その他 機材

撮影した写真のアウトプット先を考えるのも大切!プリンター(Canon PRO-10S)を買った!

投稿日:2016年8月6日 更新日:

皆さん、撮影した写真をどうしていますか?

たぶん多くの方はインスタやツイッターなどのSNSにアップすることが多いかと思います。

ただその後は・・・。

SNSに投稿して一通り「いいね!」を貰った後、役割を終えたかのようにハードディスクに眠っていませんか?

スクリーンショット 2016-01-15 21.23.29

私の写真もSNSやブログにアップした後はハードディスクの中に閉じ込められたままです(時々、レタッチし直したり、見返してニタニタしたりしていますが)。

お金をかけた機材で撮影した写真、苦労して撮影した写真、思い出の写真・・・なんだかそれだけではもったいない気がします。

写真のアウトプット先を考えるのも大切

皆さん、最終的に写真をどうするか決めていますか!?

アウトプット先によって写真が変わる

撮影した写真をどのように使うのかということをしっかりと意識することは大切だと思います。

なぜなら、写真の仕上がりが変わってくるからです。

例えば、インスタに投稿されている写真って味付けが濃いというか派手な感じの写真が多いですよね。

インスタに投稿する目的は様々あると思いますが、何かからフューチャーされたり、多く人から反応をもらうこと(いいね!など)が主な目的だろうと思います。

そのためには、ちょっと目立って無数の写真の中でもぱっと見で人目引くことが肝心なんだと思います。

スクリーンショット 2016-03-17 18.55.23

一方で、例えばフォトコンだったりするとインスタみたいな写真は受けませんね。カメラ雑誌なんかを見ても彩度を上げた派手な写真はあまり見かけません。

このように、写真のアウトプット先をどこにするかによって撮影や現像方法が大きく変わってきます。なので、自分の写真を最終的にどうするのか念頭に置くことは大切だと思います。

中には同じ写真でもアウトプット先によって現像方法を変えるという人も結構いるようです。

もちろん、そんな細かなことを気にせずに写真自体を楽しむのもありですけどね:)

自分の場合は

それで自分の場合はと言うと、私は当初より写真をプリントして室内に飾りたいなと考えて撮影をしていました。

できれば大きく印刷したいです。

20f151212-_DSC5430 copy

そのために被写体も選びましたし、解像感や現像による破綻などにも気を使ってきたつもりです・・・(一度だけ、「あなたの写真は大きく印刷して飾っておきたくなる写真ですね」と褒めて頂いたことがありまして、その時はうれしかったです)。

とは言うものの、未だに自分の写真をプリントした経験なんて数える程です。

スクリーンショット 2015-11-16 19.49.17

ですが、1年以上悩んでやっとプリンターを手に入れました。これで写真をハードディスクから解放してあげられます:)
参考:おすすめ写真プリンターは?写真を印刷するプリンターの選び方について。

もちろん、写真には色々な形態があるのでプリントしてこそ写真だとは言いませんが、今の所これが最終形態なんじゃないかと思います。

インスタや東京カメラ部みたいなウェブを主戦場とするメディでさえ展示会では紙にプリントしていますよね。将来的に4Kや8Kモニターで気軽に写真鑑賞できるようになれば良いのですが:)

プリンター(Canon 10s)を買った

これがそのプリンターです。

IMG_1966

でかいです。重さは約20kg・・・。置き場所に困りますね。

せっかくなので良いのもをと思いこれを選びました:)

インクは10色の顔料インクです。

IMG_1967

なんだか紛失しそうなくらい多いです。

プリンターには染料インクか顔料インクかの2種類のプリンターがあります。そして、どちらのプリンターにするかは本当に悩ましい問題です。

スクリーンショット 2016-01-15 21.23.29

家電店に行けば見比べられますが、染料インクの方が発色が良い感じです。また、染料インクは光沢紙と相性が良いです。

一方で、顔料インクの方は深みのある重厚な印象を受けました。また、顔料インクは染料インクよりも幅広い紙に使えるようです。

テカテカの質感の写真が好きであれば間違いなく染料インクです。鏡のような光沢感が味わえますし、顔料インクで光沢紙をプリントするとプリントした跡みたいなものが残ってしまいます。

ただ、私は光沢紙は好みではないので玄人っぽい顔料インクを選びました。
参考:今さら聞けない染料インクと顔料インクの違い

Canon プリンター インクジェット PIXUS PRO-10S

用紙はセミグロス

用紙にはピクトリコのセミグロスペーパーを購入しました。

ピクトリコ A4 写真用紙(半光沢・20枚) PPS200-A4/20

セミグロスペーパーは半光沢の用紙です。

IMG_1961

質感はカメラやレンズのカタログ冊子と似た感じです。ただ、セミグロスペーパーの方がもう少しツルツルしています。厚みや高級感はもっとあります。

キャノン純正の微粒面光沢紙も良いなと思いましたが、今回は評判の良いセミグロスペーパーを選びました。

サイズはA4とA3ノビです。

FullSizeRender

やはりA3ノビはでかい。32.9cm×48.3cmでプリントできる最大サイズです。

これだけ大きくプリントすると色々と粗が目立ちそうですが間違い無く迫力はありそうですね:)

