撮影日記

紅葉最高潮の三国峠に行ってきた!広大な原生林が織りなす紅葉は見事!

投稿日:

紅葉が見頃ということで三国峠まで行ってきました。

三国峠は1139mで北海道で最も高い峠です。

また、眼下には十勝三股盆地に広がる広大な原生林を見渡すことが出来ます。かなり絶景。

三国峠で最高の紅葉を見た

この日は9月28日。

まだ、9月ですが寒気が入り込んでいる影響でかなりの冷え込みです。

三国峠までの道中、寒い場所だと車の温度計で氷点下2度まで行きました。寒い。

ちなみに、三国峠では「松見大橋」という橋が有名ですが、今回はその橋の上から大樹海の紅葉を撮影します。

天気は快晴、見渡す限り色鮮やかな紅葉で覆い尽くされています。

なまら綺麗。盛ってなくても盛ったように見える風景。これを生で見ると圧倒されますよ。なにか北海道で暮らしているだけですでに勝ち組なような気がしてきました・・・。

また、この日は空気が物凄く澄んでいて、遠くの山肌まではっきり見えます。あまりに鮮明に見えるので山が近く感じられ、広いはずの大地が狭く思われます。

ちなみに、この山に囲まれた範囲を「十勝三股盆地」というのですが、かつてはカルデラ湖だったというので驚きです。自然の変化はダイナミック。

あと、撮影中に美瑛で活躍されている写真家のN氏さんが隣にいた。

次に少し上がって今度は「松見大橋」をメインに撮影します。

この橋も良いですよね。先ほどはこの上で撮影していました。

人工物があると広大さが伝わりやすいかと思います。今回はばっちり紅葉を撮影できて良かった。

その後、峠を少し下ると辺り一面霜で真っ白になっていました。

おそらくこの辺りは氷点下だったのでしょね。

今日から10月ですが大雪山系はすっかり冠雪しています。地上も月末には雪が降りだすでしょうね。

また、初雪の青い池を見たい。

まとめ

スポンサーリンク

これぞ北海道みたいな風景を見られて満足です!

写真を撮れば撮るほど北海道の魅力に引き込まれます!


  1. やまっち より:

    実家の帰り、10月1日の午後2時前後に峠の駐車場を通過しました。
    今までに見た事が無いくらいの車の数と人が、峠からの景観を眺めたりカメラを
    構えたりしていました!松見大橋にも数人。
    確かに例年に比べて紅葉(三国峠はどっちかと言えば❛黄葉❜がメインと思いますが)は
    鮮やかな感じがしますが…。 
    これもまた、インスタ映え写真狙い何でしょうか?

    ちなみに層雲峡は例年並みでした。

    • ワイズカメラ より:

      やまっちさん

      コメントありがとうございます!

      そんなに人がいたのですね!
      確かにインスタとかで写真を見たら行きたくなるのは分かります・・・。
      トラブルだけは起きないようにして欲しいですね!

      層雲峡は例年並みですか・・・場所によるのですかね!?
      ちなみに、私の地元はあまり紅葉よくないです。

  2. Labatt より:

    ちょうど昨日だったか、Yahooの見出しに三国峠の写真が載っていました。十勝の新聞社提供でしたかね。写真家のNさん、あの人は私の隣町の市役所で勤めていた人だったりします。

    本州だと三段紅葉はなかなかレアな景色ですが北海道だと大雪では普通に見られるのでしょうか。私も今年は早々に木曽駒ヶ岳で紅葉を見てきたのですが、いやはや人が多くて困りますね。その点、北海道はうらやましいです。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます:)

      え、市役所!?
      Nさんはそうだったんですね!びっくりです!

      三段紅葉は殆ど毎年見られているはずですよ:)
      というか三段紅葉という単語を初めて聞きました、それくらい普通の光景になっているのだと思います(あるいは私の知識のなさ!?)。

      今年は北海道でも名所と呼ばれる場所は混んでいるようです・・・。
      なにか数十年に一度の紅葉と言われていますからね!確かに鮮やかですか、また数年後に同じことを言ってそうです笑

  3. Tatsumo77 より:

    三国峠いいですね!
    紅葉も北海道では始まったり終わったりの時期ですねぇ。
    私も明日から、カナダで頑張って撮影してきますが、紅葉だけは年によって当たりはずれ大きいですからねぇ ^^;

    • ワイズカメラ より:

      Tatsumo77さん

      コメントありがとうございます:)

      北海道の秋はあっという間です!すでに山には雪が降っています・・・。
      カナダいいですね!写真楽しみにしています:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

しんしんと雪降る湖。

久しぶりにいつもの湖へ。 この日はしんしんと雪が降り、静寂に包まれていました。 大きな綿雪が降り、背景の山並みが隠れたので、非常にシンプルに撮影することができました。 Z6にZ 14-30mmF4使用 …

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

雪・船・カモメ!!流氷が来る前の港に行って一眼レフカメラで撮影しました!!

読了時間2分 流氷が来る前 オホーツク海ではそろそろ流氷がくる時期です。それに合わせて船が陸に引き揚げられます。なぜなら、海は氷で閉ざされるため通常の船は走行不能だからです。港に泊めていたら、流氷の圧 …

Z14-30㎜f4Sで撮影してきた!新レンズのデビュー戦で幻想的な風景を撮る。

令和初撮りをしてきました。 しかも、Z14-30㎜f4Sの初陣です。 やはり良いレンズ。Z6も良いカメラだし、新しい次元に連れて行ってくれる気がします。 Z14-30㎜f4Sで幻想的な風景を撮る まず …

網走監獄

網走監獄行ってきた!!怖す過ぎでやべぇ---。

私が小学生の頃、「悪いことしたらここに入れられるんだぞ!」って言われて父親に連れて行かれた網走監獄。 もう、遠い昔のことで風呂場に居る「刺青のおじさん」以外は覚えていません。 網走監獄といえば、健さん …

浦臼神社のカタクリとリス

浦臼神社のカタクリとリス。童話のような世界に迷い込む。

読了時間2分 北海道の浦臼町にある浦臼神社。ここは春になるとカタクリの花とリスを見られるスポットとして有名です。道外からも撮影に多くの人が来るようです。 天気も良かったので久しぶりに撮影に行きました。 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。