撮影日記

初夏の天の川を撮影!赤道儀をなかなか使いこなせない・・・!

投稿日:

新月期なんですが北海道はなかなか晴れてくれませんね。

そんな中でも貴重な晴れ間を利用して天の川の撮影に行って来ました。

ちょっと前に購入した赤道儀。まだ、なかなか使いこなせません!

初夏の天の川を撮影

この日は久しぶりに晴れということで、赤道儀を持って星の綺麗な場所へ。

三脚を水平にして赤道儀を設置。さらに極軸合わせを行います。だいぶ素早くできるようになりましたが、それでも時間がかかる。

これがやっぱりかなり手間ですね。

カメラの設置後に、「なんかもう少し向こうに設置したら良かったな」みたいな時はきついです。

今回は、焦点距離35㎜、F4、SS180秒、ISO1000で3枚撮影し、それを加算平均しました。

20170628-_DSC7120-Edit copy

星は完全な点像でノイズも少ないのですが、見ての通り地上景がブレます。

ちなみに、赤道儀を使わずに焦点距離35㎜、F2.8、SS20秒、ISO4000で撮影した画像が下です。

20170628-_DSC7118 copy

こちらは地上景はぶれません(その代わり星のブレが目立つ)。

赤道儀を使用した写真と使用していない写真では木の影の大きさが全然違います。これだけ地上景のブレた部分がはみ出ていたらPhotoshopでも処理は難しいです。私の知恵では。

やはり赤道儀を使う際は処理しやすそうな地上景を選ばないとダメなのだろうか。あるいは、もっと撮影枚数を増やせば良いのだろうか・・・。

というように、赤道儀はフットワークの重さ、それから地上景の処理が悩ましい問題です。

この日は赤道儀に苦戦している間に雲に覆われてしまいました。

下は別日に赤道儀なしで撮影した写真。

やはり赤道儀がないとカメラを自由にできるので撮影が楽ですね。焦点距離14㎜前後の超広角域なら赤道儀は要らないような気もしてきました・・・。

20170701-_DSC7143-Edit1 copy

車の軌跡を撮影してあれこれ遊んでみる。軌跡はISO200、F5.6、SS60秒で撮影し比較合成を使っています。新星景っぽい写真。

道路脇にルピナスが咲いていて綺麗でした。

この日は風が強かったので、ルピナスを普通に写そうと思うとブレブレ。ただ、車の光を使うと照らされた瞬間だけ写るのでブレない。新発見です。

これから車の軌跡も風景写真に取り入れて撮影してみたいと思います:)

まとめ

スポンサーリンク

ということで、赤道儀には苦戦中です。特に現像。

上手く使えた時の威力はすごいのでしょうが、諸刃の剣的なものですね。


  1. Labatt より:

    同じ構図で比較すると赤道儀の長短がはっきりわかりますね。地上部は問題ですが天の川の鮮明度ははっきり分がありますね。星景写真も広角ばかりでなく中望遠での写真もあっていいと思いますし、そうなると赤道儀は必需品となるでしょうね。

    理屈としては低画素の方が高感度耐性は強いはずですから画角さえ許せば敢えてDXクロップで撮るというのもありなんでしょうか。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます:)

      赤道儀があれば星は本当に綺麗です。レタッチもノイズが出にくいのです!
      やっぱり中望遠で撮ると迫力が違いますからね・・・。悩ましい問題です。

      なるほど、DXクロップで撮ってみるという手もありますね!
      それは考えもしませんでした。今度試してみたいと思います:)

  2. TS より:

    前景が動くのは赤道儀の宿命ですものね^^;
    当然ながら厄介な問題で、解決するにはレタッチしかないのでは?と思っていますが、どうでしょう?
    なにぶん、自分で赤道儀を使用したことがないので。。。
    勉強させてくださいm(_ _)m

    • ワイズカメラ より:

      TSさん

      コメントありがとうございます:)

      赤道儀は思った以上に手間がかかります!持ち運ぶ段階から!
      その分、上手く行った時はすごいのでしょうけどね;)
      早く使いこなせるように頑張ります:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

星空を撮影しに登山してきた!満点の星空を求めて白雲岳登山!

そろそろ夏山が本格化してきたと言うことで白雲岳に行ってきました。 目的は星空です。 白雲岳にはすでに2回テント泊登山をしていますが星空は見られていません。1回目は満月で星は見られず、2回目は赤道儀まで …

樽前ガローを撮影してきた!濃霧に包まれた幻想的な風景でした!

久しぶりに樽前ガローへ行ってきました。1年ぶり。 ここはカメラを始めてから毎年数回訪れていますが、少しづつ狙ったような写真が撮れるようになってきたなと思います。 もっと効率よく上達できたら良いのですが …

紋別流氷

北海道紋別市で流氷接岸初日。撮影してきました。もう南極状態。

本日、2月4日、紋別市で流氷接岸初日を迎えました。なんか前々から流氷来てたのに、なぜ今頃・・・?? 調べてみると、流氷接岸初日とは流氷が海岸を覆って航路が無くなる状態になることらしいです。 今までは隙 …

日々濃くなる冬の気配を撮る!氷と雪の世界が広がって行くよ!北欧っぽい写真を目指すけど・・・

夏は茹だるような暑さで降った雨はすぐ蒸発するのに、凍える冬では降った雪は数ヶ月先の春まで融けずに残る。そうなる理屈は分かっていますが、よく考えると不思議な感覚に陥ります。 23.4度の地球の傾きは、見 …

2016年「夏の美瑛」を撮る。

だんだんと気温も上がり夏の気配が濃くなってきました。 久しぶりに朝から夕方まで美瑛を堪能してきました:) 畑では小麦が実り、山々の上には綿雲が浮かんでいます。 気持ちの良い夏の陽気。 美瑛はかなり撮り …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。