その他 機材 登山 登山装備

私が登山にいつも持っていくカメラ機材!機材選びはいつも迷う!

投稿日:

登山では背負える荷物の大きさ・重さに限度があります。

その範囲内でどういったカメラ機材を持って行くのかということは非常に悩ましい問題です。出来るだけ荷物を軽くしたいと思う反面、もう一本レンズを持って行きたいなと思ったり・・・。

ということで、私がいつも登山に持って行くカメラ機材について書いてみたいと思います。まぁ、人それぞれ撮りたいものが違うので、あまり参考にならないかもしれませんが・・・。

登山に持って行くカメラ機材について

カメラとレンズ

まず、カメラはD750です。そもそも持っているカメラはこれしかありません。

次にレンズですがニコン70-200㎜F4はほぼいつも持って行きます。このレンズは軽くてコンパクトな割に画質もそこそこ良いので重宝しています。70-200㎜という焦点距離も圧縮効果を効かせたり、ちょっと遠くを切り取りたいなという時に役に立ちます。

そして、ニコン24-70㎜F2.8E。やはり標準レンズも欠かせません。ただ、これは重いのがネックです。

あと広角レンズですが、これはニコン14-24㎜F2.8シグマ14㎜F1.8のどちらかを1本を選択します。選択基準としては星を撮るか否か。がっつり星景を撮ると決めているときはシグマ14㎜F1.8です。

ニコン14-24㎜F2.8でも十分素晴らしい星景は撮れるのですが、私はシグマ14㎜F1.8の方が気に入っているので星を撮るなこのレンズと決めています。やはりシグマ14㎜F1.8の方が歪みや周辺減光が圧倒的に少ないというのと、開放F1.8の明るさは魅力的です(星の収差自体はニコン14-24㎜F2.8が良いですが)。

星は撮らないという時はニコン14-24㎜F2.8を選びます。満月で星に期待できないという時も多いですからね。あと日帰りの時とか。そういった場合は便利なズームレンズを持ちます。

2本持てたら良いのですが重過ぎです。

その他機材

その他機材はこんな感じ。

三脚、レリーズ、予備バッテリー、L型プレート、レベリングプレート、ブロアー、レンズペン、クリーニングペーパー、モバイルバッテリー、USB充電器などです。これらをグリーンのスタッフバッグに収納してザックに入れています。

ちなみに、三脚はSIRUI T2204Xです。
参考:SIRUI(シルイ)の三脚(T2204X)を購入!カーボン製だけど安価でコスパ良!

SIRUI 三脚 脚のみ 中型カーボン三脚 4段 T-2204X【国内正規品】

登山でかなり活躍してくれています。

モバイルバッテリーもカメラのみならずスマホも充電できるので必需品です。

Anker PowerCore 13000 (13000mAh 2ポート 大容量 モバイルバッテリー ブラック) iPhone&Android対応

出来るだけ大容量のものを持って行くようにしています。

他に角型フィルターを持って行きたいなといつも思いますが大きいし重いので諦めています・・・。

 

以上が私がいつも登山に持って行くカメラ機材です。

登山で使ってみたいなと思う機材

私は持っているカメラ機材が少ないので選択肢も少ないですが、もし自由に機材を選べるとしたら、こんな感じにして登山に行ってみたいです。

まず、記録写真用にCyber-shot DSC-RX100M6が欲しい。

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

手の平サイズでこのスペックはすごいですよね。スマホのカメラはズームできませんがDSC-RX100M6は24-200㎜まで使えてかなり便利そうです。ポケットに入れておいてささっと撮影するみたいな、登山のみならず旅行や日常の撮影でも使えそうです。

それから記録写真ではなくある程度しっかり撮影したいという時の為にニコン24-120㎜F4

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

これがあれば24-70㎜f2.8と70-200㎜F4の2本は要らないかも。使ったことがないので写りは分かりませんが24-120㎜は便利過ぎますね。しかも重さ710g。24-70㎜f2.8Eと70-200㎜F4で合計約2kgなのでかなり軽量化になります。

次に、広角系はニコン20㎜F1.8

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED AFS20 1.8G

描写よしで軽量コンパクト。重さは355gしかありません。風景も星景もいけます。

次にシグマ14㎜F1.8

SIGMA 単焦点超広角レンズ Art 14mm F1.8 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応

やっぱりこのレンズは使いたいです。超広角で風景でも星景でもがっつり撮れます。重いですが唯一無二。

ということで、Cyber-shot DSC-RX100M6、D750、ニコン24-120㎜F4、ニコン20㎜F1.8、シグマ14㎜F1.8というのが今登山で使ってみたいカメラ機材です:)

 

スポンサーリンク

まとめ

重い機材でも楽々背負える無尽蔵な体力が欲しい!

でも、なかなかそうはいかないので機材を厳選して行く必要がありますね!


