機材 機材メンテ

レンズとカメラを落下させて修理費用に19926円かかった話。

投稿日:2016年1月8日 更新日:

去年、落下させたレンズとカメラがやっと返ってきました。

IMG_9746

おかえりなさい:)

当初、修理見積もりが12万円でしたが結局19926円で済みました!

かなり安くなりました。

大変お騒がせしました・・・。わざわざコメントしてくださったりとありがとうございました。

思ったより安く済みんだので、差額の10万円得した気分になり、思わず欲しいものをポチりそうになりました。ポチってませんけど。

ということで、事の発端から終わりまでまとめてみたいと思います。

レンズとカメラを落下させて修理へ

事の発端

事の発端は12月12日です。

早朝の美瑛で朝日を撮影しようと思っていた時です。

カメラ(D7200)にレンズ(24−70㎜F2.8E)を装着して車から降りて歩いた際に凍った路面で滑って転けたんです。

IMG_9520

瞬時の事でどんな転け方をしたかは覚えていませんが、かなりの勢いで路面にレンズとカメラを落としました。大きな音が響いたのか、周囲の犬が一斉に吠え出しましたよ・・・それでレンズフードは割れました。

そういえば、レンズフードの向こう側の空が綺麗ですね。こんな綺麗なビーナスベルトを見逃したのか・・・それも痛いです。

ちなみに、見た感じレンズとカメラに大きな外傷はないし、AFやVRは問題なく効きました。カメラも問題なく操作できます。

しかし、なんとなくピントが甘いように思います。

ということで、帰宅後に早速ニコンCSへ電話しました。

ニコンCSへ電話

ニコンCSに電話をすると若そうな!?男性オペレーターの方が対応してくれました。この方がとても親切に対応してくれました。

スクリーンショット 2016-01-07 22.32.04

ちなみに、コールセンターはオペレーター個々人で知識や対応の仕方が違うことがあるので、「このオペレーターいまいちだな」と思ったら掛け直したら良いですよ。私、昔にコールセンターでバイトしたことがあって、なんとなく様子がわかります。

話を戻します。

まず、レンズとカメラと落下させたと事情を話すと、「その場合、見た目に問題なくてもマウントが微妙に歪んでピント精度が出なくなる可能性があるので、レンズとカメラを点検する必要がある」と教えてくれました。

さらに、「修理依頼書に『落下』と書くと多額の費用がかかる可能性があるので、保証期間中でレンズやカメラに大きいな外傷がないのなら、落下と書かずに『ピント精度チェック』や『点検』とただ書いた方が安く済むかもしれない」とこっそり教えてくれました。

故障理由を隠して保証を効かせるということでしょうか!?落下は保証が効きませんからね。

かなり遠回しに言ってきたので、そういったことを教えてはならないのだと思います。裏技的な。親切心で教えてくれたのでしょうね。有難や・・・。

とは言うものの、修理依頼書に「落下」と正直に書いてレンズとカメラをニコンCSへ送りました。なんとなくスッキリしなかったもので。

あと、ちゃんと「落下」と記載した方が、修理する側もそのつもりでレンズやカメラをチェックするので、確実に不具合を見つけてくれそうな・・・。

それで、実際に修理に着手する前に見積もりを送ってもらうようにしました。幾らかかるのか分からずに修理されて多額の費用がかかるのが怖かったので・・・。

ちなみに、ここから修理依頼をできます:ニコンイメージング・修理

見積もりが届いた

FullSizeRender-5

そして、見積もりが届きました。

FullSizeRender-4

諸々合わせて12万3120円・・・。

高っ・・・。

レンズとかカメラ買えるし・・・。

結構動揺します。素直に男性オペレーターの言う通りに「落下」と書かずにしておけば良かったかなと思いました。

とりあえず、もう一度ニコンCSへ電話です。

もう一度ニコンCSへ電話

今度はベテランそうな女性オペレーターが対応してくれました。

スクリーンショット 2016-01-07 22.40.28

この時にわかったことですが、この見積もりは私のレンズやカメラを実際に見て算出した見積もりではないようです。

ざっくりと落下の場合は全般的にこれくらいの費用がかかるよという程度のものです。

ネットでも簡単に算出できます:修理の見積もり

なので、見積もりを依頼したのはあまり意味のあることではありませんでした。

オペレーターの話を聞くと、カメラは点検した方が良いが、見た感じレンズはピント精度チェックして異常があれば調整するだけで分解しなくても済みそうだと教えてくれました(レンズのピント精度チェックは保証の範囲で無料でできるらしい)。

