その他 機材

2019年に欲しいものリスト。カメラ機材と登山装備で欲しいものあれこれ。

投稿日:

だんだん暖かくなってきた今日この頃。気温の上昇と共に物欲も湧き上がってきます。

一度、ちらっと2019年に欲しいものを記事にしていたのですが、改めて欲しいものを検討しておきたい思います。

全部買うのは難しいかもしれませんが、一生懸命稼いでなんとかしたい。

2019年にカメラ機材と登山装備で欲しいもの

Z14-30㎜F4S

欲しいというか、すでに予約済みです。どんなレンズなのか非常に楽しみ。
参考:Nikon Z14-30mmf/4Sのスペックと特徴を14-24mmf/2.8と16-35mm f/4とで比較してみる!Z14-30mmf/4Sの気になる点。

それでフィルターについて今は150㎜システムを使用していて、このレンズにも流用は出来るのですが、もしケラレがないのなら100㎜システムへ移行したいです。

【KANI】角形フィルター ホルダー セット (SOFT 150X100 REVERSE 150X100 ND1000 100X100 ND64 100X100 100mmホルダー用 CPL86mm 100mm用 フィルターホルダー アダプターリング 67mm 77mm 82mm)

150㎜角型フィルターは重いし大きいのですよね。100㎜システムならだいぶ軽量コンパクト化されるのではないかと思います。

軽いは正義です。
参考:やっぱりカメラ機材は軽い方が良い訳!ミラーレス化や機材見直しで感じる軽さのメリット。

Z70-200㎜F2.8S

今年発売予定の望遠大三元です。

軽いは正義ですがこの画角はボケを使いたいことが多いので明るさを優先。ちなみに、Z24-70mmf/2.8SもFマウントの標準大三元より2割ちょっと軽量化されているので、Z70-200mmf/2.8Sも結構軽くなっているのではないかと想像しています。
参考:Nikon Z24-70mmf/2.8Sのスペックと特徴をZ24-70mmf/4Sと24-70mm f/2.8Eと24-120mm f/4とで比較してみる!Z24-70mmf/2.8Sの気になる点。

問題は価格です。Zマウントの標準大三元の値上がり具合から考えて、Z70-200mmf/2.8Sは税込38万円とか40万円くらいになるのではないかと予想しています。これは厳しい。

なので、諸々妥協してF4通しを待とうかとも迷っています。ただ、F4通しの望遠はまだロードマップにないのですよね。

サムヤン XP 14㎜F2.4

SAMYANG 単焦点広角レンズ XP 14mm F2.4 マニュアルフォーカス ニコンF AE用 電磁絞り対応 フルサイズ対応

今、星景撮影にはもっぱらシグマの14㎜F1.8を使用しています。明るいし星の描写も良く非常に満足しています。スペック的にも唯一無二で、お気に入りのレンズです。ただ、1170gあって重い。

なので、できればこれも軽量化したいなと。そこでサムヤン XP 14㎜F2.4です。このレンズは重さ791gで比較的軽いし、描写もコマ収差はかなり抑えられているみたいで星撮りにもってこいです。

ただし、シグマ14㎜F1.8を売ればノーダメージで移行はできるものの、開放F値が1段ほど暗くなるのがネックになっています。やはり、星撮りで開放F1.8を使えるのはかなりの強味です。とりあえず、もう少しZ6とシグマ14㎜F1.8で運用してみてから検討しようと思います。

ちなみに、星撮りに欲しかったZ20㎜F1.8Sは、当初のロードマップでは2019年に発売でしたが、2020年へ延期になりました。

小さいカメラバッグ

今はピークデザインのEVERYDAY BACKPACKとF-stopのSUKHAを使用しています。撮影に行く時はこれで十分なのですが、カメラ1台とレンズ1本程を入れて持ち歩けるくらいの小さなカメラバッグも欲しいです。

せっかくカメラが小さくなったので、もっと気軽に持ち歩きたい。

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン エブリデイスリング10L チャコール BSL-10-BL-1

