撮影日記

羊蹄山と天の川!美しい山容を満喫!やっぱり明るい超広角レンズが欲しくなる!

投稿日:2016年5月14日 更新日:

今月の最後の星景撮影でニセコに行ってきました。

目的は羊蹄山と天の川です。

20160gh513-_DSC1266-Edit-Edit copy

羊蹄山はいつも期待を裏切らない美しさです!

目の前に広がる壮大な景色を相手に焦点距離24㎜は少し力不足でした。明るい超広角レンズが必要です:)

羊蹄山と天の川

今回はニセコに2日間滞在。ちょうどGW開けだったため、かなり良いホテルに格安で泊まることができました。贅沢です:)

そして、ずっと天気が悪かったのですが1日だけ奇跡的に晴天。

20160513-_DSC1281

5月の風が心地良いです:)

ニセコの桜は見頃を迎えていましたが、このスポットの双子桜はもう咲き終わっていました。少々残念ですが、残雪した羊蹄山の山容だけでも余りある美しさです。

20160513-_DSC1290

この季節の北海道は新芽が息吹き、夏とは一味違う爽やかな緑に包まれます。

爽やかさを具現したかのようですね:)

20160513-_DSC1311

特にタイミングを見計らった訳ではありませんが、桜があちらこちらで綺麗に開花していました。

草原に生える桜といのも北海道的で良い感じです:)

そして、目的の天の川。この日の月の入りは24時頃でした。羊蹄山と天の川を撮影しようとすると、方向的に倶知安(くっちゃん)からの撮影になります。ちなみに、倶知安から見た羊蹄山は少し形が崩れます。

20160gh513-_DSC1266-Edit-Edit copy

羊蹄山は周囲が街で囲まれているので意外に明るく撮影スポットを探すのに苦労します。

以前に撮影した大雪山にかかる天の川に比べれば大人し目ですが、それでも綺麗な天の川を撮影できました。満足です:)
参考:北海道屈指の星空スポットで最高の天の川!星のアーチは宿題に・・・。

ただ、焦点距離24㎜では広角が足りません!もう少し広く撮影したいところでした。14ー24㎜F2.8が欲しい。新型まで待てないです・・・。

20160513-_DSC1254-Edit-Edit copy

時が経ち天の川が立ち上ってきたので、縦構図の方が上手く納まります。

羊蹄山は1898mですが天の川と並べるとミニチュアのように見えますね:)

まとめ

スポンサーリンク

今月の天の川の撮影は終了です:)

色々と収穫があったので、来月の新月期に繋げていきたと思います!


  1. 北街角 より:

    主さん、こんばんは^^ 羊蹄山に天の川・・素晴らしい星景ですね。
    こんな写真を自分も撮りたいと思い、過去にコメントしたとおりに、超広角の購入を検討してるところです。
     計画していた旅行が中止になり、その予算を・・って、なまじ大三元に手が出てしまう状態になってしまったので、タムロンと迷っております。
     昼でも夜でも、手持ち撮影が中心の自分(三脚はあまり使わない方です)にとって、補正のついているタムロン15-30の方がいいのか、10年近く前の設計とはいえ、安定評価の大三元か。 いろんな比較レビューみたりしましたが、迷う一方です;;
     大三元買って、その後まもなく新型発表なんてのも寂しいし。。
     まぁこんな事言ってたらいつまでたっても踏み出せませんがね^^;
     それとも、主さんの星景写真みて24-70も素晴らし描写なので、これいっちゃうか。。いやいや写真はほぼ風景一辺倒だから、やはり広角なんて、日々悶々としています。
     主さんの経験から一つアドバイスを頂ければと思います。
     使わなくなった入門機のDXとレンズ売り払い(いくらにもなりませんでした)、防湿庫も購入。もう戻れません。。。
     

    • ワイズカメラ より:

      北街角さん

      コメントありがとうございます!

