撮影日記

結氷した阿寒湖でアイスバブルを撮影してきた!

投稿日:2021年1月7日 更新日:

今年は結氷と同時に雪が積もった阿寒湖。

ダメかと思いましたが、風が雪を吹き飛ばし、結氷した湖面が姿を表しました。

天気予報では数日後に雪が積もってしまうようなので、その前に撮影に行ってきました。

結氷した阿寒湖でアイスバブルを撮影

撮影日は1月5日。

所々に雪が残っていますが、8割くらいは氷が露出していました。

アイスバブルも見事。阿寒湖のアイスバブルは、糠平湖のアイスバブルよりも上品ですね(テキトー)。

機材はZ6にZ14-30mmF4、設定は焦点距離14mm、ISO100、F8です。被写界深度合成をしています。以下、全ての写真は同じ設定。

個人的にはちょっと雪が残っている方が表情があって好みです。氷の暑さは数十cmはあり、車が載っても大丈夫そう。というか、軽トラが湖上を走っていました。それでも時折、音を立ててヒビが入り、足元が揺れるのはびっくりします。

やはり順光よりも逆光での撮影が綺麗ですね。

同じような構図であれですが、たくさんアイスバブルがあり、どれを撮影するか迷います。

こうした撮影の時は足跡に注意したいですね。私はできるだけ足跡をつけないように回り込むようにして撮影地に向かいます。

ビーナスベルトも幻想的で綺麗。結構お気に入りです。底からぽこぽこ上がってくる空気の様子がそのままです。時間を凍らせたようですね。

毎年、同じ被写体を同じように撮影していますが、自分自身の写真の劣化コピーにならないように注意しています。

割れた氷の破片が雪から出ていました。風の仕業ですね。

連日、氷点下20度を下回るようになってきて、これから北海道で最も美しい季節の始まりです。

 

スポンサーリンク

まとめ

今年はダメかと思っていたアイスバブルを撮影できて満足です。

だんだんと寒波も強まり、ジュエリーアイス、ダイヤモンドダストなどなど、これから最盛期。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

美瑛でダイヤモンドダストを撮影してきた!キラキラ輝く神秘の光。

寒さが厳しくなると現れるダイヤモンドダスト。 去年は一度もまともに撮影できませんでしたが、今年はすでに2回撮影することができました。 ダイヤモンドダストは生で見ると本当に綺麗で神秘的です。 美瑛でダイ …

大津海岸でジュエリーアイスを撮影!燃える毛嵐と凍てつく氷群!

先日から3泊4日で道内各地を色々と撮影してきました:) 走行距離1500km越え。かなり走り回りました。 まずは4年に一度の大量漂着だったという大津海岸のジュエリーアイスを撮影に行きました! ちなみに …

オンネトー

オンネトー湖撮影。行かなきゃ人生損する期待以上の「年老いた湖」。

先日、雌阿寒岳の登山のついでに「オンネトー湖」に撮影に行きました。 参考:雌阿寒岳〜阿寒富士登山。地球の鼓動を感じる活火山。 それが期待以上に綺麗でした。 オンネトー湖撮影 午前1時30分、自宅出発。 …

最近撮った写真。摩周湖トレッキングとモノクロ写真。

摩周湖が凍結し始めたと言うことで、スノートレッキングに行ってきました。 今年は北海道各地の湖の凍結が遅れていたので、摩周湖は絶対に凍らないだろうと思っていましたが、史上最強の寒波の影響で一気に凍結。本 …

豊頃町の「ハルニレの木」を撮影してきた!台風で痛々しいけど威風堂々!

十勝地方、豊頃町にある「ハルニレの木」へ撮影に行ってきました。 ずっと行きたかったのですが、なかなか行けず。今回やっと念願叶いました:) 堂々としたその風貌。絵本に出てきそうな巨木でした。 ただ、今年 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。