撮影日記

Nikon200-500㎜f5.6でキタキツネポトレを撮る!超望遠はとても便利!

投稿日:

雪山で星を撮影した帰りに偶然キタキツネに出会いました。

いつもなら素通りしてしまうのですが、ちょっいと車から降りて撮影。気づけば1時間も撮影していました。

撮影には全てNikon200-500㎜f5.6を使ったのですが、警戒されない距離で自然な表情を撮影できたので、とても良いなと思いました:)

Nikon200-500㎜f5.6でキタキツネポトレ

この日はわざわざ雪山で天の川の撮影を試みたものの雲が多く残念な感じでした。

また来るかと思いながら帰路に着くと前方から1匹のキタキツネ。撮れ高の埋め合わせと言うとキツネに失礼ですが、とりあえず撮って置くかと。

ニコン200-500㎜F5.6も車に積んでいたので、星景用のシグマ14㎜F1.8からレンズを付け替えます。

去年も同じ時期に同じ場所でキタキツネを撮影していましたが、その時は70-200㎜F4までしか望遠はありませんでした。

やはり超望遠は良いです。ノートリでも大きく写せる。

と言うか、去年のキツネと同じ個体な気がします。ヒゲや頭の毛の生え方が同じ。

一年前は痩せて生きていくのに必死な様子でしたが、今年はかなり逞しくなっていました。しっかり生き延びて成長している。

でも、まだちょっとあどけない表情が残っています。

超望遠だと無理に近づかなくても撮影できるので本当に便利です。

気持ち良さそうに朝日を浴びている様子も自然に撮影できます。人間と同じように春を感じてるみたい。

それで、去年はつがいで居たなと思っていたら、ちゃんともう一匹現れました。

オス!?が積極的に人に近づいて、メスはちょっと距離置く感じ。これも去年と同じです。

こちらの方も一回り大きくなっている気がします。

ちょっと羨ましくなるくらい仲が良い。

そんなことを考えているとチラッとこっちをみて舌を出す。良いだろって思っているのかな!?

ちなみに、ニコン200-500㎜f5.6は被写体との距離にもよりますが結構よく写ります。開放でも問題を感じません。

ただ、400㎜後半から望遠端はちょっと甘いかなと感じますね。

縦構図でも撮影。

リラックスしているようですが、耳を前後に向けてちゃんと情報を収集しています。厳しい環境で生きる為に必要な知恵ですかね。

こちらは完全にリラックス。

この日は氷点下15度と3月にしては冷えましたが、それでも陽が当たるとポアポカ暖かいです。

キツネも眠そう。

と言うことで、1時間ほど遊ばせてもらいました。

撮れ高の埋め合わせのはずでしたが、すっかりこちらの方が撮れ高ありました。

また、来年も会えると良いなと思います。

それか春に家族が増えた様子を見たいですね。

まとめ

スポンサーリンク


キタキツネポトレ楽しい:)

これからは素通りしないでちゃんと撮影しよう!


  1. きやっち より:

    ワイズさん
    お久しぶりです。

    昨晩、GPVと今日のほしぞらで確認したら
    最高の天の川が撮れた筈なんですが
    借りてる車(先週事故で全損に)で峠越えを咎められまして…
    とても残念です。

    やっと200-500が記事になりましたね
    購入して1年近くでは?(笑)
    開放でも高解像度という方も居ますし、F11まで絞ってという方も居るようで。
    私はシグマ150-500のあまり解像しないレンズですが
    遠いキタキツネを撮るとコントラストの影響か甘く感じますよね
    背景の雪の影響もあるのかな…
    なので極力、開放は使わずf8を多用しています。

    先日、このブログを読んでいると言うD500カメラ女子にお会いしました。
    増えましたねD500に200-500ユーザー
    フィールド行くとペンタックスは少ないんですよね
    景色撮ったら最高なんですけど(笑)

    取り留めの無いコメントですみませんでした。
    それでは!

    • ワイズカメラ より:

      きやっちさん

      お久しぶりです、コメントありがとうございます!

      車全損は災難でしたね・・・。
      お身体は大丈夫でしょか??

      気ままに撮影しているので1年もかかりました笑
      解像感は被写体との距離に大きく影響するかなと思っています。ニコン200-500はそれほど遠くのものでなければしっかり解像すると感じています。
      ただ、遠景の物をしっかり解像させるには高い単焦点が必要かなと。

      カメラ女子に読んで頂けて嬉しいです笑
      D500に200-500は鉄板ですね:)
      フィールドこそペンタックスの力が発揮されそうですけどね。

      今後ともよろしくお願いします!

  2. KC より:

    野性動物は優しさの中にも凛とした雰囲気があって魅了されます✨どの写真も素晴らしいです✨最後まで見たらまるで映画を見終わった感じになりました!

    • ワイズカメラ より:

      KCさん

      コメントありがとうございます!

      野生動物の様子を見ていると、なんだか私も頑張らなければと励まされます笑
      また、この子らに会うのが楽しみです:)

  3. Hinagoro より:

    wiseさんのブログ、いつも楽しく拝見させて貰っています
    凄く研究熱心な方だなと感心するばかりです、現像や合成の仕方も去ることながら、ボケ感やミラーアップ等の撮影結果の比較も同様です
    いつもタイムラプス撮影の機材を抱えて撮影、編集に追われ改めて勉強不足を実感する中、ブログを読む度に作成するタイムラプス動画の編集にも活かせると参考にさせて貰っています
    話は変わりますが、登山デビューをしたくモンベルのクロノスドーム2型のテントとwiseさんのブログで以前見たダウンの寝袋を揃えましたが因みに冬のタウシュベツ橋梁は今回購入したテントで大丈夫でしょうか?

