映画

旅に行きたくなる映画5選!!ふらっと出かけたい。

投稿日:2015年2月13日 更新日:

読了時間3分

このブログは、写真と時々登山という内容で書こうと思っていましたが、今は山にも登れないし映画が好きなんで時々映画についても書きたいと思います。一時期、年間250本はTUTAYAでレンタルして見ていました。

自分がどれほど映画に詳しいか知りませんが、好きな映画を何本か挙げていきたいと思います。

「イントゥ・ザ・ワイルド」

イントゥ・ザ・ワイルド

あらすじ「大学を優秀な成績で卒業したクリス(エミール・ハーシュ)は車や財布を捨て、自由を手に入れるための放浪の旅に出る。労働とヒッチハイクを繰り返し、アメリカからアラスカへと北上。アラスカ山脈の人気のない荒野へと分け入り、捨てられたバスの車体を拠点にそこでの生活をはじめる」。ショーン・ペン監督。

実話が元になっています。3回くらい見た大好きな映画です。「ありがちな設定。風変わりな青年。こういう種類の人いるよね」と言ってしまえばそれまでです。
なぜ、彼はアラスカへ挑んだのか・・・。これもありきたりな言葉になってしまいますが、社会の中に居場所や価値を見出せなかったからだと思います。高価なディナーを食べながら新車を買い与えようと話す父親と、それに反発する息子・クリス。社会的な地位とか価値とかを追い求めることが滑稽に思えたんだろうと思います。クレジットカードを切り現金を燃やすシーンに、これが象徴されています。

明るい映画ではないですが、山とか自然とか好きな人ならハマると思います。私も一人で山に入りますが、そのときの感覚はもしかしたらクリスに通じる所があるのかもしれません。

「星の旅人たち」

星の旅人たち

あらすじ「息子のダニエル(エミリオ・エステヴェス)が、ピレネー山脈で嵐に遭遇して死んだと知らされたトム(マーティン・シーン)。キリスト教巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラを巡る旅を果たせなかった息子をとむらい、彼が何を考え巡礼に臨んだのかを知ろうとトムは決意。ダニエルの遺品と遺灰を背負い、800キロメートルの道を歩く旅に出る」。

スペイン北部の綺麗な風景がたまりません。旅で出会った人と少しずつ仲良くなり、心のしこりか解けてゆく。私もこの映画とまったく同じ旅路を歩きました。映画の雰囲気もそのまま、旅で味わいました。単調な映画なので、苦手な人もいるかもしれません。

1.スペイン横断、徒歩で800Km。巡礼の旅、カミーノ・デ・サンティアゴ(Saint-Jean-Pied-de-port~Roncevaux偏)

「マイレージ、マイライフ」

マイレージ、マイライフ

あらすじ「全米各地を飛び回り、会ったこともない人に、彼らの上司に代わって解雇を言い渡す仕事をしている主人公のライアン(ジョージ・クルーニー)。年間322日も出張する彼の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが・・・」。

重いものは背負わないという人生哲学通りに、彼は人間関係すらもきちんと持たない。しかし私は、結果的にその人生哲学そのものが、最も重いものな気がします。重いものを背負い込まない人生、つまり、それは一人で地に足を付けない人生であり虚しい。それを自覚して人生を進むのだから。

最後のシーンは、彼がその重い人生哲学を自覚して背負い込む決心をしたかのようでした。ジョージ・クルーニーのシュールな演技も好きです。

「ビフォア・アサンライズ」

ビフォア・アサンライズ

あらすじ「ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演によるラブ・ロマンス。列車の中で偶然出会った一組の男女。二人は意気投合して列車を途中下車し、ウィーンの街をあてどもなく歩く。しかし楽しい時間はあっという間に過ぎ、やがてお互いの生活に帰る朝がやってくる・・・」。

見所は二人のテンポの良い会話です。偶然であった二人が恋に落ちるというドラマ的!?非現実的!?な映画だけど、内容はとても現実です。
続編に「ビフォア・サンセット」、「ビフォア・サンライズ」があります。ジュリー・デルピーとイーサン・ホークが、現実にも年を取っていて、それも面白いです。

「転々」

転々

https://www.youtube.com/watch?v=MV_BqW6OXVA

あらすじ「幼いころに両親に捨てられた孤独な大学8年生の竹村文哉(オダギリジョー)は、いつの間にか84万円もの借金をこしらえ、返済の期限があと3日に迫っていた。しかし、その期限の前日、文哉は借金取りの福原(三浦友和)から借金をチャラにする方法を提案される。それは、吉祥寺から霞か関まで歩く“東京散歩”に付き合うことだった」。

ゆるくてほっこりする映画です。見たらふらっと散歩にいきたくなる。ゆるい邦画が好きであれば、外さないと思います。

まとめ

スポンサーリンク

こういう映画を見たら、旅に行きたくなりますね・・・。

はやく春が来て欲しい。また、これからいくつか映画をご紹介したいと思います。あと、皆さんのおすすめ旅映画があればぜひ教えていただきたいです!