      羊蹄山と天の川は最高の組み合わせでした:)
      広角レンズに悩まれているのですね:)

      私は純正大三元を購入しようと考えています。
      確かに新型の存在は気になりますが、果たしてどう進化するのか・・・。今の大三元は設計こそ古いものの、大きな不満はないはずです。皆さん絶賛していますし。
      設計が新しくなったからと行って、写りが旧型を上回るとは限りません。広角大三元は完成された製品と言われていますが、そこから進化したとしても僅かではないでしょうか??
      手振れ補正がつくかもしれませんが、私は広角で手振れ補正はあまり恩恵ないなと思っています。

      ちなみに、例えば標準大三元も去年リニューアルされましたが、旧型と新型では解像力や逆光耐性などでは大きな違いはないようです。VRがついたくらいの進化です。その分、重く高価になりました。

      メンタル面では新型の発売は堪えそうですが・・・。あと、星景ではやはり標準大三元は物足りないですよ。広角が欲しくなります。

      タムロンも良いですが、いずれ純正が欲しくなるはずです笑
      沼に入る前に純正もありですよ:)

      ということで、私は純正広角大三元に行こうかと思います。

      防湿庫の購入おめでとうございます!

  2. ふるるん より:

    綺麗ですねー!
    今後のエントリーも楽しみの待っています!

    • ワイズカメラ より:

      ふるるんさん

      コメントありがとうございます:)

      思ったよりも上手く撮れてよかったです!ありがとうございます:)

      こちらこそよろしくお願いします!

  3. ExplorerⅡ より:

    初めまして。

    当方、ニコンのデジ一(D7200かD750)の購入を検討しており、レビューなどを検索しておりましたところ、こちらのページに辿り着きました。

    私はコンデジしか経験がないド素人で、新たにデジ一を購入するにあたり、こちらの記事を拝見しておりましたが、解かり易い表現で、色々と大変参考になっております。

    今回は「羊蹄山と天の川」の素晴らしさに感動し、コメントさせていただきました。自分もいつかこんな写真が撮れればと思います。

    これからも渾身の作品と記事に期待しております。

    • ワイズカメラ より:

      ExplorerⅡさん

      コメントありがとうございます:)

      お褒めの言葉ありがとうございます!参考にして頂けて嬉しい限りです!

      狙った風景を撮影できてよかったです:)
      ExplorerⅡさんも良いカメラとの出会いを祈っております!

      今後とも宜しくお願いします:)

  4. 北街角 より:

     主さん、いつも丁寧な返答ありがとうございます。
     考えてみると14-24の大三元、10年前の設計で今も不満を聞かないレンズってすごい事ですよね。
     色々考えましたが手が出るならば、やはり大三元ですかね。
     万一、猛烈な性能の新型が出ても、純正なら下取り価格二束三文にはならないと思いますし^^;
     星景写真をやりたい、広角な風景を撮りたいとおもい検討をはじめ、ニコンの単焦点20ミリ1.8から、タムロン15-30、そして結局行きついた先は大三元という、これ実際に購入していたら、レンズ沼どころか、もはや泥沼ですよねw 
     おかげで迷いが吹っ切れました。 
     もう後には戻れない私も行こうとおもいます^^大三元。

    • ワイズカメラ より:

      北街角さん

      お返事ありがとうございます:)

      14−24㎜は工業製品の域を超えて芸術品と言われていますね。これを超える性能を出すのはハードルが高いです。

      純正は資産になります:)
      実際に購入していたら酷いことになったでしょうね。話のネタにはなります笑
      大三元羨ましいです(私も行きます、中古で)!

  5. morinokoe より:

    ワイズさんこんばんは

    今回も楽しく拝見させて頂きました(^^)
    羊蹄山と天の川のとてもコラボはとても美しく暫し魅了されました( ☆∀☆)

    私はタムロン15-30m F2.8を使用していて満足はしていますが、純正14-24mmも気になります。
    ですので購入された際にはレビューを楽しみにしています。

    欲しいときが買い時だと思いますよ(^^)d

     

    • ワイズカメラ より:

      morinokoeさん

      コメントありがとうございます!

