撮影日記

冬至に朝日と氷柱を撮影しました。

投稿日:2014年12月23日 更新日:

読了時間1分

冬至に朝日と氷柱

昨日は冬至ということで一年で一番遅い朝を撮影しました。特に撮影するものがないので軒先のつららを撮ってみました。軒先のつららって・・笑。冬ってなかなか撮影するのもないですよね。寒いし、北海道の場合ちょっと出かけるのも100Km200Kmは当たり前で冬道の運転怖いです。早く流氷来ないかな・・・。

すらら撮影
氷撮影

この日は氷点下10度。氷や雪もさらさらに乾いています。ほんと寒い。

でも、朝につららを撮影するだけで、なんだかおしゃれな雰囲気になりました。つららは透明で滑らか。綺麗ですね。

すらら撮影

太陽が照ってくると次第に氷の表面が湿ってきます。太陽の力ってすごいですね。逆光にしてF22くらいに絞ると光条できらきら感が出ます。

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

一年かけて集めた「1本木」の風景写真!

厳しい環境にも負けず凛と立つ1本の木。 そこから醸し出される堂々とした雰囲気が好きです。 そんな1本木のある風景を1年ちょっとかけて撮影してみたのでまとめてみたいと思います。 とは言っても、なかなか良 …

8月に行きたい!北海道の絶景撮影スポットと登山したい山。

あっという間に8月です。 7月の予定は「富良野の花々」と「十勝連峰」以外行くことができませんでした。登山はそこそこ行けましたが、撮影にはほとんど行くことができませんでした。反省です。 参考:7月に行く …

屈斜路湖の砂湯で白鳥を撮影!優雅に羽ばたく!新型大三元レンズの爆速AFの恩恵を実感!

先日の撮影旅行の続きです。 参考:世界第2位の「屈斜路湖」を美幌峠から2連チャン!氷点下24度の大雲海で奇跡の光景! 早朝に美幌峠で撮影をした後、「屈斜路湖の砂湯」という場所で白鳥の撮影をしました。 …

冬も終盤。裏山散策して樹氷を撮影しました。

冬も終盤。林を散策して樹氷を撮影しました。

読了時間1分 北海道も冬の終わりを思わせるような陽気が続いています。ただ、まだ朝晩は寒いです。特に、今朝は放射冷却の影響で冷え込みました。 きれいな樹氷!?が出来ていました。 こちらの記事もどうぞ光が …

タウシュベツ川橋梁で星をグルグル回してきた!星夜のタウシュベツは幻想的!

タウシュベツ川橋梁で星を撮影してきました。 タウシュベツ川橋梁とは糠平湖というダム湖に沈む旧国鉄のコンクリート製アーチ橋です。 その幻想的な佇まいと冬から春にかけての限られた期間しか姿を現さないことか …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。