レンズを分解しなくて済めば、幸いなことに見積もりよりもかなり安く済みそうです。

ということで、修理をお願いしました。

そして、年を挟んで2.3週間で帰ってきました。

レンズとカメラ帰宅、修理費用は19926円

IMG_9746

やっと帰って来たか。

IMG_9749

大切なレンズとカメラ。

久しぶりに再会すると嬉しいものです。

IMG_9753

ゴミがすごいな。

で、肝心の修理費用です。

FullSizeRender-6

まず、カメラが19926円でした。

部品代の1950円に対して、技術料が16500円です。技術料が高い・・・仕方ないですね。あと、SDカード蓋が割れてたらしいです。全然気がつきませんでした。

それと、やはりマウントが歪んでいたようです。交換されています。そのためにピント精度が出なかったのかもしれません。でも、マウントって1220円でこんなに安いのか。

でも、見積もりの31860円より安いです。よかった。

IMG_9752

そして、レンズ。

ピント精度点検の結果、異常はなかったようです。その他ショック点検をしても不具合なしです。

なので、修理費用0円。ちなみに、見積もりでは91260円でした。

なんと頑丈なことか。あの落としっぷりで大丈夫とか・・・。

おそらくレンズフードが衝撃を吸収してくれたのだと思います。有難や。ちなみに、保護フィルターはしていませんでした。

レンズフードは絶対に付けたほうがいいですね!

ちなみに、今回の出費で技術料以外に最も大きかったのが割れたレンズフードです。

Nikon バヨネットフード HB-74

3300円ほど。高い。でも、これがなかったら12万円どころか確実にレンズが割れていましたね。有難や・・・。

まとめ

スポンサーリンク

一瞬の不注意で多額の費用が飛ぶ可能性があります。

私は幸いにも安く済みましたが、それでも2万円は痛いです。

十分ご注意ください。


  1. morinokoe より:

    無事に修理から戻ってきて本当に良かったですね^^

    しかも見積もりよりも、修理金額が大幅に安くて一安心ですね。
    私もWiseさんの記事を見て、撮影時は気を付けるようになりました。

    そしてD7200も修理に出していたのですね。
    こんな時はやはりサブ機は必要なんですね。

    私はD800のみしかないので、もし同じ状態になったら多分大打撃です…(汗)

    今後も引き続き、Wiseさんの作品とブログを楽しみにしていますね。

    • カメラ初心者 より:

      morinokoeさん

      コメントありがとうございます!

      本当に良かったです。
      この時期はツルツルですからね、本当にお気をつけください!

      サブ機がなかったらずっと撮影できませんでしたからね。二台体制で良かったです:)

      D800を落としたら色々痛そうですね、修理費も高そうです・・・・。

      ありがとうございます!
      よろしくお願いします:)

  2. ぷりぷりまっく より:

    深くて雪よけになり、犠牲にもなる、それで三千円くらいなら安いですね〜
    浮いて何よりです。
    D500の貯金に回すのはいかがでしょう?笑

    ところで、ピント精度はいかがですか?
    点検してくれてなにも調整がなかったのか、
    ある程度調整して、個人の感覚として良くなったと感じるのか、ホントにいじっていなさそうで変わりないのか?

    やはり24-70/2.8は開放で甘い気がするので、少しでも改善するのであればピント調整に出して見たいと思ったり思わなかったり。。。

    • カメラ初心者 より:

      ぷりぷりまっくさん

      コメントありがとうございます。

      ほんとによかったです。最初に12万と言われた上で、実際は安く済むと得する気分になりますが、よく考えたら何もプラスにはなっていません笑
      ニコンの作戦でしょうか・・・

      ピント精度チェックで異常なし、何も調整なしだと思います。
      なので、ピント精度は感覚的に以前と変わりません。
      ぷりぷりまっくさんが仰る通り、私も以前から開放で甘い気がしていました。今回のピント精度チェック後でも同様に開放で甘いと思います。
      多分、このレンズの性能なのだろうと思います・・・。

      確か旧式のレンズでも開放で甘と言われていたように思います。デジカメinfoによると新型は周辺部の解像力がかなり改善されているようですが、中央部は旧式と差ほど変わらないようです。
      参考:ニコン24-70mm f/2.8E VR と24-70mm f/2.8Gの比較レビューが掲載

      よろしければご参考に・・・。

      今後ともよろしくお願いします!

