撮影日記

再び結氷したオンネトーへ行ってきた。冬も本番です。

投稿日:

11月30日に撮影に行ったオンネトー

その後、降雪があり一旦は雪に埋れたのですが、強風により雪が飛ばされ復活。

今年は長い間、ツルツルの氷が出ているようなので、再び撮影に行ってきました。ちなみに、現在は冬期通行止によりゲートが閉じています。

再び結氷したオンネトーへ

夕暮れ時を狙って訪問。

雌阿寒岳と阿寒富士のアーベントロートが見事です。アイスバブルも小さいものの、多数の場所でできてきましたね。今回は、ちょっと形が崩れたボコボコのものをあえて選んでみました。なかなか光の加減が難しいです。

設定は焦点距離14mm、F8、ISO100で、8枚を深度合成しています。

 

そのまま車中泊し翌朝。

この日はアイスバブルよりも、雌阿寒岳山麓の霧氷に夢中になりました。

小さな画面だと伝わりにくいですが、赤エゾマツの木々がガラス細工のように真っ白に輝いています。氷点下12度くらい。冬も本番になってきました。

設定は焦点距離200mm、F8、ISO100、SS1/20秒。

朝日がさすとさらに輝きます。この森の中に居たらすごかったでしょうね。

設定は焦点距離440mm、F11、ISO100、SS1/50秒。

そういえば以前、この場所で凍裂の音を聞いたことがあります。凍裂とは、低温により林木の幹が縦方向に割れる現象のことをいいます。 木の中の水分が冬期間の低温で凍結することが原因の一つとされているようですね。

星を撮影している時でしたが、1度や2度ではなく、秒間隔で木が裂ける音が鳴り続けているので、この調子で一晩経ったら、森の木々が全て裂けるのではと思うくらいでした。そんな貴重な体験も写真を趣味にしているからです。

設定は焦点距離440mm、F11、ISO100、SS1/60秒。

 

スポンサーリンク

まとめ

冬も本番になり、これから綺麗な景色や珍しい現象を狙えます!

12、1、2月は忙しくなりそうです!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

赤く焼けた雌阿寒岳・阿寒富士の撮影に挑戦!惨敗したけど次に繋がった!

撮影旅行の最後です。 この日は屈斜路湖で白鳥を撮影した後に阿寒にあるオンネート湖に行きました。 参考:屈斜路湖の砂湯で白鳥を撮影!優雅に羽ばたく!新型大三元レンズの爆速AFの恩恵を実感! 目的は夕陽で …

「巨大な天の川」と「大気光」が撮れた。D750+24-70㎜f2.8を持って宇宙を覗く。

煌々と夜空を照らしていた月が、その勢力を弱める新月期。 それとは対照的に巨大な姿を現わすのが天の川。今月はおおよそ7日前後がそれに当たります。 やっと重い腰を上げて真っ暗な世界にカメラを持っていきまい …

ダイヤモンドダストを撮影して来た!美瑛で今シーズン初のダイヤモンドダスト!

ぐっと冷え込みが増す2月。1年のうちで最も冷え込む時期です。 この日の美瑛はアメダス観測で氷点下27.3度、江丹別では氷点下30.6度まで冷えたようですね。車中泊したのですが、確かに冷えましたね。朝ま …

冬の雲海を引き当てた!屈斜路湖を覆い尽くす雲海を美幌峠で撮影!

前回は強風で上手いこと撮影できなかった美幌峠。 参考:美幌峠で朝日を撮影!強風で難しい撮影でした! ふと天気予報を見てみると晴れで湿度100%。 これは雲海が発生するのでは!?と思い、「逃げ恥」の最終 …

白鳥が飛来してきた!カメラ片手に散歩をしてきたよ!!

ここ最近忙しくてカメラを手にする機会がすっかり減ってしまっていました。 なんとなくカメラ熱が冷めていたのでこれはまずいと思い、近場にカメラ片手に適当に散歩に行きました。楽しかった:) 今回の撮影は家か …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。