ということで、EVERYDAY SLINGの10Lか5Lあたりを買ってみようかなと思っています。

小さなカメラバッグを持ってスナップとか撮り歩きたいです。

iMac

Apple 21.5インチ iMac Retina 4Kディスプレイモデル|3.0GHz クアッドコア Intel Core i5|MNDY2J/A

愛用しているMacBook Proが限界に近い。サクサク現像したいです。

スッペクは上を見るとキリがないので、21.5インチ、Retina 4Kディスプレイ、Core i7、メモリ32GB、SSD512GBにしようかと思っています。

よくよく考えると自分の写真を4Kで見たことすらない。どんな感じで見えるのか楽しみ。

ドライウェア、スキンメッシュ

登山中にザックを背負っていると、透湿性の優れたウェアを着ていても、背中が汗でぐっしょり濡れてしまいます。結局、汗冷えして寒い。

いつもそれで悩んでいたのですが、そんな時はスキンメッシュを着れば割と改善されると教えて頂きました。

ファイントラック(finetrack) スキンメッシュT メンズ BK FUM0412 M

速乾Tシャツの下にこれを着るわけですね。

なんとなく意味あるのかなと思っていましたが、結構愛用されている方も多いみたいなので、私も試してみようかと思います。

アルパインブーツ

[モンベル] mont-bell アルパインクルーザー 2500 Men’s 1129315 BN (ブラウン/27.0)

登山はいつもソロなので厳冬期は無理ですが、4,5月あたりの残雪期には山に行きたいなと思っています。

4,5月とは言え北海道の山は、ようやく冬の終わりが見え始めるくらいで、まだ雪が大量に残っています。一度、6月下旬に大雪山系に行ったところ、雪が多くて怖い思いをしました。

そこでアルパインブーツとアイゼンが欲しいなと思っています。ただ、厳寒期でも使えるような本格的なアルパインブーツはオーバースペック。なので、ライトなアルパインブーツということでモンベルのアルパインクルーザー2500くらいがちょうど良いかなと思っています。あまり推奨はされませんが12本アイゼンなども付けられますし。

ステラリッジ2型

モンベルのステラリッジテントがリニューアルされました。

今、私は旧式ステラリッジ1型を使用していますが非常に狭いです。モノの置き場に困るし、寝にくいし、出入りしにくいです。

なので、リニューアルされたステラリッジ2型を狙っています。まず、これは軽量化されていて2型でも旧1型の重さです。しかも、吊り下げ式になっているので設営が楽になっているはずです。テント場で吊り下げ式のテントを見かけると、楽そうで羨ましかったのですよね。

もちろん、スリーブ式の良し悪し、吊り下げ式の良し悪し、それぞれあると思いますが。

ただ、テント一式を変えると4,5万円飛ぶので迷っています・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

欲しいものが止まりません!

機材や装備は一式揃えれば後はお金は掛からないと言われていますが、現実はそこからがスタートです!


  1. snow より:

    ウェアのスキンメッシュ良いですよ。
    かなりお勧めします。
    汗を吸い上げベースレイアに素速く受け渡すので
    スキンメッシュは常にドライなままで汗冷えからは開放されます。
    但し、速乾性のウエアも薄すぎる物は汗戻りが有り冬ではNGです。
    経験上、中厚手のウエアが最も汗が親水しやすく拡散~蒸発が上手く機能し
    汗冷えを感じる事が皆無になります。
    若しくは薄手のウエアを重ねる事も効果的です。

    • ワイズカメラ より:

      snowさん

      スキンメッシュ良いのですね!
      そして、中厚手のウェアとの親和性が良いというのは意外です!貴重な情報ありがとうございます!
      スキンメッシュを導入するのが楽しみです:)

  2. hiro より:

    こんにちは
    アルパインクルーザー2500と同じぐらいの価格で
    スカルパのミラージュというモデルもあります
    コバ付きでセミワンタッチのアイゼンに対応しているのと
    スカルパにしては幅広なので機会があれば試してみてください

    • ワイズカメラ より:

      hiroさん

      こんにちは!

      スカルパのミラージュですか、早速調べてみましたが良さそうですね!
      セミワンタッチのアイゼンを使えるのも嬉しいです!
      貴重な情報ありがとうございます!

  3. 老眼親父 より:

    老眼親父です。
    ブログいつも楽しみに拝見させて頂いています。
    最近は、写真を撮るよりも機材収集に没頭しています。
    3年前からiMac Retina 5Kモデル使ってますが、それは綺麗です。
    4Kを購入され、5Kにしておけばよかったと悔いの残らないよう
    出来れば最初から5Kを購入されることをお奨めします。
    アップルストアにデーターを持ち込み自分の写真を見た時は、プロの
    写真家になったような気分でした。また、店員さんからも「あなたは
    写真家ですか?」と言われたくらい綺麗でした。
    3世代くらい前のCPUですが、ストレスなく動いてます。
    是非、iMacを導入してみてください。

    • ワイズカメラ より:

      老眼親父さん

      いつもありがとうございます!

      iMac Retina 5Kモデル、そんなに良いのですね・・・。心が揺らぎます。
      アップルストアにデータを持ち込むという方法もありましたね、試してみます!

