撮影日記

ここ最近撮影した氷と夕日の北海道の風景!もう少し雪が深くなってくれれば良かったな!

投稿日:

ここ1週間程のあいだ近くの湖や沼に足を運んで色々撮影しました。

20151206-_DSC4690

晴れたり曇ったり、寒かったり暖かかったり。その日の天候によって同じ場所でも違った風景になります。上の写真の氷も翌日には無くなっていました。

同じ風景は二度とないということをありありと実感できました。だからこそ写真に価値が出てくるのですね:)

イメージするような写真はなかなか難しかったですが、撮影した写真を載せてみたいと思います!

 ここ最近撮影した氷と夕日の北海道の風景

まずは湖の氷と夕日です!

20151206-_DSC4649-HDR

この日はこれまでよりも分厚い氷板が押し寄せていました。

写真ではわかりませんが、乗ってもビクともしませんでした。一枚一枚が数m程もある大きさです。

20151206-_DSC4673-HDR copy copy

下側の氷を強調させた構図で撮影してみます。

一体何をどうしたらこうなるのだろう・・・。

そして、日が完全に沈みました。

20151206-_DSC4690

静寂です。

手前の氷板の質感がたまりません。なんとも言えない滑らかな感じ。そして、この氷の色も美しいです。いつまでも見て居られます:)

今度は日にちを変えて別な場所で撮影です!

20151209-_DSC7345-HDR
まだススキが残っていました。でも、色が黒ずんでいました。

それでも夕日に照らされて綺麗でした。

20151209-_DSC7333-HDR copy

ニョキニョキと生えれいる木が良い感じでした。この辺りの湿地帯によく生えている木ですが名前は不明・・・。

さらに、別日に別な場所で撮影です!

ここは沼地で夏は全く踏み込めません。

20151209-_DSC4719 copy

夕暮れ時には太陽方向を撮影しがちですが、太陽を背にした順光方向も空がピンク色に染まり綺麗です。

もちろん、太陽方面も綺麗です!

20151209-_DSC4766

真っ赤な夕焼けです。そして、水たまりに夕日が反射して綺麗。

足元は完全な沼なので氷が割れないか不安でした・・・。

20151209-_DSC4786

そして、壮大な夕日もすぐに終わっていきました!

もっと雪が多くなれば余計なものが雪の下に隠れるので、撮影できる幅が広がっていきそうです:)

まとめ

スポンサーリンク

ということで、最近1週間ほぼ毎日夕日の撮影をしました。それでも、思うような写真の撮影は難しいですね。

ただ、撮影方法など勉強になることはたくさんありました!


  1. いつも勉強になります。
    いろいろ撮るだけでもいつもと同じはないですからね!

    • カメラ初心者 より:

      通りすがりくんさん

      いつもコメントありがとうございます!

      えいえい、私の拙いブログを参考にして頂いて幸いです:)
      これからも宜しくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

雪・船・カモメ!!流氷が来る前の港に行って一眼レフカメラで撮影しました!!

読了時間2分 流氷が来る前 オホーツク海ではそろそろ流氷がくる時期です。それに合わせて船が陸に引き揚げられます。なぜなら、海は氷で閉ざされるため通常の船は走行不能だからです。港に泊めていたら、流氷の圧 …

神威岬に行ってきた!積丹ブルーに感動した!

前回の撮影のついでに神威岬(かむいみさき)という場所に行ってきました。 参考:羊蹄山と雲海と朝陽!朝は爆焼けだった! ここで有名なのが海の青さです。通称、積丹(しゃこたん)ブルーと呼ばれています。 透 …

美幌峠で朝日を撮影!強風で難しい撮影でした!

久しぶりに美幌峠へ撮影に行ってきました。 ただ思ったような写真は撮れなかったのでまたリベンジしたいですね。 ここは何度も撮影に行っているのですが、なかなかしっくりこないです。でも、美しい場所で何度も行 …

美幌峠で日の出を撮影!シュカブラとアイスバブルはハズレ!流氷も未だ来ぬ!

屈斜路湖で白鳥を撮影したついでに、冬らしいものを撮影したくてシュカブラとアイスバブルを撮影しに行きました! 参考:屈斜路湖砂湯で白鳥を撮影!夕日のリフレクションと白鳥は美しい! でも、寒さが足りなかっ …

知床五湖を撮影。世界自然遺産はすごい。野生のヒグマも撮影できた!

野付崎に行ったついでに知床まで脚を伸ばして撮影に行きました。 参考:野付崎(野付半島)のナラワラ・トドワラ撮影。陸地が死にゆく場所。 場所は知床五湖です。世界自然遺産だけあって圧倒的な景観でした。ここ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。