レンズ 機材

NOKTON(ノクトン)58mm F1.4 SLII Nを購入!楽しく使える単焦点レンズ!早速撮影!

投稿日:2016年8月26日 更新日:

気軽に撮影したくて色々探していた単焦点レンズ。
参考:50㎜F1.4、58㎜F1.4、ニコン・シグマ・ツァイス・ノクトン。単焦点レンズへの焦がれ。
参考:35㎜単焦点レンズもいい。F1.4、F1.8、F2、ニコン・シグマ・タムロン・ツァイス・ウルトロンの単焦点レンズ良いぞ。

よく検討した結果、Voigtlander(フォクトレンダー)NOKTON(ノクトン)58mm F1.4 SLII Nを購入を購入しました。

20160826-_DSC3439 copy

期待通りかなり味わいのある写りで使っていて楽しいです。

簡単に手にした感じや写りの印象について書いてみたいと思います。

VoightLander 単焦点レンズ NOKTON 58mm F1.4 SLII N Ai-S 58F1.4SL2NAI-S

NOKTON(ノクトン)58mm F1.4 SLII Nを購入

なぜノクトンを!?

まずは、ノクトンを購入した理由をさらっと書いてみたいと思います。

最初のポイントとしてはこのレンズの明るさと軽さです。

開放F1.4でとろとろにボケますし、重さも320gで軽いのでお気軽に使えます。

これまで1kg以上の重いズームレンズを使っていたので飛ぶように軽いですし、これまでにはないボケを味わえます。

スクリーンショット 2016-01-01 14.31.22

次にこれが最大の決め手ですが、作例を見て特に個性を感じられ良いなと思えたことです。

私は風景をメインで撮影しているのですが、今回購入するレンズは風景を撮影するのではなく、適当に目に付いたものをパシャパシャ撮影して楽しみたいなと考えていまいした。

なので、解像感や収差の少なさみたいなことは重要視していません。その代わりに個性のある写りをするレンズが良かったです。

ノクトンは他にはないしっとりとした優しい写りをします。

この描写に惚れてしまいました

スクリーンショット 2015-11-07 22.37.56

価格も安いことから思い切って購入。

ノクトンを使ってみた

20160826-_DSC3436 copy

いつもは黄金色の箱ですが今回は小ぶりで落ち着いた色です。

新品レンズを買おうかと思っていたのですが、納期が10月過ぎと言われてしまいました。遅い。それでは紅葉に間に合わない・・・。

ということで、状態の良いものを中古で購入しました。

20160826-_DSC3456 copy

D750に装着。フィルター径58㎜でかなりコンパクトです。

開放F1.4なので小さいですが一応大口径レンズとなるのでしょうか!?

デザインもおしゃれだと思います。

20160826-_DSC3459 copy

初のマニュアルレンズ。

ピントリングは程よいトルク感で使って心地よいです。ぬるーと動きます。

レンズフードは別売りです。

VoightLander レンズフード SLIIレンズシリーズ用 ブラック LH-58N

ちょっと高い。金属製でしっかりしたものらしいですが。

スクリーンショット 2016-03-17 18.51.19

ということで早速、その辺で撮影してみました: )

