カメラボディ 機材

ニコンのミラーレス機にあったら良いなと思う機能を妄想してみる!

投稿日:

8月23日に発表されるらしいニコンのミラーレス機

すでにティーザー動画が幾つか公開されたりリーク画像が出回っているので、おぼろげながらもカメラの様子が分かってきましたね。

名称は「Nikon Z6」とか「Nikon Z7」になるとかならないとか。

ただしスペック的なことはまだまだ分かっていません。そこで、こんな機能があったら良いなと思うものを勝手に妄想してみたいと思います:)

ニコンのミラーレス機にあったら良いなと思う機能

Fマウントレンズとの完全な互換性

やはり大事なのはFマウントレンズとの完全な互換性を実現するマウントアダプターです。当面は新マウントのレンズは揃わないでしょうから必要かと思います。

ニコンの公式HPでもマウントアダプターの開発をアナウンスしていますね。

参考:ニコン公式HP

これがどれほどの実力があるのか!?

マウントアダプターについての動画や画像の情報がないので気になります。

タフで機能的なボディ

まず、ボディはミラーレスカメラなのだから小型で洗練されたデザインであって欲しいです。ちなみに、ティーザー動画を見る限り結構薄型で、グリップは深い印象を受けます。

そして、8月9日に公開され第三弾のティーザー動画「Body」。

「100年で培ってきたニコンの技術全てを投入しました」と言っていますが、私はニコンのボディと言えばタフである事を真っ先に思い浮かべます。

ならば防塵防滴を期待したいです。ソニーαは「防塵防滴に配慮した設計」と一歩引いた表現になっているので、もし実現すればフルサイズミラーレス機で初の防塵防滴ということになります。

ちなみに、防塵防滴にすればボディが多少大きくなるようですね。ニコンのミラーレス機とソニーα7RIIIとを仮想的に比較した画像がありましたが、ソニーα7RIIIよりもやや大きいようです。これは防塵防滴である為か・・・。
参考:ニコンのフルサイズミラーレスとα7R III・D850とのサイズの比較

それから耐寒性も重要です。氷点下20〜30度で問題なく使用できるくらいでないと、真冬の北海道では使い物にならないので。また、個人的にはチルト式モニターであって欲しいですね。ローポジションの時には欠かせません。これらのことはレフ機ですでに実現していることですけどね。

あと、レフ機にはないミラーレス機の魅力としてEVFがあります(欠点でもありますが)。より画期的なEVFであって欲しいです。

センサーのゴミ対策

使ったことがないので分かりませんがミラーレスカメラは物凄くセンサーにゴミが付きやすいようですね。

フィールドでカメラを使っていると砂埃が舞う中でレンズ交換が必要な時もありますし、また車内とかテント内とか埃っぽい場所でレンズ交換することも多いです。奥まった場所に、しかもシャッター幕に遮られているレフ機でさえ、直ぐにセンサーがゴミだらけになってしまいます。

今までの調子で使うとセンサーが剥き出しになっているミラーレス機だと、あっという間にゴミに埋め尽くされそう・・・。

なので、レンズ交換の時にセンサーが剥き出しにならないような機能を搭載して欲しいです。幕が降りるとか。

なぜ、今までのミラーレス機にはこういった機能がないのだろうか。是非とも実現させて欲しいです。

これまでにないAF

ミラーレス機のAF速度や動体追従性能についてはソニーα9をはじめとし、α7Ⅲなどが素晴らしいAF性能を発揮しています。広範囲AFエリアはレフ機にはない魅力ですよね。瞳AFもすごい。

ニコンはこれからミラーレス機を発表するのだから、これくらいのAF速度や動体追従性能は実現して欲しいです。

あと、これまでにないAFということで光のない場所でもAFできる夢のような新機能を搭載して欲しい。これはただの妄想ですが。

電波的なものを飛ばして距離を測りピントを合わすとか。星景の撮影だったり月明かりでの撮影の時に役立ちますね。

それかブライトモニタリングをより進化させたものとか。ブライトモニタリングでピントを精度よく合わせることが出来れば凄い便利だと思います。こちらの方が現実的かも。

ノイズ対策

センサーは積層裏面照射型とかで抜群の高感度耐性を発揮して欲しいのはもちろんのこと、熱ノイズについても配慮して欲しいです。

ミラーレス機は熱ノイズが出やすいと聞いたことがあります。本当かどうか分かりませんが。私は星景を撮ったりNDフィルターを使って長秒撮影することが多いのでこの点が気になります。もちろん、長秒時ノイズ低減機能を使用すれば良いのでしょうが処理時間がかかります・・・。

