撮影日記

北海道屈指の星空スポットで最高の天の川!星のアーチは宿題に・・・。

投稿日:2016年5月4日 更新日:

ようやく月の出が遅くなってきたので星景の撮影に行ってきました。

当日の気温は−7度。晴天で空気も澄みわたり絶好の条件でした。

20160502-_DSC10gh11-Edit-fin6 copy

この日の星空は最高に素晴らしいものでした:)

ここは北海道屈指の星空スポット。ある程度の条件が整えばかなり綺麗な星が広がります。

ここまで素晴らしい星が見られるとは・・・、今後のモチベーショが高まりました。

それと、少し足のを伸ばして気になっていた丘へ行って来ました!

北海道屈指の星空スポットで最高の天の川

運転すること2時間弱で目的地へ。

運転している最中にも車窓から無数の星々が見られ気分が高まります:)

そして、その場所には言葉を失う程の星空が広がっていました。無数の星々がひしめきあい、行場を失った星が流れ星となっているようです。

20160502-_DSC10gh11-Edit-fin6 copy

右側にあるのは2000m級の山々が密集する大山塊。そして、そびえる巨木。それらを圧倒する巨大な天の川。

本当に素晴らしい!

ここまで壮大な星景が見られて満足です。一本木の写真が好きで少しずつ集めているのですが、良いものが撮れました:)

ただ、寒い・・・。ぐんぐん気温も下がり5月だというのに−7度。だからこその星空だったのかもしれません。

天の川の模様!?まで見られ、ただの固定撮影でここまで写せたのは驚きです。ちなみに、F2.8、SS20秒、ISO3200で撮影です。

そして、天の川のアーチも撮影してみましたが、これは失敗です。

a20160501-_DSC0964-Pano-Edit copy

現地では天の川は十分高く上がっていると思ったのですが全然でした。

これは次回の宿題となりました:)

ただ、24㎜の縦構図にて13枚(180度の範囲は15度づつ)で、天の川アーチは上手くいくと分かっただけで収穫です:)

次回のリベンジ撮影が楽しみです。

 

それから、さらに脚を伸ばし、最近気になっていた丘へ行って来ました。

20160503-_DSC1026 copy

夜明け前。この時間帯のブルーは綺麗ですね。

なかなか趣のある木です。美瑛のクリスマスツリーの木を想わせます。

本当ならもっと濃い緑の牧草を期待してたのですが、来る時期が少し早かったです。そして、雲も多い・・・。

20160503-_DSC1052 copy

夜明けです。朝焼けを期待していたのですが雲が多かった為か、朝焼けはありませんでした。

雲が多いので長秒で撮影してみます。ND400を使いSS30秒。

20160503-_DSC1048 copy

これはこれありですが、私のイメージとは違います・・・。

ここも今後の宿題となりました:)

撮影に行けば行くほど課題が増えていきます・・・。

まとめ

スポンサーリンク

今回の撮影では惚れ惚れするような星景に出会えて良かったです:)

まだまだ撮りたいイメーイあるのですが、あとは天気次第です!


  1. Labatt より:

    いい写真ですね。天の川の位置と木の構図のバランスも完璧じゃないでしょうか。勝手な推測ですがアンガス牧場ってとこでしょうか。天の川アーチはそれこそ写真でしか見たことないのでなんとも言えませんが、逆にこんなに低く見えるのかと驚きがあります。朝焼けは、これも推測ですが山あいだったら雲海が発生する絶好な条件だったんじゃないでしょうか。美瑛で波のように押し寄せる霧を見たことありますが、あれも場数を積まないと写真としてはかなり難しいなと思いました。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます!

      ありがとうございます:)
      はい、木の位置も大きさも良い感じで、私的にはほぼ完璧な写真となりました!
      この場所はアンガス牧場と同じ上川町ですが少しだけ離れた場所にあります:)かなり綺麗な星空でした!
      7月あたりはアンガス牧場に菜の花が咲くらしいので、菜の花畑と天の川を狙いたいです!