  3. mickey より:

    復帰おめでとう御座います。

    でも、修理の理由は「落下」ではないですね。
    「落下」は任意の高さからの自由落下で、重力により加速していきますが
    今回のは、「外部からの瞬発的な力による加速での地球との衝突」ですね。

    他のメーカーのカメラならもっと壊れていたかも?
    万事塞翁が馬かな?

    • カメラ初心者 より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます:)

      ありがとうございます!とりあえずホッとしています!

      なるほど笑
      なにかカメラにバックドロップをした的な感じになりました!

      そうかもしれませんね。さすがニコンです。
      「万事塞翁が馬」、勉強になりました。まさにそれです。器を大きくしたいです:)

  4. 【週末写真家】 より:

    予算内で収まり良かったです。いつも妻と一緒に読ませていただいておりますが、今回の事故!?は妻も「うちは絶対にやらないでね。」と釘を打たれました。w
    余った予算でD5?D500?行っちゃいましょ〜🎶

    • カメラ初心者 より:

      【週末写真家】さん

      コメントありがとうございます!

      よかったです。不幸中の幸いです:)

      ほんとにお気をつけください。カメラもメンタルも傷つきますので笑

      D500は欲しいです。でもD810の後継機のために貯めておきます!笑

  5. ヤマヒロ より:

    前日レンズを落下、THETASをロストしたヤマヒロです(泣)

    リコー・ペンタックスはピックアップリペアなるものがあって山奥の派遣先でも出張引き取り修理してもらうことになりました。

    電話しておくと修理方法の提案、不具合の書き方のアドバイスもらえたりとこの記事がすごく参考になりました!

    • ワイズカメラ より:

      ヤマヒロさん

      コメントありがとうございます:)

      記事拝見しました。
      災難でしたね、お気持ちお察しします。

      リコー・ペンタックスはそんなサービスもあるのですね!リコー・ペンタックスはユーザーを大切にしているようで、なんだか羨ましくなります笑
      ニコンは割とドライです・・・。

      記事参考にしていただけ良かったです!
      レンズ、早く帰ってきたらいいですね:)

ワイズカメラ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

携帯用三脚につける中型自由雲台を探す。軽くてしっかりした雲台はどれ!?

つい最近、ケンコートキナーさんよりご提供していただいた「スリック システムカーボン74 WOH」。 参考:スリック システムカーボン74 WOHのご紹介。軽量で使い勝手の良い三脚。 現在は雲台にSIR …

Nikon Z24-70mmf/2.8Sのスペックと特徴をZ24-70mmf/4Sと24-70mm f/2.8Eと24-120mm f/4とで比較してみる!Z24-70mmf/2.8Sの気になる点。

ニコンZレンズの標準ズームである「Nikon Z24-70mmf/2.8S」 が発表されました。いわゆる標準大三元になります。 早速、Zマウントの小三元であるZ24-70mmf/4S、それからFマウン …

はてな

風景や星景の撮影で使える広角域のDXレンズに悩む《レンズ購入参考》。Haletaさんへ。

いきなりですが星の動きって面白いですよね。 春先は深夜になってようやく立ち上がる天の川も、夏には日が沈んだ直後でもすでに垂直に近いです。 そして、これからの季節では天の川の濃い部分は持ち上がらず地平に …

キャノン PIXUS PRO-10Sでプリントした感想!文句無しの画質で大満足!額も購入した!

先日、購入したプリンター(CANON PIXUS PRO-10S)で自分の写真をプリントしてみました。 参考:撮影した写真のアウトプット先を考えるのも大切!プリンター(Canon PRO-10S)を買 …

写真撮影用のカメラグローブ(手袋)を買ったよ!寒い日の撮影におすすめ!

私の町では10月25日が今年の初雪でした!朝からちらちら雪が降り、夕方には積もってきました。 明日の朝は晴れるようなので、薄っすら積もった雪が朝日に照らされる美しい景色が見られそうです:) ただ、寒い …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。