撮影日記

北海道美瑛の青い池に一眼レフカメラを持って写真撮影。

投稿日:2014年12月6日 更新日:

美瑛の青い池に一眼レフカメラを持って写真撮影

美瑛とは北海道の中央部に位置する町。近くには有名な富良野があります。富良野の方が知名度があるようですが、個人的には美瑛の方が好きです。

綺麗な丘が並び遠くには十勝連峰の峰々が見えます。道民が見ても北海道を感じる風景です。

その美瑛に「青い池」と呼ばれる観光地があります。その名の通り真っ青な池です。私が行った時は残念ながら天気が良くなく、それほど青くはなかったです。

美瑛撮影日記

この写真が私が行った時の写真です。ホワイトバランス「オート」で撮影してましたが、設定をいろいろ変えて撮影してみるというのも手だったなと後悔しています。ホワイトバランスや露出を変えるのを忘れていました。または、RAW形式で記録すれば、後で変えることもできました。

下の写真が晴れた日に誰かが撮影したサンプル写真です。より青いです。

美瑛撮影日記

綺麗ですね。今度はぜひ晴れた日に行きたいです。

青い池は夏もいいのですが、他の季節も見応えがあります。初冬や春先には雪とのコラボレーションが見れます。タイミングはかなり難しそうですが・・・。

追記:その後何回か撮影したのでアップします。

これは2015年5月8日です。晴れてはいましたが青くはないです。
美瑛撮影スポット

どんよりしています。

これは2015年7月9日です。朝方の青い池です。結構発色はよく出ています。
20150709-DSC_3398

これは綺麗でした。

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

紋別流氷

北海道紋別市で流氷接岸初日。撮影してきました。もう南極状態。

本日、2月4日、紋別市で流氷接岸初日を迎えました。なんか前々から流氷来てたのに、なぜ今頃・・・?? 調べてみると、流氷接岸初日とは流氷が海岸を覆って航路が無くなる状態になることらしいです。 今までは隙 …

エゾフクロウを撮影した。200-500mmF5.6で撮るエゾフクロウ。

広葉樹の葉が落ちると見通しが良くなり、動物を撮影しやすくなります。 それで思いつきでエゾフクロウを探しにいったら、ものの5分で見つかるという幸運。 野生のエゾフクロウを見るのは2度目なので興奮しました …

室蘭の工場夜景を撮影。思いの外楽しかった。

朝は洞爺湖で撮影。夕方は夕焼けの羊蹄山を撮影。そして、夜は室蘭の工場夜景です。 参考:燃える羊蹄山(ようていざん)を見た。今日は最高の姿を見せてくれた・・・ 私は北海道の自然が好きで写真を撮っているの …

野付崎(野付半島)のナラワラ・トドワラ撮影。陸地が死にゆく場所。

9月に行きたい撮影スポットにしていた「野付崎(野付半島)のナラワラ・トドワラ」。 参考:9月に行こうと思う北海道絶景撮影スポットと登山したい山。 まだ、8月ですが良い機会があったので撮影に行ってきまし …

サロマ湖を3色で撮影した!逃したシャッターチャンスは2度と来ないよ!

サロマ湖は日本で3番目に広い湖です。 広い上に湖だけど海水で満たされているので海みたいです:) 今日は毎日何気なく眺めているサロマ湖を撮影してみました! サロマ湖は刻々とその色を変えて楽しませてくれま …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。