そこで処理時間ゼロの長秒時ノイズ低減機能を実現させて欲しいです。カメラに内部に温度計とかを仕込んで、そこから熱ノイズパターンを予測し処理するみたいな。これなら長秒時ノイズ低減で処理時間は不要になるはずです。これも勝手な妄想ですが。

こんな夢のような機能があれば凄いですね。何れにせよ熱ノイズは少なくなるよう配慮して欲しい。

無音で高速な連写

D750を使っているとシャッター音が非常に気になります。

先日、寝ている赤ちゃんを撮影したのですがシャッター音が本当にうるさかったです。あと静かな空間で撮影している時ですね。パシャパシャうるさくて周囲の迷惑になりそう。

なので、完全無音で高速連写できる電子シャッターが欲しいです。しかも、ローリングシャッター現象(歪み)が少ないやつ(出来ればグローバルシャッター)。

連写速度も約10コマ/秒くらいあれば楽しいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

無茶な希望も書いていますがどれも不可能ではないと思うのでいつが実現して欲しいです!

ニコンのミラーレス機は2台登場するらしいので、すでにどちらにするか悩んでいます!


  1. mickey より:

    Nikonの新型機が楽しみですね。
    型式にZを使うとなると相当気合い入ってますね。
    最終形ですからね。

    Nikonの新型機は防塵防滴になっていると思います。
    実はソニーも多少の雨の中では問題ないのですが
    (マウント部分にパッキンの付いているレンズとそうでないものがある。)
    水中に落としても大丈夫かとなればNGなので防塵防滴に配慮という
    表現になります。

    センサーのゴミは付きます。恐らくセンサーが帯電していると
    思われます。レンズ交換の度にカメラを下向きにしてブロアーで
    吹いても付きます。
    VSGO DDR-24というクリーニングキットが発売されいい感じに
    きれいになります。(Amazonでも販売してます。)

    α7RⅢになってバッテリーが大型になったので寒冷地撮影での問題は
    クリアされましたが、Nikonはさらに大きなバッテリーを積んでくると
    思います。

    AFはソニーより優秀になると思います。
    でもそれは、新しいマウントのレンズにて可能だと
    思います。ソニーは暗所でフォーカスを合わせるために
    AFの時には赤外線の補助光を出しているので、Nikonも
    そうして、肉眼で見えないところにもAFするようになるかと思います。

    センサーはD850と同じものではと想像します。
    連写10/秒 サイレントシャッターはクリアーしてくると
    思います。
    自社開発のセンサーは、2,3年後ではないかと・・・・。

    マウントを見ると電子接点がかなり増えているので
    ボディー内手振れ補正で今までのレンズも普通に
    使えるのではと想像します。
    レンズを回す方向も今まで通りですね。

    EVFでなければ私は撮影できません。
    ピント位置の拡大や、NDフィルターをつけてもSSで
    撮られる写真が表示されるので、失敗作が大幅に減ります。

    初期ロットは避けて半年後の製品を購入することをお薦めします。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      実際にZかどうかはまだ確定ではないですけどね:)

      VSGO DDR-24というクリーニングキットというのがあるのですね!
      貴重な情報ありがとうございます!

      バッテリー寿命はレフ機には劣るようですが期待はしています。
      と言っても、D750もライブビューを使えば相当消費は早いので、同じくらいに使えればと思っています。

      ソニーのAFは赤外線の補助光を出しているのですね!
      ニコンのAFも新しい技術を使われているとのことなので楽しみです:)
      AF速度はマウントアダプター使用時にどうなるかも重要ですね。

      EVFの機能の数々は本当に憧れます!
      羨ましいです笑

      半年後の製品というのはそうですが、一応写真ブロガーの端くれとして人柱になる覚悟はあります笑

  2. tatsumo より:

    そういうゴミ対策は本当に欲しいですよね!また、グローバルシャッターも高速シャッターが必要なケースでは重要でしょう。タフネスはさすがに犠牲にしないと信じてますけどねぇ ^^;

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      コメントありがとうございます!

      ゴミ対策重要ですよね!
      実際は何もないと思いますが・・・。

      タフネスこそニコンですからね笑

      今日も新しい動画が公開されましたね、58㎜f1.2だとか・・・。
      今回は今までにない商品発表の仕方で色々と盛り上がりますね:)

  3. Labatt より:

    新しもの好きとしては確かに興味はあるのですが、D850の完成度の高さが自分の中では再評価されていたりしますので、そっちのミラーレス関係でD850がお安くなってくれれば・・という思いもあったりします。たぶん機能的にはソニーに一日の長があるのではないかと思いますが、ニコンとしては伝統?の堅牢性だけは負けないで欲しいですね。そうだと山に気兼ねなく持っていけるので荷物が軽くできますからね。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます!

