撮影日記

エゾフクロウを撮影した。200-500mmF5.6で撮るエゾフクロウ。

投稿日:

広葉樹の葉が落ちると見通しが良くなり、動物を撮影しやすくなります。

それで思いつきでエゾフクロウを探しにいったら、ものの5分で見つかるという幸運。

野生のエゾフクロウを見るのは2度目なので興奮しました。

エゾフクロウを撮影した

場所は近所の森。昨シーズン、エゾモモンガを探しているときに、フクロウの鳴き声を聴いていたので、どこかにはいるのだろうなと思っていました。

それで車から降りて「これから探すぞ」という時に、ふと木を見上げるとモコモコの塊が。まさかと思い近づくとフクロウでした。

こっちを見ている。こんな早く見つかるとは本当に幸運。タイミングは大切ですね。

機材はZ6、Nikon200-500mmを使用、設定は焦点距離500mm、F8、SS1/15秒、ISO100です。ちょっとトリミングしています。

Nikon 望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

500mmでもちょっと足らない感じでした。

手前の木の枝が邪魔ですが、場所を変えて枝が被らないようにする。

天気は雲の多い晴れ。完全に日が照ると陰影がきつくなるので、曇りか、雲が薄くかかるくらいがベストだなと思いました。

機材はZ6、Nikon200-500mmを使用、設定は焦点距離450mm、F8、SS1/25秒、ISO100です。

フクロウはじっと動きませんが、時々アクビをしたり首を伸ばしたりするのが可愛い。

機材はZ6、Nikon200-500mmを使用、設定は焦点距離500mm、F5.6、SS1/50秒、ISO100です。F8よりもF5.6の方がボケがやや柔らかいです。F5.6もF8も解像感はほぼ変わりませんでした。

日没後、暖かい陽の光を名残惜しそうに見ている。薄暮の光が柔らかく照らしています。2時間くらい撮影していましたが。全然動かない。

とりあえず、自力でフクロウを見つける目標が果たせて満足です。他にも樹洞がいくつかあるので時々通って観察したいと思います。また、この森はエゾモモンガもいるようなので、今後楽しみな場所ができました。

 

スポンサーリンク

まとめ

自分で動物を見つけられると嬉しいものですね。

ゴーヨンが欲しい。


  1. mickey より:

    フクロウが居るのは、餌となる小魚や小動物が
    いる森ということですね。
    ネズミ、モモンガ、リス・・・フクロウの餌ですね。

  2. グイイイイイ より:

    フクロウ最高ですね。
    FTZに200-500付けた時の安定感(?)はどうですか?全重はかけられない感じですか?
    きになります。

    • ワイズカメラ より:

      グイイイイイさん

      FTZは1.2kgくらいまでしか耐えられないようなので、200-500付けた時はカメラだけ持つことはできません。
      レンズを支える感じですね。

      • グイイイイイ より:

        1.2kgまでですか。。。
        普段はレンズをもって運ぶようにしているのですがたまにボディに重心をかけてしまうことがあるので。。。
        それをなくすしかないですね。Zマウントのライトバズーカ早く来てほしいです。。

        • ワイズカメラ より:

          グイイイイイさん

          ちょっと使いにくいですよね・・・。
          100-400mm楽しみですね!

ワイズカメラ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

9・6北海道大地震・大停電の夜に撮った1枚の記録。

9月6日朝、寝起きのぼんやりとした目でスマホを見ると北海道で大地震のニュース速報。そこで深夜に大きな地震があったことを初めて知りました。 ただ、正直な所その時は非常事態に陥った実感はありませんでした。 …

鴻之舞鉱山跡地

鴻之舞鉱山跡地。1万3千人の夢の跡。ゴーストタウンを撮る。

読了時間5分 鴻之舞鉱山(こうのまいこうざん)は、北海道紋別市に住友金属鉱山の経営によってかつて存在していた鉱山です。 1915年に発見され、金・銀・銅などを産出し、1973年に閉山されました。 当時 …

残雪と天の川。標高年の緑岳へ登って星空を撮影。

夏山シーズンが始まったということで、今季初テント泊登山へ行ってきました。 天気は思わしくなかったものの、星空は見ることができました。 残雪と天の川 高原温泉から緑岳を登り、白雲岳避難小屋でテント泊の予 …

日が昇って気分上がる!朝から北海道の原風景を見つけたよ!

朝は苦手ですが、たまに早起きして撮影に行ってきました。 全くノープランだったのであちこち彷徨ってしまい、危うく日の出に間に合わないところでした! 眠いですが朝日は良いですね。気分が上がります! 朝から …

屈斜路湖砂湯で白鳥を撮影!夕日のリフレクションと白鳥は美しい!

過去に何度か撮影に行っている屈斜路湖砂湯の白鳥ですが、夕日と一緒に撮影したくて再度行ってきました! 参考:屈斜路湖の砂湯で白鳥を撮影!優雅に羽ばたく!新型大三元レンズの爆速AFの恩恵を実感! 夕日のリ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。