撮影日記

エゾモモンガを撮影。そろそろ恋の季節の始まりか!?

投稿日:2021年1月23日 更新日:

エゾモモンガを撮影してきました。

エゾモモンガは夜行性ですが、2月から3月は発情期で昼間でも姿を現したりと、行動が不規則になります。

地元の人の話によると、そう言った個体がちらほら出てきたようなので、本格的なエゾモモンガの恋の季節ももうすぐです。

エゾモモンガを撮影

いつも日の入り前後に姿を現しますが、この日はカメラをセッティングしている最中に急に出現。

早い時間帯だったの驚きました。急の巣穴から出てきて、何をするでもなくまた巣穴へ。一体、何をしたかったのだろう・・・。

Z6にNikon200-500mmF5.6使用、焦点距離500mm、F5.6、ISO320、1/40秒。ノートリミング。

今度は日の入り10分くらい前。同じ個体か分かりませんが、また巣穴から出てきて、今度はフンをして巣穴へ戻る。

超望遠での撮影なので、なかなか構図を工夫するのが難しいです。今度、機会があれば敢えて広角から標準くらいで撮影してみたいなと思っています。

Z6にNikon200-500mmF5.6使用、焦点距離380mm、F5.6、ISO800、1/25秒。ノートリミング。

そして、日の入り後。巣穴からこちらを覗いています。こういう控えめな写真も好きです。

Z6にNikon200-500mmF5.6使用、焦点距離320mm、F5.6、ISO6400、1/15秒。トリミング有り。

そして、出てくる。巣穴の前で少し周囲を見渡し!?あっという間に飛んで行きました。

Z6にNikon200-500mmF5.6使用、焦点距離320mm、F5.6、ISO6400、1/15秒。トリミング有り。

この後、まだ他の個体が出てくるのではないかと待ちましたが、暗くなっても出てきませんでした。たくさんモモンガは入っている巣穴を選ぶのもなかなか難しいです・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

これからモモンガの恋の季節が始まります(すでに始まっている!?)。

そうすると、昼間でも活発に行動している様子を撮影できるので、これから楽しみです!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

結氷した阿寒湖でアイスバブルを撮影してきた!

今年は結氷と同時に雪が積もった阿寒湖。 ダメかと思いましたが、風が雪を吹き飛ばし、結氷した湖面が姿を表しました。 天気予報では数日後に雪が積もってしまうようなので、その前に撮影に行ってきました。 結氷 …

初雪の美瑛「青い池」に行ってきた!息を飲む絶景とはまさにこのこと!

2017年10月18日、初雪が降りました。 一年に一回しかない特別な日。 今年も運良く初雪の「青い池」を撮影できました。 「青い池」って振り幅が大きく、綺麗だなという日もあれば、濁った水たまりにしか見 …

知床五湖を撮影。世界自然遺産はすごい。野生のヒグマも撮影できた!

野付崎に行ったついでに知床まで脚を伸ばして撮影に行きました。 参考:野付崎(野付半島)のナラワラ・トドワラ撮影。陸地が死にゆく場所。 場所は知床五湖です。世界自然遺産だけあって圧倒的な景観でした。ここ …

初夏の天の川を撮影!赤道儀をなかなか使いこなせない・・・!

新月期なんですが北海道はなかなか晴れてくれませんね。 そんな中でも貴重な晴れ間を利用して天の川の撮影に行って来ました。 ちょっと前に購入した赤道儀。まだ、なかなか使いこなせません! 初夏の天の川を撮影 …

藻岩山夜景写真

北海道札幌市藻岩山から夜景を撮影しました。

読了時間4分 藻岩山とは? 北海道札幌市南区にある標高531mの山です。札幌市の中心地から近く、登山やロープウェイで簡単に頂上まで行けます。北海道では夜景が綺麗なことで有名で札幌市民に愛される山です。 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。