何と言ってもとろとろのボケしっとり感が堪りません。

20160825-_DSC4959 copy copy copy

開放F1.4で撮影。

背景がかなりうるさい場所ですがそれでも溶け込むようにボケます。ボケとろとろふわふわ。

また、ノクトンはマニュアルレンズですがピントを合わせること自体は思ったよりも簡単でした。

ピントの山も分かりやすいですし、被写体にフォーカスポイントを合わせればファインダー内の「◯」表示でピントが合っているか否か分かります。

20160826-_DSC5035 copy

開放での撮影だとキレみたいなものはありません。その代わり、しっとりとした独特の描写を楽しめます。

光をガラスに通すだけなのにレンズによってどうしてこんなに違うものなのか・・・不思議ですね。

20160826-_DSC5072 copy copy

これも開放F1.4で撮影。

風景の撮影では絶景スポットみたいな場所を探したり、撮影する時間帯や天候を気にしたりと肩肘張った撮影が多くなります。

もちろん、それも好きなのですが適当に目に止まったものを気軽に撮影するのも楽しいです。

20160826-_DSC5132 copy

畑に咲いていたカボチャの花。F1.4で撮影。

今までなら絶対にこんなものは撮影しませんからね。

ジワっとピントを合わせてパシャっと撮るという行為を堪能します。

20160825-_DSC4994 copy

これも開放F1.4です。

開放だと丸ボケはレモン状に変形します。1段くらい絞れば解消するようです。私はあまり気になりませんが。

キノコを撮影したくて探し回ったのですが見つけられませんでした。よくベニテングダケが生えていたのにな・・・。

20160826-_DSC5092 copy

これはF8です。玉ねぎ畑。絞ればかなり良く解像します。さすが単焦点レンズ。

ノクトンは焦点距離58㎜なのでやや狭いです。なので、35㎜みたいな万能感はありませんが、気になったものを切り取るという意味においては適した画角だと思います。

これから写真の新しい扉が開けるかもしれません:)

あと、最後に気になる点を1つだけ。それはあまり寄れないことです。このレンズは最短撮影距離が45cmなので、もう少し30cmくらいまで寄れたら良いですね。それだけです。

まとめ

スポンサーリンク

雨や仕事で全然撮影に行けていないのですが、このレンズで身近な物を切り取って楽しみたいと思います。

ポトレとかでも活躍してくれそうです:)


  1. Labatt より:

    こんばんは、ノクトーンの58mmご購入おめでとうございます。と言いますか、このレンズは私も欲しくて色々見張ってたのですがたぶんに漏れず品薄で・・・いつ手に入ることやら。しかし今回のブログの写真を拝見してもやはり奥が深い描写だなと思います。f1.4とf1.8では表現力が違うのでしょうか。京都,奈良の紅葉にはぴったりのレンズでしょうね。

    最近、私のメインPCのHDDが吹っ飛びまして、写真撮ってきてもいじりようがないので帰ってくるまではお留守番です。暑いせいで壊れたのか日頃の行いが悪いせいかは後説がやや優勢のようですが、少し前にD750がカメラバッグごと階段の一番下まで転がり落ちましたが無傷でしたから、たぶん暑いせいでしょう。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます:)

      買ってしまいました!
      どこ探しても在庫なしでびっくりしました・・・。中古を探しても新品よりも高くてこれにも驚きです!
      私は某オークションサイトで探しました:)
      まだそれほど使い込んでいませんがf1.4とf1.8でも違うように思います。f1.4からf2.8までの間でコロコロ描写が変わります:)
      これで紅葉狩りをしたら楽しいでしょうね:)

      え・・・それは困りましたね。
      そして、D750もバックごと落下ですか、、、心臓が止まる想いだったかと思います。
      ただ、カメラは無事なようで何よりです。奇跡ですね。
      早く、PCが復旧することを祈っております:)

  2. hiro.@ より:

    ご購入おめでとうございます。
    58mm F1.4 SLII N、僕も使ってました。
    お気に入りのレンズでした。
    Nikon58mmF1.4を購入する際に下取りに出してしまいましたが笑

    開放では雰囲気とボケが魅力ですが、しっかり絞ってパンフォーカスで風景撮影するとキレキレで解像感が素晴らしい写りをします。
    D800で撮っていたので余計思う所もあると思いますがD750でも同様です。

    • ワイズカメラ より:

      hiro.@さん

      コメントありがとうございます!

      ありがとうございます!
      大三元使っている時よりも一眼レフを使っているという気分が強いです:)
      描写も独特な雰囲気で楽しめます!
      純正58㎜も憧れますが笑

      本当に絞るとすごいキレです!
      1本で色々な写真が楽しめるすごいレンズだと思います:)

  3. ちかPhoto より:

    購入おめでとうございます!
    フォクトレンダーにされたのですね(*^^*)
    作例見ていると、とろとろのボケ具合や玉ボケがとっても素敵です。
    気がついたら枕元にありそうな気がしますw
    MFレンズは僕もペッツバールを持っているのですが、じっくり一枚を楽しむような気がして、今までとは一味違った撮影になりますよね!(僕だけか??w)
    標準域なので、風景写真も然り、夜景撮影にもご使用できそうですね!(^^)v

    • ワイズカメラ より:

      ちかPhotoさん

      コメントありがとうございます:)

      多分、枕元にあると思います笑

      ペッツバールもすごいですね!ボケがぐるぐる!?みたいな独特感が良いです:)
      これ使っている人を見たら二度見してしまいます!

