撮影日記

ジュエリーアイスを撮影!極寒の大津海岸に広がる宝石!

投稿日:2017年1月12日 更新日:

北海道がすごいことになってきました。

オホーツク海からは流氷が押し寄せ、太平洋沿いにはジュエリーアイスが打ち上がる。内陸ではダイヤモンドダストにサンピラー、木々は霧氷の白衣を纏っています。

時間と身体が足りません。

今回は、太平洋の沿岸にある大津海岸へジュエリーアイスを撮影しに行ってきました。

ジュエリーアイスはたぶん日本では大津海岸だけで見られる現象。北海道の寒さが産み出す宝物です。

大津海岸でジュエリーアイスを撮影

この日は記録的な寒波が来ているだとか、全国的に雪だとか。

いつも寒い北海道ですがこの日は特に極寒。

FullSizeRender-4

氷点下26度!!

大津海岸の直ぐ近くで車の温度計が示した数字です。海も余裕で氷点下20度を下回っていました。ここまで冷えるものそう多くないことです。

そして、肝心のジュエリーアイスは前日まで綺麗な氷が多数あったようですが、今朝は殆どの氷は砂で汚れており、とてもジュエリーとは言えないような有様でした・・・。たった1日で様子ががらりと変わります。

それでも綺麗なジュエリーアイスを探して河口付近まで歩きます。そして、ジュエリーの名にふさわしい個体を発見!

r20170111-_DSC1012-Edit-Edit copy

なんという綺麗な氷。後ろでは恐ろしい程の毛嵐と波が踊っています。この厳しさ故の美しさなんでしょうね。

通常だとジュエリーアイスは波に洗われて丸くなりますがこれはまだ角ばっています。宝石の原石といったところでしょうか。これでも人力では持ち上げられない程の大きさですが、波の力ですぐに打ち上げられてしまいます。写真チャンスは数回程度。

撮影にはKANIのハーフND8ソフトを使用しました(焦点距離14㎜、F11、SS1秒、ISO100)。おかげで露出はばっちりです。去年の雪辱を晴らせました:)
参考:新ブランド「KANI」の角型NDフィルター・ハーフNDが登場!高精度ガラス製NDフィルターのご紹介!

【KANI】 カメラ用角型フィルター +MC SOFT GND0.9 光量調節用 超広角レンズに対応できる (170*150*2mm)

グラデーション抜群でKANI良い。

ちなみに、この撮影時に膝まで波に飲まれてしまいました。長靴の中ぐっしょり。ゴアテックスの上下を着ていたのですが、ジャケットが海水を弾いた瞬間に凍りついてぱらぱら落ちていきます。脚も凍りそうなので一旦車に避難。着替えを持って来て良かったです。

20170111-_DSC1063-HDR

車で着替えている間に日の出を迎えてしまいました。太陽が出て毛嵐が一層勢いを増します。

上写真は海から流れ着いたばかりのジュエリーアイス。美しい。こういう小さなジュエリーアイスは波に持って行かれるのでスローシャッターは無理っぽいです。

20170111-_DSC1101

この日のカメラマンは10人程でした。向こうには日高山脈の山々。

去年は4年に一度の大量漂着でしたが今年もなって欲しいですね。

20170111-_DSC1084

もう少し大きくて透明なジュエリーアイスが欲しいです。

2月上旬頃までチャンスはまだあります。

20170111-_DSC1096-HDR

上写真のように場所によっては小さな氷の欠片が沢山ありました。左側の氷は私よりも大きな個体です。

とりあえず今日はこれで終了です。この後、翌朝も行ってきました。また記事にしたいと思います:)

まとめ

スポンサーリンク

今日は去年から撮影したかったジュエリーアイスの写真が撮れて大満足です!

撮影方法のコツもなんとなく掴めてきたので、これから何回か通ってさらに撮影していきたいと思います。


  1. やまっち より:

    新聞の記事によれば今年はツアーが組まれるようですね。

    タイミングは重要なポイントだと思います。以前は休みが取れず、何とか行けたと思ったら氷の上に雪がどっさりと…(泣)。

    長靴の中に海水が入ったあの瞬間!冷たいというよりも痛いと感じませんでしたか?
    そして外気温も氷点下のために足がもげるのではないかという思いがあります。
    私はそれ以来足元を厳重に保護して簡単には水が入り込まないように工夫しています。

    雪が降らなければ一月中に一度行こうと思います。
    (Wise Kameraさんは平日でも撮影に行けるのでしょうか?
     いつも不思議に思っています(笑))

    • ワイズカメラ より:

      やまっちさん

      コメントありがとうございます!

