撮影日記

道内有数の紅葉人気スポット「高原温泉」をトレッキング!紅葉は見頃で見事!

投稿日:2015年9月27日 更新日:

紅葉が見頃ということで、大雪山系にある「高原温泉」という場所をトレッキングしてきました。

ここは北海道で人気の紅葉スポットです。とても綺麗な場所なのですが、天気に恵まれなかったです・・・。

20150926-_DSC0913

場所はこの辺にあります。

FullSizeRender-16

コースはこんな感じです。

IMG_8760

沼地を周遊します。1周7kmほどあります。アップダウンはそれほど多くはありませんが、足元がぬかるんで歩きにくかったです。1周を3、4時間ほどで歩けます。

私は天気の回復を待っているうちにコースを2周してしまいました。まったりトレッキングする予定でしたが、結局14kmを7時間歩きました。

道内有数の紅葉人気スポット「高原温泉」に行ってきた!

午前3時半に自宅を出発。

IMG_8742

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

2時間半の運転で到着です。めっちゃガスってます。

IMG_8745

ちなみに、9月下旬はマイカー規制をされているので、高原温泉に通じる町道からは専用のシャトルバスに乗ります。片道500円でした。

私は始発の6時半のバスに乗車しました。

IMG_8748

そして、高原温泉に入る前に「ヒグマ情報センター」でヒグマやコースについての説明を受けなければなりません。

IMG_8758

ヒグマと共に説明を受けました。

IMG_8749

ヒグマの出没状況によっては歩くことができなかったり、途中でUターンしなければならなかったりします。

今日は1周できます。

IMG_8753

ちなみに、クマ一頭一頭に名前が付いているようです。

FullSizeRender

ロナウド・・・・右耳が半分ない巨大なクマ・・・。絶対こいつには会いたくないです。

それでは出発です。

20150926-_DSC0752

秋の山は空気がひんやり澄み切り非常に気持ち良いです。

20150926-_DSC1153

20150926-_DSC0774

紅葉は落葉前のピークでした。

高原温泉は沼が点在しており、その沼に映る紅葉が綺麗なのですが、今日は曇りで全然綺麗ではなかったです。

20150926-_DSC1016

これは滝見沼です。

20150926-_DSC1014

どんより曇り・・・ちょっと残念です。

唯一綺麗に観れたのが緑沼でした。

20150926-_DSC1070-HDR copy

一瞬青空が見えて日が射しました。美しいです。

やはり陽の光は重要です。

次に下は鴨沼です。

20150926-_DSC0782

20150926-_DSC1096

ここは枯れ木が幻想的でした。

また歩きます。

20150926-_DSC1149

たまに雲の切れ目から空が見えました。その一瞬で紅葉が輝きだします。

でも、すぐに曇ってしましました。

20150926-_DSC0798

次はエゾ沼です。

20150926-_DSC0797

20150926-_DSC0785

朝なので水面は静まり返っていました。

これで晴れていたらさぞ綺麗だったと思います。

20150926-_DSC1114

ナナカマドがとても綺麗に色付いています。

崖の上は高根ヶ原です。高根ヶ原を歩くと忠別岳やトムラウシまで行けます。

これは大学沼です。

20150926-_DSC1126

見事に上下対称です。でもなぜ大学なのだろう??

最後に高原沼です。

20150926-_DSC1144

みんなここでご飯を食べます。

20150926-_DSC1145

おにぎりを食べて、これからコースの後半を歩きます。

後半から少し晴れ間が出てきました。

20150926-_DSC0886

なんだか不思議な木です。

蜘蛛みたい。

20150926-_DSC0996-HDR

この木は巨石を飲み込むように成長しています。やはり太陽光があると紅葉が輝いて綺麗です。

コース後半は沢沿いを歩きます。その沢がとても綺麗でした。

私の好きな雰囲気です。写真を撮ってみます。

IMG_8762

小型の三脚は機動力があります。

大きな三脚なら設置できないような場所でした。

ND400を使い、F8、SS25秒、ISO100で撮影です。

20150926-_DSC0913

しっとりしていて良い感じです。

秋っぽい写真が撮れました。

広角で気軽にフィルターを使えるレンズはいいですね。

20150926-_DSC0918 copy

これも美しい場所でした。合成のような写真ですが違います。順光だったので紅葉の発色がよく、空まで綺麗に写りました。

ここでもNDフィルターを使ってみます。

IMG_8763

狭い場所ですが、なんとか三脚を立てます。

ND400を使用し、F8、SS10秒、ISO100で撮影です。

20150926-_DSC0953

先ほどのようなしっとり感はありませんが、これはこれで良いです。カラフルな写真。

まだまだ撮影したいですが、晴れ間があるので先を急ぎます。コースをもう1周したら晴れた沼を見られるかもしれません。

20150926-_DSC0999

コース終盤に見られる景色です。めっちゃ綺麗です。

20150926-_DSC1002

斜面の所々から火山性ガス!?水蒸気!?が出ています。硫黄くさい。

ということで1周目を終えて、晴れを期待し2周目を行きましたが結局曇りました。

まとめ

スポンサーリンク


道内屈指の紅葉スポットだけあってとても綺麗でした。

でも、天気は大事です。曇りだとせっかくの紅葉も色褪せます。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

阿寒湖でフロストフラワーとアイスバブルを撮影してきた!真冬の芸術!

阿寒湖が凍結したということでフロストフラワーとアイスバブルを撮影しに行ってきました。 1週間程前まで凍る気配すらなかったのに一気に凍結。自然の変化はダイナミックですね。 この時期の北海道はあちらこち …

「神の子池」を撮影。神秘の真っ青な池。思った以上に美しかった!

北海道清里町にある「神の子池」に行ってきました。 道外ではわかりませんが、最近道内では人気が高まっています。 場所はここです。 摩周湖近くの山の奥にある池で、摩周湖(アイヌ語でカムイトー=神の湖)の伏 …

美瑛町。日本じゃない日本の風景。その1。

5月に撮影に行きたかった北海道美瑛町に行ってきました。 天気は晴天だったのですが、黄砂が襲来しており空はモヤっと白いフィルターが掛かっているようでした。 ちょっと残念。 美瑛に行くのはこれで3回目です …

冬至に1年で最も長い影で影遊び!富良野で見られた美しい風景!

冬至は昼間の時間が1年で最も短い日です。つまり、太陽が最も勢力を弱める日と言っても過言ではありませんね。 また、冬至は太陽が1年で最も低く推移位する日でもあります。つまり、影が最も長く伸びる日。 そこ …

6月に行きたい北海道絶景撮影スポットと登りたい山。

早いものでもう6月になります。 毎回その月に行きたいスポットをまとめているのですが、なかなかすべて行けずにいます。 5月はオンネトーや市来知神社のフクロウを撮影する予定でしたが、行けませんでした。美瑛 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。