすごかった。

これで合計69万円ほど。

レンズ

ずらっとレンズを並べます。基本的にズームレンズが多く、単焦点はあまり好みませんでした。

APS-C用レンズ。

  • Sigma18-200㎜f3.5-6.3
  • Nikon 35㎜f1.8
  • Tamron 60㎜f2マクロ
  • Sigma 17-50㎜f2.8
  • Tamron 70-300㎜f4-5,6
  • Sigma 8-16㎜f4.5-5.6

フルサイズ用レンズ。

  • Nokton58㎜f1.4
  • Nikon 16-35㎜f4
  • Nikon 24-70㎜f2.8E
  • Nikon 14-24㎜f2.8
  • Nikon 70-200㎜f4
  • Sigma 14㎜f1.8
  • Nikon 200-500㎜f5.6
  • Nikon Z24-70㎜f4S(キットレンズ)
  • Nikon Z14-30㎜f4S

合計で140万円ほど。

APS-C機を使っていた時はサードパーティ製のレンズを好んで使っていました。コスパが良いので。

それで、APS-C用レンズだけで合計で20万円くらい。レンズ6本でこの価格は今思ったらすごいお得な気がします。フルサイズ用レンズ1本以下ですからね。ちなみに、一番高価だったのはSigma 8-16㎜f4.5-5.6で当時6,7万円くらいだったはずです。初の広角レンズでパースの魅力に酔いしれました。

フルサイズ用レンズでは大三元を迷わず買うようになりました。高いけれど最高のものを買った方が最短と学んだのでしょうね(後にミラーレス化で大三元は全て手放していますが)。フルサイズ用レンズは合計で120万円ほど。

ちなみに、一番高価だったのはNikon 24-70㎜f2.8E。発売日に買って25万円ほどでした。4年ほど経った現在でも21万円程度。またNikon 14-24㎜f2.8は2007年に初値25万円ですが、12年経った現在でも21万円程度。さすが神レンズだなと思います。

驚いたのはNikon 16-35㎜f4です。2010年2月に初値12.2万円なのに2019年に入っても最低価格12.8万円とか12.3万円を付けています。もう10年近くなるのに値段上がってますよ。レンズは資産。

あとZレンズは新時代を感じますね。

今手元に残っているのはZレンズ以外に、Nokton58㎜f1.4 、Nikon 70-200㎜f4、Nikon 200-500㎜f5.6、Sigma 14㎜f1.8だけです。望遠系はZレンズが発売になるまでの時間の問題、Sigma 14㎜f1.8は星撮りに唯一無二なので使っています(Zマウントでサムヤン14㎜XPが出れば変えるかも)。

三脚関連

三脚は買ったのは4本でした。他には提供して頂いた三脚も数本ありますが買ってはいない。

  • SLIK 三脚 スプリント MINI II GM N 4段
  • SIRUI T-2204X
  • Manfrotto MT055XPRO3 055 アルミニウム
  • Gitzoシステマティック3型3段ロング

最初はSLIK スプリント MINIという可愛い三脚を使っていました。それがいつの間にGitzoシステマティック3型3段ロングです。Gitzoの三脚はそれはもう最高で買って良かったなと思っています。

合計20万円くらい。

 

雲台については主に3つ。他にも色々買っていたけれど思い出せない。

  • SIRUI K-10X
  • SIRUI K-30X
  • アルカスイス Z1

SIRUIの雲台はコスパが抜群。低温化でグリスが渋くなる欠点はありますが、価格と性能を考えると全然良いです。ただ、アルカスイス Z1は最高の雲台で、するする動いてピタッと止まります。使っていて喜びすら覚える。

雲台は合計で7,8万円ほどでしょうか。

フィルター系

丸枠のNDフィルターが5枚くらい。角型のフィルターも5枚購入しています。それからNikon14-24㎜f2.8用のホルダーも。

角型フィルターは150㎜幅ものが約2.5万円くらい。高いですね。なので、ざっくり計算すると全てで合計15万円くらい。

色の付いたガラスって高い。

その他

その他は防湿庫、カメラバッグ、赤道儀、プリンター、その他諸々です(ウェアは含めません)。

合計20万円くらいかな。細かいのを入れればこう少し行くかもしれませんが覚えていません。

総計と備考

以上、すべて合計すると272万円になりました。

ただし、不要な機材は売っています。レンズやカメラなどは買った値段の90〜60%の価格で売れているます。なので、実質はもっと少ないはずです。

やはり発売間も無く新品購入したものは買値と売値に開きが出てしまう傾向にあります。例えば、Nikon 24-70㎜f2.8Eは25万円で買っていますが、売った時は17,8万円くらいでした(それでも良い値段かもしれませんが)。一方、中古で安価で買ったものは90%程の価格で売れたりします。購入費ほぼ回収。

なので、コスパのみを考えるのなら、最新のものの新品購入は避けて、ある程度時間が経ったものを中古で買うのが一番でしょう。これならそんなにお金も掛からないはずです。

ただし、買った時の喜びは前者が大きいと個人的には感じています。あと、なんだか浪費家に見えますが、ちゃんと貯金とか計画にしていますから。

 

スポンサーリンク

まとめ

まだまだです!欲しいのもはまだまだあります!