      ツアーですか・・・。人気になるのは嬉しいですが混むのは考えものです笑

      これは本当にタイミングそこすべてだと思いました・・・。波によっては数時間で状況が一変します。

      痛くて悶絶しました笑
      ゴアテックスの下を履いていたのですが、裾が濡れるのが嫌で長靴にインしていたんですよね。それが裏目に出ました!
      これからはインしません:)

      低気圧の後が狙い目ですね!
      私は自営業で、ありがたいことに今の所平日でも結構休めます:)

  2. okka4 より:

    はじめまして
    写真も素敵ですが、文章やコメントも、wise cameraさんの温かい人柄が表れていて素敵で、こちらのブログのファンになりました。
    ジュエリーアイスのことも、こちらのブログで初めて知り、それ以来、ずっと行きたいと思っていたのですが、ついに、7日、8日に横浜から大津海岸まで行って来ました!
    wise cameraさんのような素敵な写真は撮れませんでしたが、ほかでは見ることが出来ないような美しく迫力ある光景を目にすることができて良かったです。
    これも、wise cameraさんのおかげです。
    ありがとうございました!

    • ワイズカメラ より:

      okka4さん

      はじめまして。コメントありがとうございます:)

      写真の他、文章やコメントまで見ていただいてありがとうございす!本当に嬉しいです:)

      遥か遠く横浜からいらしたのですね!
      冬の北海道、特に道東は厳しい環境ですが、それ故に素晴らしい光景を目にする事ができます。
      このブログがきっかけでokka4さんが大津海岸までいらっしゃってくれたこと、これも嬉しい限りです!こちらそこありがとうございます!
      どうぞまたいらしてくださいませ:)

      今後ともよろしくお願いします:)

  3. mickey より:

    良いですね。広角にスローシャッター
    実にダイナミックな、いい絵ですね。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      ありがとうございます!ちょっとしたタイミング次第で撮れたり撮れなかったりですが、今回はツイていました:)
      また、チャレンジしたいと思います!

  4. ONちゃん より:

    いつも素敵な写真をみせて頂き有難うございます。

    ブログを見てKANIのハーフND8フィルターが気になり調べて見たのですが、ソフトかREVERSEのどちらにしようかと、100から150、150から170のどちらがよいのかと検討しております。
    実際に使用されているワイズさんにアドバイス頂けたらと思いましてコメント致しました。
    故郷の流氷と朝日を撮影したいと思っております。
    昨年は朝日を上手く撮影できませんでした。リベンジです‥。
    ワイズさんみたいに朝日を上手に撮影するにはどうしたらよいのでしょうか?
    レンズはAPS機の16~50と55~300を使用しております。
    お忙しいと存じますのでコメント返信は急ぎませんので宜しくお願いします。

    • ワイズカメラ より:

      ONちゃんさん

      コメントありがとうございます!

      故郷の流氷ということは同じ道東ということですね:)

      ソフトかREVERSEの違いは、もうご存知かもしれませんが、地平線や水平線のように空と地上の境目が直線的な場合はREVERSEが有効です。山や木などがあり境目が直線的でない時はソフトが有効です。流氷と朝日ということは、おそらく直線的な境目になるのでREVERSEがより有効的です。

      しかし、ソフトとREVERSEを両方使いましたが、REVERSEは撮影がちょっと難しいです。なかなか上手く撮影が決まりません。また、撮影で使えるシーンも限られてきます。なので、最初の1枚であればソフトが良いのではと個人的には思います。ソフトでも十分な効果を得られます。

      レンズが16~50と55~300ということは、おそらくペンタックスのレンズ!?かなと思います。とすると100*150でも十分だと思いますよ!

      ただ、もしONちゃんさんがスローシャッターをするというのであればハーフNDはあった方が良いと思いますが、そうでなければLightroomでHDR合成したり、露出アンダー目に撮影して現像作業でシャドーを仕上げるとかの方が簡単に綺麗に仕上がるのではと感じています:)

      いかがでしょうか!?