      確かに改めて見るとD850は凄いカメラでニコンの傑作ですね!
      ミラーレスの情報がもう少し遅ければ買っていたかもしれません。

      ニコンは堅牢性と精度の良さが持ち味なので、そこは引き継いで欲しいです:)
      山でガシガシ使いたいですね!

  4. ぷりぷりまっく より:

    画期的な製品だからこそ情報を小出しにするのでしょうが、もうさっさと全部さらけ出してほしいです。。。
    買うとしても上位機種は無理なので低画素機になりそうではあるものの、財布の準備が必要ですし、既存の資産とどれくらい互換性があるかによっても現金化が必要になってきます。

    フルサイズミラーレスがでるとやはりそれ専用のレンズがほしいです。大きさはどうなるとかどこかに情報は出ていましたか?一眼レフのレンズと互換があるのはありがたいですが、本体が小型・軽量化してもレンズが重さ大きさの一番の原因なので、将来的には買い換えることになりそうですね。

    • ワイズカメラ より:

      ぷりぷりまっくさん

      コメントありがとうございます!

      じれったいですよね笑

      購入は私も財布と相談です・・・。
      本当に互換性は気になりますね。アダプターの情報がないのでどうなっているのやら・・・。

      24-70㎜F4はフィルター径が72㎜という事くらいしか分かりませんね。ただ、長い印象ではあります。大三元も早く揃えて欲しいです。

      やはりレンズも小型化されたミラーレス用を使いたいですよね、どのタイミングで一眼レフ用のレンズを手放すか迷います。
      場合によっては一眼レフ用レンズの値段が下がるということもありますよね・・・。

  5. セキ より:

    私も登山や海、又LCCで海外などに行く時も考えてやはり軽さは大事ですね
    もちろんニコン独自の堅牢性、防塵防滴この2つは他機種との差別化も踏まえても特に重要だと思います。
    互換性に関しては正直一番不安ですね、ミラーレスに力を入れるということは新規のユーザーを取り入れることがメインだと私は考えていますので、その辺がおざなりにならないか不安です

    なににしてもソニーの独占市場状態になってるミラーレスの現状を打ち破ってカメラ市場を今よりも活性化してくれる起爆剤になって欲しいと思っております。現在あまりカメラにご興味がない方からはスマホで撮っても変わらないと言われるまでにスマホカメラも進化していますし、そのような方からスゴイと思ってもらえるようなカメラを期待してます。

    • ワイズカメラ より:

      セキさん

      コメントありがとうございます!

      やはりソニーなどのミラーレスを見てしまうとレフ機はゴツくて重く感じます。
      早くニコンのミラーレスも手にとってみたいですね:)

      マウントの設計の時点からアダプターのことは考慮されているでしょうから完成度の高さは期待しています。
      それでないとミラーレス用レンズが揃うまでとか待てません!

      D850やD5が出た時の衝撃を、今回のミラーレスでも起こして欲しいですね:)
      ソニーのカメラも新商品の噂を聞くので、さらに切磋琢磨して欲しいですね。
      そして、これをきっかけにさらにカメラの裾野を広げて欲しいと思います!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

マンフロットの三脚(MK055XPRO3-BH)を購入! 便利で良い感じのおすすめ三脚。

マンフロットの三脚(MK055XPRO3-BH)を購入しました。とても便利で良いおすすめ三脚です。 実際に手にした感想を書きたいと思います。 ちなみに、これから三脚を購入しようと思っている方はこちらを …

レンズの焦点距離の選び方。あなたに適した焦点距離を見つけよう。ぞれぞれの特徴について。

一眼レフカメラのレンズを購入する時に悩むのが焦点距離です。 そもそも焦点距離とは、かなりざっくり言うと「画角」を表した数値みたいなものです。そして、画角とは「画面の見え方」です。 なので、焦点距離を変 …

三脚に水準器を買った!SUNWAYFOTOのレベリングプレート!

最近、パノラマ写真が良いなと思うようになりました。 ブログで見るとただ長いだけの写真ですが、自分のモニターで見ると迫力がありますし、これを大きくプリントして飾るとかなり映えるのではないかと考えています …

おすすめ標準ズームレンズ。Nikon(ニコン)、SIGMA(シグマ)、TAMRON(タムロン)の標準ズームレンズ。

読了時間5分 昨日、望遠ズームレンズについて調べてみたら割と面白かったんで、今度は標準ズームレンズについて調べてみました。 私は現在、「SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX D …

KANIフィルターのラインナップをまとめてみる!角型フィルター選びの参考に!

KANIフィルターはトップクラスの性能を誇るフィルターブランドです。 私もKANIフィルターの角型フィルターを2年程使っていますが、特に画質が良いこと、撥水性や油汚れの落ちが良く非常に扱いやすいことか …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。