      天の川のアーチは、撮影した時点では縦構図で真ん中よりも少し上くらいに天の川がありました。ただ、パノラマ合成すると上の方がぐんと伸びるようです。伸びた分のスペースはどこで埋められたのは気になります・・・。

      雲海、おっしゃる通りです:)
      この日は朝に冷え込んだので、霧が良い感じに出るかと思いました。運転中も道路に靄が出ていたので、いけると思いましたが・・・。またの機会に挑戦します。
      他にも試してみたいイメージがありますが、何度も通わないとダメですね:)

  2. きやっち より:

    おはようございます!
    素晴らしいポイントですね!
    こんなロケーションで私も撮ってみたいです。

    このGWは月の出も深夜、月齢も新月に向かうという
    星の撮影には最高の暦ですが、私の棲んでる周辺は
    今後雨予報となってます。残念です。

    そういう私も様々な情報を仕入れて撮影に挑みましたが
    大失敗の写真ばかりでした。
    反省するならば、光害と思い現場削除したのが実は天の川だったという
    そう言う無知の素人だったと言う事なんですが…
    ヒグマとお化けにも怯えてましたし…(笑)

    くだらない話ですみません。
    〆ですが、私はキットレンズ18㎜、F3.5 ISO2500 SS30秒で
    撮影していますが、APS-Cとフルサイズで露出関係は
    変化するものなのでしょうか?

    • ワイズカメラ より:

      きやっちさん

      コメントありがとうございます:)

      本当に良いローケーションでこれからが楽しみです!

      そうなんですよね・・・新月期なのですが肝心の天気が・・・。
      悔しいですが、こればっかりはどうしようもありませんね:)

      光害だと思ったのが天の川ですか!逆に光害に見える程、明るい天の川だったのでは・・・。
      私もヒグマにもお化けにもビクビクしながら撮影しています。最近は、お化けの方は少し慣れてきました笑。ただ、川や湖は未だ怖いです・・・。

      APS-C機でもフルサイズ機と同じような設定で良いと思います。だた、ノイズ耐性に差が出るので、ノイズの許容範囲内でとなりますが・・・。
      F3.5 ISO2500 SS30秒でも十分綺麗な天の川が写ると思います:)

  3. mickey より:

    素晴らしい星景ですね。
    こんなにも天の川が撮れるんですね。

    2日の朝に美幌峠から屈斜路湖を撮りましたが
    難しくて、見た目通りに撮れませんでした。
    一回では無理ですね。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます:)

      ありがとうございます:)
      肉眼でもはっきり天の川が確認できるので、構図決めが楽なくらいでした!

      美幌峠に行かれたのですね!
      確かにあそこは撮影しにくいです・・・。まず、どこで撮ったら良いのものか、最初の時点で悩みます・・・。

      私もまた星や雲海を狙いたいと思っています:)

  4. Linolatte より:

    はじめまして! いろいろ巡ってこちらにたどり着きました。
    私も札幌在住で星景しています(*´∀`*)
    天の川クッキリですね! 流星群狙いに行くんですか?

    • ワイズカメラ より:

      Linolatteさん

      初めまして!コメントしていただいてありがとうございます:)

      北海道で星景を撮影されているのですね!!
      私はまだまだ星景初心者ですが、これから頑張りたいです!

      ありがとうございます!自分でも驚きです!
      6日ですね。天気次第ですが、撮りに行く予定です:)
      また綺麗な天の川と流星群との出会いを楽しみにしています!

  5. nobupin より:

     以前にメールをした者です。いつもきれいな写真を見せていただきありがとうございます。ブログ用に昨年コンデジを購入しましたが、ワイズカメラさんと、ログカメラさんの影響によりD5500を3月に購入してしまいました。(驚)プチ興奮状態で、シグマの標準ズーム、広角、タムロンのマクロなど購入しました。5月に入りやっと落ち着きました。
    少し気が付いたことを書いてみます。

    *やはり光学ファインダーはペンタガラス製がいいと思います。初めD5500の見え難さにがっかりしました。コンデジの電子ビューファインダーよりだいぶ暗いです。(レンズのせいもあるでしょうが)

    *3000系と5000系にはAFカプラーが付いてなく使えないレンズがあることを知りませんでした。そのせいであるブログの方にご迷惑をかけてしまいました。
    (設計の新しいレンズを買えば済むことですけれど)

     入門者のカメラ紹介時に上の2点を記載していただけると初心者にはありがたいです。これからも良い写真を楽しみにしております。
     

    • ワイズカメラ より:

      nobupinさん

      お久しぶりです。コメントありがとうございます:)

      D5500購入されたのですね!おめでとうございます:)
      それからは怒涛のレンズ購入ダッシュですね!

