雑談

ブログ5周年!これまでを簡単に振り返って、6年目の方向性を考えてみる。

投稿日:2019年12月4日 更新日:

今月でブログを始めて5年が経ちました。5年って早いですね。

当ブログ「Wise Camera」は5年間で約1500万PVものアクセスを頂きました。本当に有難い限りです。

また、ブログを通じて色々な体験もできているので、カメラブログを初めて本当に良かったなと思っています。

と言うことで、6年目に向けてこれまでを簡単に振り返り、方向性を考えてみたいと思います。

絶景インフレーションの克服

1年前にこのようなことを書いていました。

写真を始める以前は見る機会も少なかった日の出も今では見慣れたものです。また、初めて訪れて感動したあの場所も既に通い慣れた場所に。レアな自然現象も珍しいものではなくなりつつあります。そうしている内にちょっとした風景では心が動かされなくなってきました。刺激が減ったと行っても良いでしょう。

そのために更なる絶景を求め、ハードルがどんどん上がって行ってしまいました。

絶景インフレーションというやつです。

ですが、いつの間にかこれを克服していることに気がつきました。絶景であろうと、そうでなかろうと、綺麗だなと感じます。

何故なのかと考えると、程よく力が抜けたのではないのかと思います。以前は、良い写真が撮りたい、綺麗な写真を撮りたいという気持ちがちょっと強かったです。

もちろん、今でもそういう気持ちはありますが、以前ほどではなく、もっとマイペースで緩く写活するようになりました。時々いいの撮れればラッキーだなくらい。

そういった心のゆとりみたいなものが、風景へのハードルを少し下げてくれたのだと思います。

自分が撮りたいもの

私は写真の好みが割とはっきりしていて、「ちょっと幻想的な北海道の風景」をテーマとしています。

これが実現できているかは分かりませんが、テーマというか、ちょっとした「こだわり」みたいなものを持つのは大切だなと感じます。

撮影に行った際は「何を撮ればちょっと幻想的になるか」、「どの時間帯に撮ればちょっと幻想的になるか」、「どの光で撮ればちょっと幻想的になるか」、「どの天気で撮ればちょっと幻想的になるか」などと色々と考える。

そうすることで、ちょっとづつ写真が深まって行くのだと思います。塵も積もれば山となると言いますが、こうした積み重ねを侮ってはいけません。

もちろん、小難しいことを考えずに、撮って楽しむというのもアリです。

6年目の方向性

さてこの先です。

私は写真が好きというよりも、「写真を撮りに行くこと」が好きです(もちろん、写真も好きですが)。景色を眺めたり、行ったとのない場所に行ったり、野生動物に出会ったり、美味しいものを食べたり、温泉に入ったり、車中泊をして酒を飲んだり・・・こうした撮影にまつわる一連の行為が好きです。

また、私は特にフォトコンで入賞したいとか、写真にまつわる何かで有名になりたいみたいな願望も強くありません(それに足る実力もまだまだですが)。

なので、このまま気ままに写活を続けていくのだと思います。思いの向くまま、広い北海道の大地を行ったり来たりして、目に止まったものに好きにカメラを向けて行きます。

ということで、SNSもやっているので宜しければフォローしてくださいませ。

 

スポンサーリンク

まとめ

5年間、wise Cameraをありがとうございました!
また、6年目もよろしくお願いします!


  1. mickey より:

    5年間のブログ運営お疲れ様です。
    私が、カメラを趣味として始めてから
    絞りやSSやISOなどの設定を覚えるのに
    ネットを調べていて、こちらのHPに
    辿り着きました。沢山の情報を戴き感謝しております。

    そしてこれからも、益々のご活躍をされることを
    ご祈念いたします。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      mickeyさんも長い間、訪問していただいて、ありがとうございます!
      これからもよろしくお願いいたします。

  2. Labatt より:

    5周年おめでとうございます。私がこちらに初めてお邪魔したのはD750を買おうかD500を買おうかいろいろ調べていた時でした。結局D750を3年半使ってZ6に移行して半年近くです。購入履歴を見るとこちらのブログには大変お世話になっていることになります。

    私もあんまりフォトコンが興味ないんですよね。自分で納得する写真を撮る事です。いつになったらできるんでしょうか。それが問題ですね。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      ありがとうございます!
      同じようなカメラ歴ですね笑

      写真は自己満足ですから、とことん突き詰めたいと思います:)

Labatt へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Prime Wardrobe(ワードローブ)の使い方と返品方法!Amazonがさらに便利に!

AmazonのPrime Wardrobe(プライム・ワードローブ)を利用してみました。 Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)とはざっくり言うと自宅で試着できるサービスです。日本では …

フルサイズ症候群にかかってた!!幻想は持たない方が良い・・・。

読了時間2分 「フルサイズ症候群」ってご存知ですか? 先日、私はカメラ屋さんに行って、なんとなくフルサイズ機のD750をいじって来ました。 その後、「フルサイズ症候群」という言葉を聞いて、まさにそれに …

9、10月(34、35ヶ月)のブログ振返り!これから撮りたいもの!

11月になりましたね。 北海道ではすっかり紅葉も終わり雪が降る日も多くなってきました。 本州の南の方だと今時期が紅葉の見頃でしょうか!?日本は長いですね。 そして、今年もあと2ヶ月。2017年残りを充 …

2017年後半の6ヶ月で好きな写真6枚を選んでみる!下半期は本当に良かった!

2017年も終わりが近づいていますね。 皆さんは2017年後半はどうでしたか!? 私は本当に良かったです。何が良かったというと訪れるタイミングがどこも最高でした。 山に登れば夜空が見える、紅葉も最高潮 …

曇りの日も撮影におすすめな理由。曇りこそチャンスかもしれない。

休日に撮影を予定していたのに曇り。誰しもがこんな経験ありますよね。 ただ、曇りだって撮影におすすめです。 最近、私はどん曇りを見計らって撮影に行くこともあるくらい。今回は曇りの日の撮影がおすすめな理由 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。