映画

エドワード・ノートンが好きなら見ているであろう傑作名作映画3選。

投稿日:2015年2月21日 更新日:

読了時間3分

エドワード・ノートン。彼はカメレオン俳優なんて言われるほど、演技がすごい。まったく別人格かのような演技をこなします。

私は、エドワード・ノートンが好きです。彼の演技だけでなく、彼が出演している映画の内容もはまることが多いです。

エドワード・ノートンは様々な映画に出てますが、特に良いと思う映画3つについて書きたいと思います。

ちなみに、エドワード・ノートンは一年弱日本に滞在したことがあるらしいです(ウィキペディア)。

「アメリカン・ヒストリーX」

アメリカン・ヒストリーX

 

あらすじ「白人至上主義の極右組織“ネオナチ”のメンバーとなったある兄弟の悲劇を通し、現代アメリカの暗部を衝いてゆく。父を黒人に殺された恨みから、白人至上主義グループのメンバーとなったデレク。やがて殺人事件で刑務所送りになった彼が、全くの別人になって出所する。そして、デレクは自分を崇拝する弟がメンバーとなっている事実を知る・・・」。

エドワード・ノートンの演技力はほんと素晴らしいと思います。このために肉体改造したとか。
彼は、なぜネオナチとなり、また刑務所に入った後に別人となったのか・・・。人は人により変えられていく。自分の頭の中で考えるだけじゃダメなんですね。考えさせられます。

また、デレク(エドワード・ノートン)の家族愛的な部分もいいなと思いました。彼が弟に語り掛ける優しさや厳しさがとても印象的です。また、弟の作文もとても良いと思います。

衝撃的なラストの後、デレクは悲しみを乗り越えられたのでしょうか?それとの怒りに負けてしまったのでしょうか?とても良い映画です。

「ファイト・クラブ」

ファイト・クラブ

 

あらすじ「裕福だが空虚な生活を送る金融マンのジャック(エドワード・ノートン)は、謎の男テイラー(ブラッド・ピット)に導かれるまま、謎の秘密組織:ファイト・クラブのメンバーになる。そこは鍛え抜かれた男達が己の拳のみを武器に闘いを繰り広げる、壮絶で危険な空間だった。ジャックは次第にファイト・クラブにのめりこんでいく・・・」。

戦闘シーンなどの荒々しさに目が行きがちですが、メッセージ性がとても強く知的な映画だと思います。

映画冒頭、空虚に自分の高価な所有物を読み上げていく主人公。そんな主人公に投げかけられる、「持っているものが自分を拘束する」、「お前は物欲を掻き立てられ踊らされている」とのメッセージ。私はこれがとても印象的です。無骨な言葉に込められる、知的で緻密な意味。これが、この映画を何度も見たくなる所以です。

最後のドンテン返しも良いです。

「真実の行方」

真実の行方

 

あらすじ「大司教惨殺事件で逮捕されたのは、彼の侍者のアーロン(エドワード・ノートン)という青年だった。売名家と呼ばれている弁護士マーティンは、事件の話題性から無償での弁護を申し出た。あどけないアーロンの表情を使ったマーティンの作戦も、明らかにされていく宅地開発に絡む大司教への恨みや“悪魔払い”の名のもとにビデオに収められた醜聞も、元恋人の検事ジャネットによって次々と提出される物的証拠の前にはなす術が無かった。そんな時、アーロンの精神分析を担当したアーリントン女医がつかんだ事実とは・・・」。

はらはら、どきどき見れます。どうなるの!?と思っていたら、最後に衝撃。真実とは法廷で陪審員の頭の中につくられる架空のもの。複雑な後味がこの映画の魅力です。

まとめ

スポンサーリンク

「レッド・ドラゴン」、「25時」、「幻影師アイゼンハイム」、「ミニミニ大作戦」、「ラウンダーズ」や「ラリー・フリント」などエドワード・ノートンが出ている映画はたくさんありますが、この3つがおすすめです!

演技も秀逸で内容も濃いです!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

実話が基!実話ベースのおすすめ名作映画7選。

実話が基!実話ベースのおすすめ名作映画7選。

読了時間5分 実話を基にした映画は、ぐいぐい話しに引き付けられます。 私は、実話を基にしたというキャッチコピーだけで見てしまいます。そして、外すことも少ないと思います。 そんな実話ベースのおすすめ映画 …

ハート・アタッカー

隠れた?!名作戦争映画1選。なぜかパクリっぽくなってる・・・・??

読了時間3分 本日、北海道は激しく吹雪です。日曜なのに外出できません。そんな時は部屋の中で映画です。 戦争映画って、どきどき臨場感があって好きです(不謹慎かもしれませんね・・・)。 戦争映画の有名映画 …

イントゥ・ザ・ワイルド

旅に行きたくなる映画5選!!ふらっと出かけたい。

読了時間3分 このブログは、写真と時々登山という内容で書こうと思っていましたが、今は山にも登れないし映画が好きなんで時々映画についても書きたいと思います。一時期、年間250本はTUTAYAでレンタルし …

インターステラー

時間軸が変わる面白い映画。傑作名作、SF・サスペンス映画6選。

読了時間5分 時間軸が変わる映画って好きです。 構成に凝っていて、見ているうちにパズルのピースがはまっていくような感覚がいいです。 私が見て良かったと思うものをご紹介したいと思います。 バタフライ・エ …

「遠い空の向こうに」

背中をふと押してくれる映画。感動する珠玉の名作映画3選!

読了時間3分 心に残る映画、勇気付けられた映画がいくつかあるという人も結構いるかと思います。私もそういう映画がいくつかあります。 今回は、今ふと思いついた3つの映画について書きたいと思います。 「遠い …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。