  1. はすかっぷ より:

    イントゥ・ザ・ワイルド懐かしいですね(・∀・)
    普段はB級スプラッター好きなので旅映画となると
    127時間、運命を分けたザイル、ぐらいしか思い浮かばないす(^_^;)
    あっあとスタンドバイミーも(*゚▽゚)ノ

    • カメラ初心者 より:

      はすかっぷさん
       
      コメントありがとうございます。B級スプラッターが好きなんですね。
      B級スプラッターかどうかわかりませんが、私は「遊星からの物体X」できつかったです笑
      127時間、運命を分けたザイル、スタンドバイミーもいい映画ですよね。
      山好きには「運命を分けたザイル」はたまりません!

  2. ダンテ より:

    初めまして。
    始めてコメントします。

    僕ならもう一つに「The Secret Life Of Walter Mitty」
    も入れたいです。(笑)

    • カメラ初心者 より:

      ダンテさん

      はじめまして、コメントありがとうございます・
      あー、「The Secret Life Of Walter Mitty」いいですよね!忘れてました笑
      あの曲もいいし、ショーンとか渋くてかっこいいですよね:)

  3. ヤスミン より:

    星の旅人たちは観たいと思っていたので早速観る事にします

    マーティン シーンとエミリオ エステヴェスは実生活でも本当の親子なので感慨深い物があります

    予告編観てると ジュリア ローバーツの
    「食べて 祈って 恋をして」を想い出してしまいました。

    転々は好きな映画です
    人生の最後には 何を食べるか?
    考えてしまいますね(笑)

    • カメラ初心者 より:

      ヤスミンさん

      コメントありがとうございます。

      星の旅人たち良かったですよ。私は映画と同じことを実際にしたので、思い入れのある映画です。
      「食べて 祈って 恋をして」とは少し違った雰囲気の映画でした:)

      あと吉高由里子さんのあの変な歌が耳から離れなかったです笑

      • ヤスミン より:

        おはようございます
        早速返信ありがとうございますm(._.)m

        確かに吉高由里子の歌は耳につきますね(笑)
        カレーが美味しそうでした(*^¬^*)

        マイレージ…は いつもモテ男の役が多いジョージ・クルーニーが この映画では
        さんざんですね( ´△`)

        世界中を飛び回ってるけど 妹の結婚の為
        二人の等身大のボードを持ち歩き写真撮ってたのには笑えたwww

        だけど映画と同じ道を旅するなんて
        とてもロマンチックですね

        ストレイトストリートを ご覧になりましたか?
        突然倒れた兄のもとに 中直りする為
        芝刈りトラクターで何マイルも語です
        てくてくと進んで 本当にのどかで 素敵な風景が たくさんありました

        「はじまりは5つ星ホテルから」は
        これは世界中を飛び周る 覆面調査員の話ですが 出てくるホテルが実際の5つ星ホテル
        ばかりで 観てるだけで リッチな気分に
        なりますよ(*^^*)
        http://www.youtube.com/watch?v=aeLJiv2YGvQ

        • カメラ初心者 より:

          ヤスミンさん

          こんいちは、わざわなお返事ありがとうございます。

          マイレージマイライフのジョージ・クルーニは哀愁漂っていましたね:)あとファミリー・ツリーのジョージ・クルーニーも好きです笑

          ストレイトストリートも見ました!
          風景も登場人物もよかったです:)

          「はじまりは5つ星ホテルから」は見たことなかったです!
          とても面白そうですね:D 見てみたいと思います!

  4. Soomin より:

    転々は良い映画です。
    何度も何度も見た。
    カレーの味が次の日に美味しくなるのが分かってびっくりしました。ハンガー?に頭を入れると回るのやって見ました?
    あの時東京タワー近くに住んでいて、私も散歩しました。
    北海道のいつも歩く道とか、いつもあそこに立っていた建物の風景も機会があれば見せてくれるといいなって思いました。猫も!

    • ワイズカメラ より:

      Soominさん

      コメントありがとうございます!

      転々いいですよね:)
      ハンガーやりました。本当に頭の向きが変わりました笑

      東京タワーの近くに住んでいたのですね:)東京でスナップとか撮影してみたいです!
      私の街は畑しかありません笑
      猫よりも牛やキツネが多いです:)今度撮影してみたいと思います!

