撮影日記

美瑛でダイヤモンドダストと日輪を撮影!レアな冬の自然現象を撮影してきました!

投稿日:

美瑛にダイヤモンドダストを撮影しに行ってきました。

今まで偶然ダイヤモンドダストを見かけたことはありましたが、ダイヤモンドダスト狙いで撮影に行って見られたことはこれが初めてです。

やっぱり美しいです。

美瑛でダイヤモンドダストと日輪

今年の美瑛は高い頻度でダイヤモンドダストが発生しているようですね。

撮影当日は氷点下24度程の冷え込み、しかも晴天だったのでダイヤモンドダストは確実かと思っていました。

しかし、普通であれば樹々に霧氷が付着し真っ白になるはずなのですが全然白くなっていない。湿度が低いのかな・・・。何だか嫌な予感がします。

ただ、太陽の光が降り注ぐと量は少ないですが、ふわふわと舞うダイヤモンドダストを見ることができました。

ダイヤモンドダストって実際に見るまでは粉雪が風に舞っているだけだと思っていましたが全然違いますね。ゆらゆらと光の粒が空中を漂う感じ、言葉にすると陳腐ですが実に不思議な光景です。

本当は光柱みたいなのを撮りたかったのですが、この日は発生量が少なく派手な現象は見ることができませんでした。やはり難しい現象なのですね。

あとダイヤモンドダストの写真って似たような構図が多いですが、これを何とか脱したいです。撮影スポットから開拓しないとなと感じました。ちなみに、焦点距離460㎜、F6.3、SS1/320、ISO100で撮影し、3枚を比較明合成しています。

 

その後ですが、ふらふらと富良野近くを彷徨っていると、日輪が出来ていることに気づきました。これはと思い、好きな木のあるスポットへ急ぎます。

間に合った・・・。

ドンと日の丸構図で撮影。日輪って幻想的で写真映えしますね。

この後、日輪はすぐに消えましたが、2、3月は天候も安定し日輪が見られる日も多くなると思います。本当に運次第なのですが、これを色々な風景と組み合わせて撮影したいですね。

まとめ

スポンサーリンク

ダイヤモンドダストはもっと欲しいところでしたが、日輪が見られたので総じて満足!

ダイヤモンドダストも日輪も発生率は高くないので、行動あるのみだなと思います!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

網走監獄

網走監獄行ってきた!!怖す過ぎでやべぇ---。

私が小学生の頃、「悪いことしたらここに入れられるんだぞ!」って言われて父親に連れて行かれた網走監獄。 もう、遠い昔のことで風呂場に居る「刺青のおじさん」以外は覚えていません。 網走監獄といえば、健さん …

「500px」で95パルス越えた!!

「500px」に登録して以来、写真を見るだけであまり投稿していませんでした。 ただ、先日何枚か写真を投稿したら、95パルス以上獲得することができました。うれしーー! ちなみに、500pxって何って方は …

豊頃町の「ハルニレの木」を撮影してきた!台風で痛々しいけど威風堂々!

十勝地方、豊頃町にある「ハルニレの木」へ撮影に行ってきました。 ずっと行きたかったのですが、なかなか行けず。今回やっと念願叶いました:) 堂々としたその風貌。絵本に出てきそうな巨木でした。 ただ、今年 …

タウシュベツ川橋梁で星をグルグル回してきた!星夜のタウシュベツは幻想的!

タウシュベツ川橋梁で星を撮影してきました。 タウシュベツ川橋梁とは糠平湖というダム湖に沈む旧国鉄のコンクリート製アーチ橋です。 その幻想的な佇まいと冬から春にかけての限られた期間しか姿を現さないことか …

美瑛でダイヤモンドダストを撮影してきた!キラキラ輝く神秘の光。

寒さが厳しくなると現れるダイヤモンドダスト。 去年は一度もまともに撮影できませんでしたが、今年はすでに2回撮影することができました。 ダイヤモンドダストは生で見ると本当に綺麗で神秘的です。 美瑛でダイ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。