    • ワイズカメラ より:

      Hinagoroさん

      いつもありがとうございます!

      いつも細々したことばかり書いているので、誰かの参考になるのかなと不安でしたが、そう言っていただけて嬉しい限りです!

      冬のタウシュベツ橋梁でもなんとか大丈夫でしたが、ペグを変える必要がありそうです。
      地面が氷では刺さらない、また地面が雪でもさらさらなのですぐに抜けてしまいます。雪用のペグを用意する必要がありそうです。
      あとはマットはエアーのとクローズドセルタイプの二つ併用すると良いかなと思いました。

  4. mickey より:

    こんにちは
    3/18の美瑛の帰り道にタヌキに会いました。

    車を停めると、こちらを見ていましたが
    車から降りたら、何か餌をもらえるかと思って
    近づいてこられたら嫌なので、車に乗ったまま
    観察していました。
    (もしかしたらアライグマかもしれません。)

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      タヌキはめずらしですね。
      警戒心が強いのでなかなか人前に出てきません。

      今回のキツネはおねだりキツネでしょうね。
      私も反省しなければなりません。

  5. tatsumo より:

    NIKKOR 200-500mm f5.6E ED VRは本当に使いやすいですよね ^^b
    自分のブログでも御報告した通り、最近購入し、写りは期待通り良かったですし、ボケも綺麗でした♪
    おっしゃる通り、開放でも写り良いと思います ( ̄▽ ̄)b
    キタキツネは良い被写体ですね!私も撮りたいです!表情豊かですね、nice shotです!
    気が付けは一時間、みっちりと撮影してしまう気持ち、凄く分かります (´▽`)

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      コメントありがとうございます!

      価格もそこまで高くないのでコスパ抜群ですよね:)

      キツネは可愛くて見ていて飽きません。
      本州にもキツネはいるようですね、ひぜ見て見たいです:)

  6. Hinagoro より:

    丁寧なご返答にお礼申し上げます
    実の処、質問をした後少し後悔しました、というのもまともにキャンプもした事のない私がした質問があまりにも唐突すぎて きっと返答に困られているだろうと、、、

    憧れのタウシュベツでのタイムラプス撮影にむけ向け、まずは近場でテント張りの練習からスタートです
    因みに冬のキャンプについて色々調べてみると、装備品も結構多く準備が大変だと感じると共に改めてタウシュベツでテントを張り撮影に挑んだwiseさんの行動力を実感です

    • ワイズカメラ より:

      Hinagoroさん

      ご返信ありがとうございます!

      装備が多い→快適、装備が少ない→不快適、となりますが、私は少ない装備で後は気合いと体力で乗りきりました笑
      タウシュベツでテントは大変でしたが素晴らしい経験でした:)

      シェラフもスペック不足になるので着込む必要がありますよ、足元も寒いです。

      少し経験を積めばどこでもテント泊出来るようになると思うので、ひぜ楽しんでください:)

  7. りょー より:

    wise cameraさん
    こんにちは。
    これはもしや昨日の撮影ではありませんか??
    もしかしたらお隣で撮影させていただいたかもしれません笑笑

    • ワイズカメラ より:

      りょーさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      20日の朝に撮影していました!マムートの上下黒着ていました笑
      あの時の方ですか!キツネ可愛かったですよね:)

  8. ハイボール50 より:

    こんにちは。
    7月の北海道にむけコツコツ準備してますが、この200ー500は北海道以外では出動率が低いかと思い購入を見送っていました。でもこんな可愛い写真を見てしまうと考え直さないといけませんね 笑

    • ワイズカメラ より:

      ハイボール50さん

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      7月の北海道も最高です!
      あればどこでも重宝すると思いますよ:)
      是非!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ニセコ双子桜と星のアーチ!

先日、ニセコで撮影したもので現像し忘れているものがありました。 参考:羊蹄山と天の川!美しい山容を満喫!やっぱり明るい超広角レンズが欲しくなる! 実はこの写真を撮るのを楽しみにしていたのですが、撮影が …

凍結したオンネトー湖を撮影してきた!今年は綺麗に凍りませんでした。

暖かくぱっとしない初冬ですが、ようやくオンネトー湖が凍結したと言うことで撮影に行ってきました。 去年は雪が降る前に凍結し、美しい光景を見ることができましたが、残念ながら今年は凍結と同時に降雪してしまい …

凍結したオンネトー湖を撮影!アイスバブルが出来ていた!

冬もだんだん本番に近づき、朝は氷点下二桁まで冷え込んでいる場所もちらほら。 そろそろオンネトー湖も凍っているのではないか!?と思い撮影に行ってきました。 全体的に氷はまだ薄かったですが幻想的な光景を見 …

タウシュベツ橋梁で今季初の天の川と撮ってきた!氷に架かる幻想的な橋と天の川!

タウシュベツ橋梁で今季初めて天の川を撮影してきました。 約半年ぶりの天の川です。 久しぶりで撮影方法や現像方法を忘れかけていました。 タウシュベツ橋梁で今季初の天の川 北海道遺産に指定されているタウシ …

美瑛で「もう一つのマイルドセブンの丘」を撮影!美瑛で一番ダイナミックな影が伸びる丘が綺麗!

前回の美瑛での撮影の続きです! 参考:美瑛で「クリスマスツリーの木」を撮影!ここは異世界!いい写真が撮れた! 「マイルドセブンの丘」は有名ですが、その近くに「もう一つのマイルドセブンの丘」という場所が …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。