その他 機材

KANI×FoxfireのコラボTシャツが発売されました!撮影やアウトドアで活躍する高機能シャツ!

投稿日:2018年5月4日 更新日:

カメラフィルターで有名なKANIからTシャツが発売されました。Foxfireというアウトドアブランドとのコラボです。

シャツにはスコーロンと呼ばれる防虫素材が使われており、これからの季節に厄介な蚊を撃退してくれます。

また、ありがたいことに私の写真をプリントして頂いております:)

KANI×FoxfireのコラボTシャツが発売されました!

外観

まずは外観から。

前面には綺麗な写真がプリントされています。有名な写真家の方々の作品もあります。

上のシャツの色はネイビー(他にグレー・グリーン有)。サイズはMサイズです(他にはS・M・L・XLサイズ有り)。私は身長174cm、体重62KgですがMサイズでぴったりでした。

素材はポリエステル100%で、また重さは90gしかないのでかなり軽量です。

後ろ。

後ろはシンプル。

袖は手の甲までカバーしてくれるようになっています。

日焼けや防虫対策に便利ですね。

KANI×Foxfireのコラボ商品には他にもパーカーもあります。

【KANI】 パーカー メンズ 防虫 虫除け UVカット 吸汗 速乾 アウトドア スポーツ ガイドフーディ (L, ネイビー)

こちらは胸の部分にKANIのペンギンマークがプリントされています。かわいい。

パーカーなら顔周りや首の後ろも蚊や紫外線から守ってくれます。また上のロンTと同じように手の甲もカバーしてくれます。

では、肝心な機能性についてみてみましょう。

防虫素材スコーロン

上記しましたがシャツの素材にはスコーロンと呼ばれる防虫素材が使われています。

何やらアース製薬とTEIJINグループによって共同開発された素材のようですね。繊維に虫を寄せつけない特殊加工を施してあります。

蚊などの不快な虫がスコーロンに触れると逃げ出すようになっているとのこと。なので、いわゆる虫除けスプレーのように虫が寄って来ないという訳ではなく、生地に触れた虫が離れて行くという仕組みのようですね。結果的に刺されない。ということは、虫除けスプレーと併用したら最強では!?

それからスコーロンは洗濯しても効果が落ちにくいという特徴があります。アース製薬が開発した持続性の高い非揮散タイプの防虫剤を、TEIJINグループのナノレベルの接着技術により、生地そのものに頑強に固着させることに成功したとのこと。

なにやら難しいですが、20回洗濯しても80%以上の防虫効果を維持するようです(従来のものは洗濯するとすぐに効果がなくなる)。なので、週末1回撮影やアウトドアに着るというのを毎週続けて4ヶ月間くらいは防虫効果を期待できるということになりますね。夏のワンシーズンは余裕かと思います。

これからの季節、蚊とかよく分からない虫が多くなるので心強い機能です。ちなみに、生地の匂いは普通です。防虫臭いとかもありませんでした。

そして、その他の機能も色々とあります。

その他機能性(UVカット・通気性・吸汗速乾性)

まずは、UVカットに優れています。紫外線遮蔽率80%以上。

紫外線はお肌の敵ですからね。特に山では紫外線がきつい。標高が1000m上昇すると紫外線は13%増加すると言われているのでしっかり対策をしたいところです。

また、通気性・吸汗速乾性にも優れています。体から発散する汗や水蒸気を瞬時に吸汗し外へ逃がしてくれるとのこと。

実際に着てみても非常にサラサラとしていて着心地が良いです。また、生地も薄く通気性が抜群です(重さ90gしかないのでとても軽いです)。暑い夏でも不快感を軽減してくれると思います。さすがアウトドアブランドFoxfire。

ということで、写真撮影やアウトドア全般で活躍してくるのではないでしょうか。

【KANI】ロングスリーブ Tシャツ 長袖 防虫 UVカット 吸汗 速乾 スポーツ アウトドア (L, グリーン)

【KANI】 パーカー メンズ 防虫 虫除け UVカット 吸汗 速乾 アウトドア スポーツ ガイドフーディ (L, ネイビー)

KANIのHPからも購入可能です。


参考:KANIHP

今の所、アマゾンよりもKANI公式HPの方がサイズが豊富のようです。

まとめ

スポンサーリンク

防虫素材の衣類があるなんて初めて知りました!

便利なものがあるのですね:)


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

これまでに起こったカメラ機材(レンズ)トラブル!機材の不調とその後!

悩ましい機材トラブル。 私はカメラを趣味にして3,4年くらいでまだ浅いですが、それでもあれこれ機材トラブルを経験しています。大切な機材が不調になると気分が下がるものです。 最近ブログに書きたいこともな …

Zレンズのロードマップが更新。レンズシステムが見えてきた。

Zレンズのロードマップが更新されましたね。 ちょっと前に噂が飛び交いましたが、これはあまり当たっていなかった模様。 今後発売されると噂のZレンズについてと欲しいレンズ!ロードマップが更新された!? 今 …

TAMRON(タムロン)「単焦点マクロレンズ SP AF60mm F2 DiII MACRO 1:1」

TAMRON(タムロン)「単焦点マクロレンズ SP AF60mm F2 DiII MACRO 1:1」を使ってみた。初めてのマクロレンズ。

読了時間4分 前におすすめマクロレンズ。Nikon(ニコン)、SIGMA(シグマ)、TAMRON(タムロン)のマクロレンズ。を書いたんですが、「TAMRON(タムロン)単焦点マクロレンズ SP AF6 …

空写真

簡単なようで難しい。一眼レフカメラでお空を写真撮影する3つのポイント(PLフィルター)。

読了時間5分 一眼レフカメラでお空を上手く撮影する3つのポイント。 綺麗な空を撮影する場面も多いはず。失敗も少ない分、大成功もあまり少ないのが空。簡単ないようで難しい。 ある程度絞ってみよう 絞りをF …

Canon(キャノン)。EOS 70D!EOS 8000D!EOS Kiss X8i!EOS Kiss X7iの違いを比較検証。

読了時間5分 私はNikonユーザーなんですが、先日一眼レフカメラの地図。キャノン・ニコン・ペンタックス・ソニーの一眼レフカメラの比較方法。 を書いたら、キャノンの機種が多くて分かり難いと思いました。 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。