稼いで楽しいカメラライフを過ごしたいです!


  1. ゼッド より:

    私もカメラを始めてから2年ぐらいですが、カメラに100万円以上つぎ込むことになるとは思ってもみませんでした。
    最終的には200万円以内に抑えたいと思いますが、自信ありませんね。。
    単焦点沼にさえ入り込まなければ何とかなりそうですが、気が付いたらすでに今出ているZレンズ全種類が防湿庫の中に入っており、誰の仕業かわかりませんが、ちょっとマズイ感じです。。
    あと望遠とマクロが出たら、それで終わりにしたいです。

    「嬉しさや楽しさはプライスレス」という言葉に救われました!
    本当にそうですよね! 写真を始めたおかげで色々な風景を見ることができたので。

    • ワイズカメラ より:

      ゼッドさん

      Zレンズ全種類はすごいです笑
      Zレンズはこれからも良いのが沢山出てきますよ:)

      本当に写真のおかげて充実しています!プライスレスです!

  2. mickey より:

    こんにちは
    私も同額なくらい支出しているのでは無いかと
    思いますが、手元にある器材の合計額で考えることにしています。
    (ソニーストアでの購入は、累計額が表示され、その額に応じて
    サービスチケットが交付されます。)

    以前ストアから残価設定(24回で65%支払い)でレンズを購入し
    25回目の支払いが70,000円でしたが、売却したら15万で売れたので
    なにか利益を出したような、錯覚にとらわれました。

  3. グイイイイイ より:

    すごいねだんですね
    わたしは100まんいないですがあぶなそうです

    24-702.8売ってしまわれたんですか?

    • ワイズカメラ より:

      グイイイイイさん

      気づいたら100万円超えますよ笑

      Zマウントへの移行のために手放しました!

      • グイイイイイ より:

        ドローン買いましょう笑
        ワイズカメラさんならやばい写真が撮れますよ。
        mavic2proとか。

        確かに知らず知らずの間に100万超えてそー。計算してみます。

        ギリギリ超えてませんでした。セーフです。

        頑張って100万超えます!(なぜそうなる)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

今年(2018年)の冬、撮影に使う防寒着のまとめ!手や足の防寒も!

冬の歩みが遅い北海道ですが、冬の防寒着についてまとめてみたいと思います。 私は登山をするので基本的にレイヤリングをすることで防寒します。 天気は日によって様々。寒い日、風の強い日、湿度の高い日、雪の降 …

はてな

ニコンD7200 18-140 VR レンズキット使用で広角レンズを検討中だが色々悩む《レンズ購入参考》。@Inspireさんへ。

爆弾低気圧がやっと過ぎ去った今日この頃。もう半端ない量の雪が降りました・・・。 そんな中でも有難いことに、この「wise camera」にご相談を寄せて頂きました。 例に漏れず拙いながらも全力で考えて …

最近購入した写真に関する本!星の撮影とphotoshopについての書籍を3冊購入した!

D750が入院中で手持ち無沙汰なこの頃。 色々と知識を付けようと写真に関する本を3冊購入しました! これから少しづつものにしていき写真に活かしたいと思います:) 最近購入した写真撮影に関する本 レタッ …

単焦点レンズ。SIGMA(シグマ)、Nikon(ニコン)の色々単焦点レンズ!

単焦点レンズのよさは、その明るさと緻密に写せる描写力です。ただ、ズームできないのが難点ですが、いい事のほうが良い多いので、差し引きプラスです。 単焦点レンズは、F値が小さいので室内でも手ブレしにくく、 …

やっぱりカメラ機材は軽い方が良い訳!ミラーレス化や機材見直しで感じる軽さのメリット。

私が初めて一眼レフカメラを手にした6年ほど前は、まだまだミラーレスカメラは一眼レフに遠く及ばないものでした。 しかし、ここ最近で一気にミラーレス化の波が押し寄せています。その波に乗り私も機材をミラーレ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。