撮影日記

天の川撮影!完成度は低いけど星は綺麗だった!

投稿日:2016年8月29日 更新日:

また新月期がやってきました。

ただ、なかなか晴れてくれないですね。それでも僅かな晴れ間があったので撮影に行ってきました。

写真の完成度は高くないです。前景とうまく絡めてという点がやはり難しいですね。それでも天の川自体は極上でした:)

よくよく考えると登山抜きにしての撮影は7月上旬以来なので実に1ヶ月半ぶりです。

道内各地撮影に行きたい場所が沢山あるんですけどね。

夏も終わりかけ。秋の気配が感じられます。
紅葉はがっつり撮影したいな・・・:)

極上の天の川を撮影

走り慣れた道を2時間ほど運転。いつもの場所に向かいます。

その場所に到着すると既に天の川が立ち登っていました。

20160827-_DSC5160-Edit copy

焦点距離14㎜、ISO3200、F2.8、SS20秒で撮影。

肉眼では白くしか見えない天の川もカメラで撮影すれば色彩豊かなのが分かります。

前景は目に付いた木を適当に。牧草ロールが転がっているのではと期待していたのですが無かったですね。

そして、いつもなら低感度で前景を別撮りするのですが、この日は風が強かったので1枚で撮影です。前景と言ってもただの木のシルエットですが。

これは同じ場所から縦構図で。

20160827-_DSC5165-Edit copy

天の川くっきり。

最近は天の川の現像もかなり慣れてきました。手順も定型化されてきて簡単なものならほんの少しの時間で終わります。3ヶ月前は数時間かかっていました・・・。

今回はもっとじっくり前景を探して撮影すれば良かったなと反省しています。

そして、8月後半のこの時間帯となるとかなり寒いですね。フリーズの上にジャケットを着ても震えました。秋の足音が聞こえてきます。

まとめ

スポンサーリンク

冬までにあと何回天の川を撮影できるのでしょうか!?

多くはないチャンスを活かしていきたいです:)


  1. morinokoe より:

    ワイズさんこんにちは
    朝晩も肌寒く感じ、もうすっかり秋の気配を感じますね。

    今回は久し振りの星景撮影出来たようで、ようやく天気も味方してくれましたね(^o^)

    質問なのですが、ワイズさんが現像時に使用する地上景は、細かい部分も(木の枝等)合成しているのですか?
    私は細かい地上景が苦手でいつも苦労しております(^^;
    そのため木等を省いてコピペ合成しております。
    何か良い方法がご教授いただければと思います。

    余談ですが、先日のペルセとても綺麗でしたよね( ☆∀☆)

    • ワイズカメラ より:

      morinokoeさん

      コメントありがとうございます!
      はい、寂しくもありますが、紅葉や冬の美しい景観への期待も膨らんでいます:)

      天気は最高でした:)

      私は木の枝葉なども合成しています(枯れ木は合成しませんが)。
      山の稜線や人工部など合成の容易な部分と、木々などの合成が難しいところに分けて合成しています。

      合成用のマスクの作成はPsにて選択範囲の「色域指定」で作成しています。

      木々などの合成が難しいところは、マスクを「50%グレー」にして合成しています、マスクの境界も大きめにボカします(そのために木々合成用に画像を明るめに仕上げます。なので結局、星空用の画像、地上景用の画像、木々等用の画像の三枚の画像を合成することになります)。

      そうすると不自然さが緩和されるように思います。
      ちょっと分かりにくい説明でしたが、この辺りのことも記事にできたらと考えています:)

      ペルセは撮影はできませんでしたが見事でした:)
      今後はがっつり撮影したいです笑

  2. kii より:

    すごく綺麗ですね‼
    北海道ならではの写真だと思います。
    更新が頻繁にされていてすごいです!