  1. Labatt より:

    登山というか普段、私が持ち運ぶ機材総重量がたぶん同じくらいでしょうか。広角は20mmの単焦点しかないので軽いんですが望遠は2.8持ち歩くようになったので・・・。夏山シーズンになって最近、テント泊もできる登山リュックが欲しいなと思ってるんですが、これくらい運ぶとなるとバルトロのリュック65くらいが必要でしょうか。しかし買うのはともかく運ぶ体力はかなり怪しいです(笑)。最寄りの駅前で力尽きてそこでテント張って一晩過ごすかもしれません。

    星景はやはりシグマの14mmのほうがニコンの14-24より良いですか。次に買うレンズを何にしようか最近考えてるんですが・・・でも今の機材に14mmF1.8増えたらますます重くて、駅まですらたどり着けないかもしれません。そこが懸念材料でして、F値が悪いけどニコンの魚眼のズームと悩みどころです。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます:)

      2.8の望遠は良いのでしょうが巨大で重たいですよね・・・。
      テント泊となるとバルトロ65は必要です。これがパンパンになるくらいですよ!
      駅前で難民ですね笑

      シグマ14は人によって評価が別れるようですが私は好きなレンズです。いわゆるコマ収差がでますが許容しています。
      駅まで行けないのは困りますが笑
      魚眼ズームも良いですよね!あれで天の川を撮ってみたいです!

  2. koumuinn より:

    ワイズカメラさん こんばんは。以前単焦点レンズで相談した。koumuinnです。
    すみません。14~24mmは考えていません。と言っときながら、結局シグマ14~24mmにしました。ですが、せっかく晴れた日が続いているのに、ガスっているため、光害が目立って思うような星景写真が撮れないです・・・涙。
    24~120mmのユーザーとしていうならナノクリにしては、ゴーストとフレアが目立つのと、拡大したとき大三元より劣ってしまうことが気にならないのであれば非常に使い勝手の良いレンズです。

    • ワイズカメラ より:

      koumuinnさん

      コメントありがとうございます!

      シグマ14~24mmにされたのですね!
      まだ本格的に使えていないようですが、良いレンズと聞くのでこれから楽しみですね:)

      やはり小三元系はゴースト・フレアに弱いですよね。
      描写も大三元ほどではないですか・・・。写りか利便性かで迷います:)

  3. seki より:

    これは結構重量がありそうですね、その他機材はほぼ同じですがレンズ3本は私にはキツそうです
    私が登る時は基本ニコン14-24mmにD750のみとしてますね。なるべく軽い方がいいのでレンズをニコンf20/1.8Gかサムヤンの14mmにしようか考え中です。望遠はもっと体力をつけてからに;;
    今後はニコンのミラーレスに期待です
    ところでワイズカメラさんは日帰り、テント泊など一眼をザックのどの辺にしまってますか?
    それともほぼショルダーベルトにくくりつけた状態でしょうか?

    • ワイズカメラ より:

      sekiさん

      コメントありがとうございます!

      機材だけで5kgくらいにはなります笑
      やはりニコンf20/1.8Gとか良いですよね:)

      私はレンズもカメラもクロスに包んでザックにしまっています。
      去年まではホルスターでずっとショルダーベルトにくっつけたまま登山していましたが、登り中は殆ど記録写真しか撮らないことに気づいたのでカメラはしまってIphoneで撮影しています。
      本当はザックの下部にカメラ・レンズを収納するとバランスが良いのですが、ぶつけたりしそうなのでザックの1番上に収納しています。ちょっとバランスが悪いですが・・・。

  4. TAKERU より:

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しています。
    三脚について質問なのですが、SIRUIの三脚及び自由雲台はD750と1kgを超えるようなレンズとのセットでも問題なく使えるのでしょうか?

    • ワイズカメラ より:

      TAKERUさん

      コメントありがとうございます!

      私はD750とNikon14-24f2.8で使用していますが使用できますよ。
      ただ、雲台はSIRUI k-10xでも十分使えますが、もう少し上のk-20とかでも良いかもしれませんね。

      中華ブランドは最近Leopotoとかも良さそうで気になりますね:)

  5. グイイイ より:

    私は、良しときゃいいのに、おもーいながーい三脚を買ってしまって、ほぼ出番なし…
    即PIXY EVO追加…

  6. グイイイ より:

    しかし、20mmF1.8DXでもいいですよ!
    すぐにFX欲しくなりますが。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

マウンテンイクイップメントのダウンパンツを買った!初めて着たけど暖かくて良い!

前から欲しかったダウンパンツを購入しました。今年買ったものでまとめ記事を書いたのに。 初めてダウンパンツを履いたのですが、これ暖かいですね。 いつも上半身ばかりに気を取られていましたが下半身の防寒も大 …

三脚に水準器を買った!SUNWAYFOTOのレベリングプレート!

最近、パノラマ写真が良いなと思うようになりました。 ブログで見るとただ長いだけの写真ですが、自分のモニターで見ると迫力がありますし、これを大きくプリントして飾るとかなり映えるのではないかと考えています …

初めて赤道儀「スカイメモS」を使って撮影してみた!スカイメモSを使った感想は!?

先日、初めて赤道儀スカイメモSを使って天の川を撮影してきました。 やはり赤道儀はすごい。 ただ、最近「スカイメモT」という新製品が発表されましたね。重さ約650gで搭載可能重量3kg。こっちの方が魅力 …

2017年に欲しいレンズとカメラ!今年はこの機材で幸せになりたい!

新しい年になったので新しいレンズを買わないといけませんね。 去年は3本のレンズに目をつけていました。サムヤン14㎜F2.8がニコン14-24㎜F2.8になったり少々誤算はありましたが、概ね予定通り!? …

2019年に欲しいものリスト。カメラ機材と登山装備で欲しいものあれこれ。

だんだん暖かくなってきた今日この頃。気温の上昇と共に物欲も湧き上がってきます。 一度、ちらっと2019年に欲しいものを記事にしていたのですが、改めて欲しいものを検討しておきたい思います。 全部買うのは …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。