      • 老眼親父 より:

        老眼親父です。何度もスミマセン。
        何世代か前のMacの壁紙になっていた「雪の降る青い池」の写真も
        S社のカメラで撮ったカメラマンが写真をアップルに持ち込み
        「青い池」を宣伝したようです。
        そのイメージがあったため、データーを持ち込んだ次第です。
        スッタッフも親切に対応してくれると思いますので
        自身の目で4K、5Kの綺麗さ、解像感を実感してください。

        • ワイズカメラ より:

          老眼親父さん

          そんな経緯があったのですね:)
          田舎住まいなので都会に行った時に試してみます!

  4. mickey より:

    こんにちは
    私の個人的な欲しいものですが、400mm F2.8とα9です。
    動きものを撮ることが無いので、ほとんど使うことが無いと
    思われますが、キレイなボケの中に動物を捕らえてみたい
    そんな夢を見てます。

    4Kモニターを昨年BenQに買い換えてから
    最近、キャリブレーションをして下さいとモニターに
    表示されたので、面倒だと思いながらキャリブレーションを始めたら
    メーカーが提供しているソフトを使うと、ほぼワンクリックで
    キャリブレーションが簡単に終了しました。

    カメラはAdobeRGBで撮影し、4K表示はsRGBで現像し
    現像後は、1920×1200のいわゆる普通のモニターで
    見ていますが、かなり精細感が失われます。

    最近気付いたのですが、昔のコンデジで撮った写真で
    遠景での写真に精細感を感じるのですが、フルサイズで
    撮ってもそこまでの精細感が無いのは何故なのか?
    (あくまでも個人的感想です。)
    遠くの風景を撮るときに、ピントが無限遠になるのを
    5~10メートルの所にピントを合わせて撮影すると
    遠景になんとなく精細感が出ていることに気付きました。
    (Fは9以上を推奨、でも個人的感想です。)

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      400mm F2.8とα9は私も欲しいで・・・笑

      4kBenQそんなに良いのですか・・・欲しい。
      4k使うと1920×1200には戻れなさそうですね:)
      いつかは8kです。

      コンデジの話、興味ふかいですね。
      何かシャープ処理されているのでしょうかね!?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

写真撮影用のカメラグローブ(手袋)を買ったよ!寒い日の撮影におすすめ!

私の町では10月25日が今年の初雪でした!朝からちらちら雪が降り、夕方には積もってきました。 明日の朝は晴れるようなので、薄っすら積もった雪が朝日に照らされる美しい景色が見られそうです:) ただ、寒い …

L型プレートを買って縦構図の操作性が抜群に。天の川のアーチをパノラマ撮影したい。

私はいつも横構図ばかり撮影しています。 ただ、縦構図でも積極的に撮影しようかと思いL型プレートを購入しました。 そもそもアルカスイス互換の雲台を購入したのもL型プレートを使いたかったからです! これで …

Nikonから最新機種D7200発売!D7200とD7100、性能の違いを比較しました。

Nikon(ニコン)のAPS-C新機種D7200,D5500,D3300の違いを比較検証しました。

Nikon(ニコン)からD7200が発売されました。すでにD5500も販売されており、Nikon(ニコン)APS-C機の顔ぶれも変わってきました。 気になってしまったので、早速D7200,D5500, …

三脚の修理!GitzoのOリングが切れたのでパーツを取り寄せて修理する。

Gitzoシステマの脚のロックがおかしいなと思ったら、Oリングが切れていました。 ということで修理です。 まだ、この三脚はそれほど使っていないのですが、使い方に悪い点があったのだと思います。 目次1 …

自作の写真パネルに一工夫!写真を貼り替え出来るようにしてみる!

時々、お気に入りの写真を自分でプリントしますが、プリントは本当におすすめです。 パソコン画面で見るのとは違った良さがあります。 それでプリントした写真をパネル化するのはもっとおすすめ。しかも、お店で頼 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。