撮影日記

結氷した糠平湖で2019年撮り納め!大きな御神渡りを見ることができました。

投稿日:

いよいよ2019年も終わりますね。

年末年始を利用して遠征しているというフォトグラファーも多いのではないでしょうか!?

私は年末年始には撮影にいけないので、早々に撮り納めをしてきました。

結氷した糠平湖で2019年撮り納め

撮影場所は糠平湖。

昨年は雪が降らずにアイスバブルを多数みることができました。

これは2019年1月の写真です。

透き通る氷の中でクラゲが漂うかのようにアイスバブルが散在していました。

一方で、今年は雪が薄っすらと降り、アイスバブルが隠れた状態です。ちょっと残念。しかし、大きな御神渡りができていました。

糠平湖でここまでの御神渡りは初めて見たので、なかなか珍しいのではないでしょうか。恐らく昨夜できた感じです。空も綺麗な夕焼けで、良い撮り納めができたなと思います。

これから強風などで雪が飛ばされれば、昨シーズンと同様にアイスバブルが見られるかも知れませんね。

ちなみに、機材はZ6にサムヤンXP14mmf2.4を使用しています。設定は焦点距離14mm、F11、ISO100で、10枚程度を深度合成です。

FTZを使っても問題なく使用可能。

これから詳しくレビューしよと思いますが、解像力はなかなかのものです。逆光耐性はやや弱い感じかと思います。

SAMYANG 単焦点広角レンズ XP 14mm F2.4 マニュアルフォーカス ニコンF AE用 電磁絞り対応 フルサイズ対応

肝心の星はまだ撮影できていないので、なんとか1月のうちに撮影したい。

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、皆さん良いお年を!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

羊蹄山と天の川!美しい山容を満喫!やっぱり明るい超広角レンズが欲しくなる!

今月の最後の星景撮影でニセコに行ってきました。 目的は羊蹄山と天の川です。 羊蹄山はいつも期待を裏切らない美しさです! 目の前に広がる壮大な景色を相手に焦点距離24㎜は少し力不足でした。明るい超広角レ …

再び結氷したオンネトーへ行ってきた。冬も本番です。

11月30日に撮影に行ったオンネトー。 その後、降雪があり一旦は雪に埋れたのですが、強風により雪が飛ばされ復活。 今年は長い間、ツルツルの氷が出ているようなので、再び撮影に行ってきました。ちなみに、現 …

アイヌコタン

阿寒アイヌコタンにカメラ持って行きました。エキゾチックな村・・・。

読了時間3分 コタンとはアイヌ語で集落を意味します。したがって、「アイヌコタン」とは「アイヌの集落」という意味になります。 27年間北海道に住んできて初めて阿寒アイヌコタンに行って来ました。 阿寒アイ …

タウシュベツ川橋梁で星をグルグル回してきた!星夜のタウシュベツは幻想的!

タウシュベツ川橋梁で星を撮影してきました。 タウシュベツ川橋梁とは糠平湖というダム湖に沈む旧国鉄のコンクリート製アーチ橋です。 その幻想的な佇まいと冬から春にかけての限られた期間しか姿を現さないことか …

摩周湖で100年に一度の景色を撮った!全面凍結した湖面に現れる奇跡!

摩周湖が全面凍結したということで撮影に行ってきました。前回の全面凍結は2013年だったので実に5年振りとなります。 しかも、今年は湖面上に特異な模様が現れ、それが100年に一度だと言われています。実際 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。