  5. ONちゃん より:

    ワイズさん
    昨日は貴重な時間の中、早くに返答頂きまして誠に有り難うございました。
    ワイズさんに聞いてみて本当に良かったです。
    KANIハーフソフトND8フィルター100、150を注文しました!
    今までND200しか持っていなくハーフフィルターもほしかったので良い商品を紹介して頂けて助かりました。
    私は初心者なので沢山失敗しながら、流氷の静と動、自然の光の美しさが表現出来るようにチャレンジを続けていきたいです。
    今は札幌ですが道東出身です。昔は夜の静かな時間に流氷の音が響いていましたが今は温暖化の影響で流氷も少ないですね。
    ワイズさんはレンズだけでPENTAX使用している事が分かるんですね。ビックリしましたっ!!!的中ですっ!凄いです!!
    色々と調べて学ばれているんですね。
    進化し続けてるワイズさんのブログが3年後10年後50年後どうなっているのか今から楽しみです!

    • ワイズカメラ より:

      ONちゃんさん

      ご返信ありがとうございます:)

      KANIハーフND買われたのですね!おめでとうございます!

      フィルターがあれば色々と表現の幅が広がるので、これから楽しみですね!
      今年も流氷は足踏み状態で・・・早く接岸してほしいですね:)

      ありがとうございます!10、50年後まで続いているか分かりませんが、頑張りたいと思います笑
      これからも宜しくお願いします!

  6. alligator farm より:

    初めまして。
    alligator farm と申します。
    いつもブログを楽しみに拝見させていただいております。

    ジュエリーアイスの記事を見させていただいて大変驚きました!
    実は私も1月12日の朝に大津海岸を訪れておりました。あの時は、なかなか良い状態のアイスが見つからず苦戦したのを覚えております。
    ワイズカメラさんのブログのような綺麗な写真を残すことが出来ず、また来年リベンジしようかと思っております。

    ワイズカメラさん、もしかして三脚にビニールかけてました?違ったらすみません!
    関東在住の為、頻繁に訪れる事が出来ないのですが、次の機会にお会いできれば大変光栄ですね!

    ブログをいつも楽しみにしています。(特に現像、レタッチと撮影記)
    これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m

    • ワイズカメラ より:

      alligator farmさん

      はじめまして、コメントありがとうございます!

      1月12日の朝にいらっしゃったのですね!
      私もその日の朝いました!
      三脚に砂が噛んだり、凍りつくのが嫌で、傘ビニールをかけていました笑。

      alligator farmさんは関東からいらしていたのですか!
      特にあの朝はいい氷もなく難しい感じでしたね・・・。
      その後もジュエリーアイスはパッとしないようです。
      去年のようにはいかないようですね:)

      まさか、関東と北海道でこんな事もあるのですね!本当に驚きです!
      また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております:)

      これからもコツコツ続けていきますので、こちらこそどうぞよろしくお願い致します!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

オンネトー湖で紅葉を撮影してきた!朝靄と紅葉は相性抜群!

オンネトー湖へ紅葉を撮りに行きました。 北海道の紅葉は始まったと思ったら終わっています。移ろいが早い。 もうすでに標高の高い場所は雪が降りました・・・。 なので、なかなかタイミング良く行くのは難しいで …

2月に行きたい北海道の撮影スポット。

読了時間2分 早いもので1月も終わりますね。ということで来月に撮影に行きたい撮影スポットをまとめます。 こちらの記事もどうぞジュエリーアイスに再挑戦!2日連続で大津海岸に行きました!ついでに「ハルニレ …

冬の摩周湖へ行ってきた!写真撮るのも忘れる美しさ!流氷も来ました。

冬の摩周湖へ行ってきました! 目的地は第三展望台です。 冬の間、第三展望台へ至る道は冬季通行止になります。なので、車で第一展望台まで行き、その後は約3.3キロを歩くとになります。 時間にして1時間半く …

紋別に本格的な流氷!冬のオホーツク海は素晴らしい光景を撮らせてくれた!

先日の巨大な低気圧。 ひどい雪と風でした。 その後、いつものようにオホーツク海に行ってみると大迫力の景色が広がっていました! この冬何度も寒々しいオホーツクに足を運びましたが、やっと素晴らしい光景を目 …

美瑛で新緑の丘々を撮影して来た。初夏の美瑛で親子キツネと出会う。

6月に入り、そろそろ撮影を再開させます。 この季節の北海道は新緑が広がりとても美しい。また、動物達も子育てシーズン中で、今回は偶然親子キツネに出会うことができました。 美瑛で新緑の丘々を撮影して来た …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。