撮影日記

【閲覧注意】幻のエゾシカを撮影した。

投稿日:

今冬に少し話題になった幻のエゾシカ。偶然、私も撮影していました。

人が集まってしまうのもよろしくないので公開を控えていましたが、そろそろ角も抜け落ちる季節なので公開したいと思います。

それで幻のエゾシカとは何か!?

分かりますか!?

ちょっと拡大したいと思います。

頭に頭がくっ付いています。

エゾシカは繁殖期の秋に雄同士で角を突き合わせます。その際に角が外れなくなってしまったようですね。

これは米国で撮影された動画ですが、こんな感じでしょうね。個人的には星野道夫の絡まったヘラジカの角の写真を思い浮かべます。

その後、相手が衰弱死したのか、首がへし折れて死んだのかは分かりませんが、このエゾシカは死んでしまった100キロ以上ある相手の胴体を長い時間引きずりながら、エサを食べて生き延びたみたい。それで、次第に相手の胴体が朽ち、頭だけが残ったようですね(頭を捻じ切ったのかも)。

角が絡まったまま双方とも死んでしまうことは稀にあるようですが、こうした形で片方だけが生き残るのは本当に珍しいとのこと。

しばらく観察していましたが、やはり頭が重そうでした。それに餌も食べずらそう・・・。

ですが、過酷な自然の中、何がなんでも生き残ろうとする強烈な生命力がひしひしと伝わりました。ちょっと感動するくらい凄い有り様でした。

強い生命力と同時に、何だか切なさも感じました。ヨロヨロと歩き回り、何でこんなことになってしまったのか自問しているようです。

毎年、エゾシカは春先に角が抜け、生え変わります。そうなればこのエゾシカも解放されるでしょう。そして、すでにそうなっているかもしれません。厳しい冬をよく生き抜きましたね・・・。

 

スポンサーリンク


  1. MOTO より:

    優しさにあふれた記事で感動しました。
    元気に生き延びてほしいですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

干上がった糠平湖で天の川を撮ってきた。海外っぽい風景でした。

冬は雪が少なくアイスバブルが見られた糠平湖。 参考:糠平湖でアイスバブルを撮影してきた!2度目のアイスバブル。 そのまま春から初夏も雨が少なく、現在ほとんど干上がっている状態です。音更川が流れているく …

富良野でまったりピクニック。たまにはカメラを置いてふらっと楽しむ。

先日、富良野に行ってきました。 いつもは撮影のために何処かに行くというスタイルでしたが、たまにはカメラを一歩下げて景色をまったり楽しみたいなと思いました。 ということで、特に何をするとか決めずにふらっ …

久しぶりの写活!朽ちた水没林を撮ってきた。

久しぶりに写真を撮ってきました。 場所はとあるダム湖。今年は水が少なく渇水気味で、湖底から色々なものが現れていました。 朽ちた水没林を撮ってきた 写真を撮る前に、東川のモンベルへ行きます。ここでは半田 …

タムロン70-300mmの望遠ズームレンズ

海と山!吹雪の後に撮影に行きました。

読了時間3分 先日、北海道は大きな低気圧の影響で大荒れでした。道路が通行止めになったりと身動きが取れませんでした。 今日、やっと道路が通行止め解除になったので、山と海にタムロン70-300mmの望遠ズ …

東藻琴芝桜

ピンクで目が眩む。東藻琴の芝桜公園で撮影。

北海道大空町にある東藻琴(ひがしもこと)には、広大な芝桜公園があります。 満開になったようなので撮影に行きました。 東藻琴芝桜公園で撮影 東藻琴に向けて、オホーツク海岸沿いの道路を走ります。 とても気 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。