    • ワイズカメラ より:

      kiiさん

      コメントありがとうございます:)

      ありがとうございます!カメラを趣味にしてから初めて北海道の星空の美しさに気がつきました!
      本州の星空も見てみたいです:)

      コツコツと続けております、ネタがきつくなってきますが笑

  3. jinkame より:

    いつ見ても凄い天の川ですね(^-^)
    こんな天の川が撮りたいなと、今月初めに豊頃町のはるにれの木に行ってみました!
    (弾丸ツアーです^^;)

    晴れ、月明かりなし、天の川OK、周りには麦わらロールがコロコロ、いい写真が撮れると思ったのですが、尋常じゃない蚊の攻撃に四苦八苦している間に霧がモクモク・・・。
    絶好のタイミングを逃してしまいました。
    いつかリベンジできるといいのですが。

    • ワイズカメラ より:

      jinkameさん

      コメントありがとうございます:)

      豊頃町のはるにれの木、私も行ってみたいです!!それにしてもjinkameさんのフットワークは軽快ですね:)

      ロールってすぐに移動されてしまうのでなかなか巡り会えないのですよね、それは完璧のシチュエーションだったと思います!
      ただ、蚊にやられてしまいましたか涙
      最近、ものすごい蚊が凶暴な気がします・・・。
      いつかきっとまたチャンスが巡ってくるはずです!!

  4. ぷりぷりまっく より:

    僕は土曜に支笏湖畔のワインディングに車を停めて撮りました。
    はじめは雲間からなかなかな星空が見えましたが、やがて雲だらけに…
    インターバル10秒でタイムラプス用に300枚撮影し、星空の回復を待ちました。
    いつ晴れ間が現れるかわからないのと、暇つぶしに携帯をいじろうにも圏外で退屈すぎて断念しました。
    昼間天気が良いだけに夜の曇りは残念でなりません。

    新月で好天、暖かい時期にあと何日あるのか、とても気になります。

    • ワイズカメラ より:

      ぷりぷりまっくさん

      コメントありがとうございます:)

      それは残念でしたね・・・星撮影は本当に天気が難しいと思います。
      いつか私も支笏湖での星景を撮影してみたいです!
      支笏湖の水面、風不死岳、倒木など素晴らしい景観ですよね、写真を見ると苫小牧!?からの光害が厄介そうですが。

      9月上旬は晴れ間が続いて欲しいところです:)
      山が冠雪してからの星景も楽しみです!

  5. morinokoe より:

    ワイズさん教えていただきありがとうございますm(__)m
    木々も含めて全て合成していたのですね。
    複数枚で合成するとは頭になかったので、とても参考になりました。
    もう少し自分でも突き詰めていこうと思います。
    ですが、もし機会があれば記事にしていただけると助かります(笑)

    先日の台風の影響によりワイズさん地域は天候が荒れていますが、今後も新しい作品が見れるのを楽しみにしています。

    • ワイズカメラ より:

      morinokoeさん

      ご返信ありがとうございます:)

      木々の合成は本当に難しいですよね。色々とやってみると良い方法が見つかるかもしれません:)
      時間がかかりそうですが書いてみたいと思います!

      ありがとうございます:)
      これからもよろしくお願い致します!

ワイズカメラ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

栗山トンネル(室蘭本線旧線)

栗山トンネル(室蘭本線旧線)。幻想的な廃墟で目にしたもの。

読了時間2分 北海道長沼町というところにある室蘭本線旧線の栗山トンネル。 ここは複線の下り線として使用されていましたが、1990年にトンネルが土砂で崩落。そのまま復旧されることなく廃止にされました。 …

女満別の「メルヘンの丘」で夕日を撮影!小麦畑が綺麗でした!

大空町にある女満別(めまんべつ)に行ってきました。 ここには女満別空港という地方空港があり道東の玄関口となっています。 また、大きなひまわり畑もあるので、飛行機とひまわりを一緒に撮れる場所でもあります …

ジュエリーアイスを撮影!極寒の大津海岸に広がる宝石!

北海道がすごいことになってきました。 オホーツク海からは流氷が押し寄せ、太平洋沿いにはジュエリーアイスが打ち上がる。内陸ではダイヤモンドダストにサンピラー、木々は霧氷の白衣を纏っています。 時間と身体 …

雲海を見て雌阿寒岳に登ってきた!

久しぶりに津別峠で雲海を見てきました。そのあとで雌阿寒岳を今季初登山。 津別峠も雌阿寒岳も去年は行っていなかったので2年ぶりです。久しぶりに楽しかった。 津別峠で雲海を撮影し雌阿寒岳を登山 天気予報的 …

鴻之舞鉱山跡地

鴻之舞鉱山跡地。1万3千人の夢の跡。ゴーストタウンを撮る。

読了時間5分 鴻之舞鉱山(こうのまいこうざん)は、北海道紋別市に住友金属鉱山の経営によってかつて存在していた鉱山です。 1915年に発見され、金・銀・銅などを産出し、1973年に閉山されました。 当時 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。