50枚で約6000円で1枚あたり約120円。コスト度外視ですがこのサイズはそう頻繁にはプリントしないかと・・・。

スクリーンショット 2016-03-17 18.51.19

それで実はまだプリントしていません。これからモニターとの色合わせをしないといけませんね。大変そうです。

ただ、プリントできれば写真を飾る楽しみが増えます。うやうやしく額装するのは好みではないので、シンプルな額を自作してみたいとも思います。

これから1枚1枚の写真と丁寧に向き合う時間が増えそうです:)

まとめ

スポンサーリンク

いよいよ自分の写真が日の目を見る時が来ました:)

写真のある生活も良いですね!


  1. ちかPhoto より:

    プリンターの購入は悩ましいものですよね…。
    僕も今年度中には導入したいと考えております!
    しかしながら、EPSONとCanonでここ3ヶ月ほど悩んでます(^ ^;)

    ぜひ、10Sのレビュー楽しみにしております!

    • ワイズカメラ より:

      ちかPhotoさん

      コメントありがとうございます!

      両方とも違いがあまりわからないですよね:)
      私は見た目で選びました笑

      はい、レビューさせていただきます:)

  2. おちゃっぱ より:

    はじめまして!
    いつも楽しく読ませていただいてますっ。

    僕も会社で同じプリンタつかってますっ。
    これ、色合わせしなくても大丈夫ですよ!
    canon print studio proってのを使って出力すると、モニタで表示している色を全くそのまま出す機能がついてるのでっ!

    • ワイズカメラ より:

      おちゃっぱさん

      はじめまして!コメントありがとうございます:)

      色合わせしなくてもよいのですか!?そうなんですね!
      便利過ぎます!!
      プリントするの楽しみです:)

  3. ヤマヒロ より:

    “写真用”と言うだけあって複合タイプとはインク数や発色が全然違う作例ばっかりで目移りしてしまいますね!

    L判印刷したものをコルクボードに貼ったりクリップモービルに吊るして楽しんでいますけど、ゆくゆく渾身の風景写真をA4以上に大きくプリントして額縁に入れてみたいですね。

    安価な複合プリンターと専門店じゃ勝負にならないッ!って思うほど差がありましたけど、よく考えたらプリンターの性能ジャンってセルフツッコミしてしまいました。

    自分の場合大型プリントの頻度は高くないのでキタムラやヨドバシ、ビックカメラだのみでOKなのかな?

    • ワイズカメラ より:

      ヤマヒロさん

      コメントありがとうございます:)

      やはりプリンターによって写真の仕上がりは全然違いますよね!

      写真をプリントするとレッタッチの粗が目立ってくると思うので、家にプリンターがあるとそれらを調整しながらプリントできるのが良いですよね:)
      お金がかかりますが・・・。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

スチレンボードで写真をパネル化する方法とコツ。気軽に写真をインテリアに・・・。

プリントした写真をスチレンボードを使いパネル化してみました。 スチレンボードはポリスチレンでできた軽量なボードです。片面が粘着シートになっており写真などを貼れるものが販売されています。ハレパネ、のりパ …

Z6、Z7がファームアップで瞳AFなどAF関連が強化されました。ファームアップの仕方について。

Z6、Z7がファームアップされ主にAF関連が強化されました。 特に、待望されていた瞳AFが追加されたのは大きなポイントです。 私も早速ファームアップしてみたので感想などを書いてみたいと思います。 目次 …

大三元レンズ

いつか買いたい一眼レフカメラのレンズ。Nikonの大三元レンズ。

読了時間4分 Nikonの大三元レンズ。 「大三元」とは麻雀用語で「役満(=麻雀の中での最高点)」を意味する。私も麻雀歴15年近くになりますが「役満」なんて数回程度しかあがったことないです。そして、N …

Nikon小三元レンズ

これも欲しい。Nikon(ニコン)の小三元レンズとは。

読了時間5分 Nikonの小三元レンズ。 以前「いつか買いたい一眼レフカメラのレンズ。Nikonの大三元レンズ。 」でNikonの大三元レンズについて書きましたが、Nikonには他に小三元レンズなるも …

FENGLV 結露防止 レンズヒーターのご紹介。レンズの結露を防止する。

星などを撮影する際に困るのがレンズの結露です。気付かないうちにレンズが曇っていて、撮影後に気付くというのは良くある失敗。 それを防止するのがレンズヒーターです。 今回は、「FENGLV 結露防止 レン …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。