  5. Soomin より:

    牛やキツネ?! 猫よりもキツネ?
    だからスペインで牛が見つめてくれたね!ステキ… 想像もできないほど不思議で、何回も思って昨日は夢に出ました。大きな動物がいることはそれほどの自然があることだね。
    北海道のミルクだけ知ってたので、ここ、このブログ見つけたのが幸せです。
    青い池の木は水の中で成長してますか?始めには木があって、池ができたところかなー 何で色はそこまで綺麗な青色かなー
    wise cameraさんは実際に見たところでどんな気分かなー 日本語足りないけどゆっくり読まなきゃー
    ありがとうございます。

    • ワイズカメラ より:

      Soominさん

      コメントありがとうございます:)

      牛は私にとって最も身近な動物です!
      北海道のミルクは美味しかったですか!?アイスやチーズも美味しいですよ:)

      青い池の木は枯れています。もともと木があって、後で池ができました。おそらく近くの火山の影響で青いのだと思います:)
      思わずため息が出るくらい綺麗ですよ:)青い池のある美瑛町は街全体も綺麗です:)

      これからもよろしくお願いします:)

  6. Soomin より:

    北海道ミルク美味しい… 他のは匂いも味も違うので飲めないくらい好きな北海道牛乳がありました。
    チーズもおいしそうです!
    日本に行くと食べてみることだっ!
    今24種のパンを毎日作ってますが、そのため、9種類のいろいろんなチーズを使ってます。自分で好きな物ばかりでお客様は辛いかも、

    昨日は撮影日記でキツネを見つけてとても嬉しかったですが、私もテンポ上がると良くわからない事するので注意してます。ここには皆さん丁寧。
    山登りの写真ありがとうございました! 高いところ少し怖いそうだけど、よくも登って私たちにも見ることができました。

    • ワイズカメラ より:

      Soominさん

      コメントありがとうございます!

      パンでチーズを使っているのですね:)美味しそうです笑。ぜひ北海道のチーズも使ってみてください:)

      このキツネは家の庭にいました。可愛かったです!
      また今年も山登りをするので、また写真をご覧になってください:)

  7. Soomin より:

    2日目の最初の写真、
    静かでも明るく深淵に臨むのが綺麗ですね。安堵感もらいます。朝が薄桃色で入って来るのが愛らしいです。それに最後の写真で、その真ん中に一歩立ち寄った果敢な構図がとてもいいです。男らしい。
    美瑛町の青い池に続いてこれも北海道の青色…

    私の日本語正しいのか分からないのでここに書きました。

    • ワイズカメラ より:

      Soominさん

      コメントありがとうございます:)

      はい、ゆったりとした時間が流れておりました。良い感じに桃色が入って神秘的でした:)

      この場所はお気に入りになりました。北海道は自然の色が生き生きしていますよ!

      日本語はちゃんと伝わっていますよ:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ハート・アタッカー

隠れた?!名作戦争映画1選。なぜかパクリっぽくなってる・・・・??

読了時間3分 本日、北海道は激しく吹雪です。日曜なのに外出できません。そんな時は部屋の中で映画です。 戦争映画って、どきどき臨場感があって好きです(不謹慎かもしれませんね・・・)。 戦争映画の有名映画 …

アメリカン・ヒストリーX

エドワード・ノートンが好きなら見ているであろう傑作名作映画3選。

読了時間3分 エドワード・ノートン。彼はカメレオン俳優なんて言われるほど、演技がすごい。まったく別人格かのような演技をこなします。 私は、エドワード・ノートンが好きです。彼の演技だけでなく、彼が出演し …

実話が基!実話ベースのおすすめ名作映画7選。

実話が基!実話ベースのおすすめ名作映画7選。

読了時間5分 実話を基にした映画は、ぐいぐい話しに引き付けられます。 私は、実話を基にしたというキャッチコピーだけで見てしまいます。そして、外すことも少ないと思います。 そんな実話ベースのおすすめ映画 …

インターステラー

時間軸が変わる面白い映画。傑作名作、SF・サスペンス映画6選。

読了時間5分 時間軸が変わる映画って好きです。 構成に凝っていて、見ているうちにパズルのピースがはまっていくような感覚がいいです。 私が見て良かったと思うものをご紹介したいと思います。 バタフライ・エ …

「遠い空の向こうに」

背中をふと押してくれる映画。感動する珠玉の名作映画3選!

読了時間3分 心に残る映画、勇気付けられた映画がいくつかあるという人も結構いるかと思います。私もそういう映画がいくつかあります。 今回は、今ふと思いついた3つの映画について書きたいと思います。 「遠い …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。