      やはりミラー製は暗いのですね。私はファインダーがミラー製のカメラはお店や借り物で覗いただけで、実践での使用は殆どありませんでした。ガラス製のペンタプリズムとは結構な違いが出るのですね。
      おっしゃる通りレンズの影響もあると思います。例えば、大三元標準レンズは何枚ものレンズで構成されていますが、これまで使ったレンズの中で最もクリアで見やすいです。それと比べて、私が初めて購入した安価な高倍率ズームレンズはかなり暗く見にくかったです:)

      確かに、AFカプラーはD7000系以上でないと付いていませんでしたね。3000系と5000系でAFを使おうとすると、AFモーターが搭載されたAF-SやAF-Iというレンズである必要がありますね・・・。

      ありがとうございます。これからカメラ紹介記事には、これらの点を記載していこうかと思います:)
      今後ともよろしくお願いします:)

  6. 北街角 より:

     主さん、こんにちは^^
     素晴らしい天の川の写真ですね。 実際の現場も言葉を失う迫力の光景なのでしょうね。 自分も行ってみたいなと思いました。 
     以前にコメントした兵庫旅行は仕事を入れられ中断となってしまいました。
     トホホ。
     浮いた旅行代をレンズ代に回して。。なんて考えてる自分がいました。。
      

    • ワイズカメラ より:

      北街角さん

      こんにちは、コメントありがとうございます:)

      今まで一の星空でした!流れ星もかなりの頻度で見られました!
      ぜひぜひ撮影しにいらしてください。快晴であれば間違いないですよ:)

      兵庫旅行残念でしたね・・・、仕事を入れられたとは・・・。悔しいお気持ちお察し致します。

      そうですね・・・大三元を・・・笑。
      私は広角タムロンを通り越して、広角大三元に手が出そうです・・・。幸せな妄想です:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

アイヌコタン

阿寒アイヌコタンにカメラ持って行きました。エキゾチックな村・・・。

読了時間3分 コタンとはアイヌ語で集落を意味します。したがって、「アイヌコタン」とは「アイヌの集落」という意味になります。 27年間北海道に住んできて初めて阿寒アイヌコタンに行って来ました。 阿寒アイ …

2月に行きたい北海道の撮影スポット。

読了時間2分 早いもので1月も終わりますね。ということで来月に撮影に行きたい撮影スポットをまとめます。 こちらの記事もどうぞジュエリーアイスに再挑戦!2日連続で大津海岸に行きました!ついでに「ハルニレ …

東藻琴芝桜

ピンクで目が眩む。東藻琴の芝桜公園で撮影。

北海道大空町にある東藻琴(ひがしもこと)には、広大な芝桜公園があります。 満開になったようなので撮影に行きました。 東藻琴芝桜公園で撮影 東藻琴に向けて、オホーツク海岸沿いの道路を走ります。 とても気 …

支笏湖と摩周湖で長秒撮影!この時期の北海道は撮りたいものが少ない!

桜の写真が溢れているこの時期。北海道はまだ雪が降っています・・・。 しかも、真冬の美しい雪景色とは違ってどろどろしていて汚い感じ。北海道は今時期が一番魅力に欠けると個人的には思います。山の方に行けばま …

オンネトー湖で朝陽を迎える!青く輝く神秘の湖を撮影!

先日、雌阿寒岳を登ったついでに、近くにあるオンネトー湖を撮影してきました。 参考:雌阿寒岳で登山。今年最初の登山は雌阿寒岳で絶景を堪能! ここへは何度か来たことがありますが、いつ見ても美しいです! 美 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。