      まだまだ思うように行かない事が多いですが、とりあえず撮影できてよかったです:)

      欲しい時が買い時ですね:)
      一日中14-24㎜のことを考えています笑

  6. 伊藤公彦 より:

    素晴らしい写真を掲載しており、北海道、羊蹄山のよさを知りました。
    北海道ならではの写真を楽しみにブログを拝見させて頂いております。

    • ワイズカメラ より:

      コメントありがとうございます:)

      ありがとうございます!北海道は私も行ったことのない良い場所がまだまだあります!
      これから開拓していきたいと思います:)

  7. uchi より:

    私は標準大三元とTAMRONの15-30を持っていますが、最近は対角魚眼が欲しくなってきました。

    もう沼にドップリですね。

    現時点の天の川撮影には15-30は欠かせませんが、対角魚眼だったらもっと面白く撮れるのになぁっと思いをはせています。

    それにしても羊蹄山と天の川の写真は素晴らしいですね。

    • ワイズカメラ より:

      uchiさん

      いつもコメントありがとうございます!

      魚眼!なるほど・・・、また新たな興味が生まれました笑
      魚眼ならかなり天の川を写せますね。

      ありがとうございます。また撮影にいきたいと思います:)

  8. こんにちは。
    やはり羊蹄山と天の川は画になりますね!!
    僕も13日に倶知安に羊蹄&天の川を狙いに行ってましたが最高な天気でした。
    機会があればどこかで御一緒できれば嬉しいです!

    • ワイズカメラ より:

      森田ヒロユキさん

      コメントありがとうございます:)

      羊蹄山はいつ見ても最高です:)
      ヒロユキさんも倶知安に行かれていたのですね!ニヤミスです!
      写真、インスタで拝見しました。あそこであんな綺麗な写真が撮れるのですね:)

      ぜひ、こちらそこよろしくお願いします!
      また、道央方面に行く際には連絡させていただきます!

  9. jinkame より:

    双子の木、いいですね。
    ニセコに行くと、砂利道を走って必ず訪れてます。
    ニセコの観光協会フェイスブックをよくチェックしているのですが、こちらの桜はいま咲き始めたところみたいですね。

    • ワイズカメラ より:

      jinkameさん

      コメントありがとうございます!

      これからの開花でしたか!
      なんか以前よりも枝ぶりが悪くなったようで、折れたりしたのかなと思いました・・・。
      結構、弱ってそうね木なので少し心配です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

野付崎(野付半島)のナラワラ・トドワラ撮影。陸地が死にゆく場所。

9月に行きたい撮影スポットにしていた「野付崎(野付半島)のナラワラ・トドワラ」。 参考:9月に行こうと思う北海道絶景撮影スポットと登山したい山。 まだ、8月ですが良い機会があったので撮影に行ってきまし …

赤ちゃんを撮影してみた!赤ちゃんの撮影ではマクロレンズが大活躍!

いつも風景しか撮らない私ですが姪っ子が生まれたと言うことで久しぶりに人を撮影しました。 難しいですね。 構図作りもよく分からないし、現像も何をしたら良いのか分かりません。 機材に関しては、とりあえずマ …

「巨大な天の川」と「大気光」が撮れた。D750+24-70㎜f2.8を持って宇宙を覗く。

煌々と夜空を照らしていた月が、その勢力を弱める新月期。 それとは対照的に巨大な姿を現わすのが天の川。今月はおおよそ7日前後がそれに当たります。 やっと重い腰を上げて真っ暗な世界にカメラを持っていきまい …

三国峠で紅葉を撮影してきた!今年の紅葉の具合はいかに!?

9月26日、三国峠で紅葉を撮影してきました。 三国峠は雄大な原生林を一望できます。私は結構ここが好き。もし行ったことが無いのなら、是非一度は訪れてみて欲しい場所です。 それで今年の北海道は紅葉がイマイ …

冬の美瑛、「マイルドセブンの丘」を撮影!どこまでも透き通る雪景色・・・。

一日中、太陽が低く移動する12月。 美瑛の雪景色は最高に美しいです。 丘には真っ白な雪が降り積もり、木々の影が優雅に伸びます。 そんな魅惑の土地へ行ってきました。 冬の美瑛で「マイルドセブンの丘」を撮 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。