      特にシーンを選ばずに使えそうです!
      これから活躍してくれるのを期待しています:)

  4. mickey より:

    接写リングでもっと面白い写真が撮れますよ。
    こっちの世界も楽しいですよ。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます:)

      接写リングですか・・・このようなものもあるのですね。また一つ興味が・・・笑

      いいですよね、ずぶずぶいきそうで恐ろしいです笑

  5. TS より:

    58mmくらいだとピント合わせがサクサク進んで楽しいですよね。肩肘張らないレンズだと思いますから、f1.4に拘らずにケースバイケースで絞りを自由自在に調整して撮影するとうまく付き合える気がします。道東の漆黒の闇ではあれかもしれませんが、夜の街をf1.4で撮りながらお散歩なんかも楽しいです。ちょっとした小旅行や出張なんかにもいい御伴です♪御購入おめでとうございます!

    • ワイズカメラ より:

      TSさん

      コメントありがとうござます:)

      思った以上にピントはサクサクでした!
      そうですね、色々F値を変えて楽しみたいと思います:)色々な表情を味わえそうです:)
      なるほど、f1.4もの明るさがあれば夜でもある程度街明かりで撮影できてしまうのですね!
      これくらいコンパクトであれば気軽に持ち運びできて良いです!
      色々とアドバイスをして頂いてありがとうございました:)

  6. Haleta より:

    最近このレンズの後継が発表されましたね!
    僕もこのレンズは欲しかったのですが、幸か不幸か資金不足で断念してたので新型の性能次第では、価格が下がり次第買いたいですね!

    • ワイズカメラ より:

      Haletaさん

      コメントありがとうございます!

      発表されましたね:)
      新製品はどのような写りをするのか気になります!デザインはニコンのオールドレンズみたいな雰囲気ですね:)
      これからじわじわ値下がりしたことが買い時ですね!

      個人的には複雑ですが笑

  7. のぶさく より:

    はじめまして、このサイトでいいなぁ!と思い買っちゃいました。D750とおなじ組み合わせで使っています。楽しいですよね。  
    合焦した時に電子音を鳴らしたいのですが、鳴りません。ピントがあえば画面に丸がつくので、何かの設定を変えれば音が鳴るのかな、と思いまして。アドバイスあればいただきたいです。よろしく御指南ください。

    • ワイズカメラ より:

      のぶさくさん

      はじめまして!コメントありがとうございます:)

      ノクトン楽しいですよね!
      電子音ですが、MFだと鳴らないようですね・・・。
      私も丸印だけで撮影しています:)

ワイズカメラ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

選ぶ前に知ろう!どの一眼レフカメラが初心者におすすめか!?事前に知っておくと糧になること。

いきなりですが、「どの一眼レフカメラが初心者におすすめか」ということは、もちろん人それぞれケースバイケースです。 ですが、カメラを購入する前に頭に入れておくと有用な事は共通してあります。今回はそこのと …

レンズの清掃・メンテナンスにおすすめ。レンズペンとクリーニングティッシュがお手入れに便利

一眼レフカメラを使っていればレンズやフィルターは必ず汚れるものです。 ただ、レンズやフィルターはデリケートなもので簡単にゴシゴシとは拭けないです。 しかも、汚れが伸びてしまったり拭き跡が残ったりと、な …

D750はD7200と比較してどれくらい高感度ノイズに強いのか?D750の高感度ノイズ耐性テスト。RAWでも・・・。

フルサイズ機のD750は高感度ノイズに強いと言われていますが、どれ程のものなのでしょうか? すでにネット上で検証しているサイトもありますが、自分で実際に試してみてカメラの性質を把握しておくことはとても …

Zマウントレンズのラインナップと今後のロードマップ!ミラーレス機で使えるレンズはどんな感じ!?

Nikonのミラーレスカメラと共にZマウントレンズも3本正式発表されました。 それと同時に今後のレンズ開発のロードマップも示されています。 果たしてZマウントレンズはどんな感じなのか、また今後のレンズ …

Zマウントで使えるマウントアダプターについてまとめ!Zマウントで使えるレンズが増える。

Zマウントはフランジバックが短いです。故に、マウントアダプターを使えば、ものすごく多くのレンズを使うことができます。 これもZマウントの魅力の一つです。 それで最近、Zマウントで使える各種マウントアダ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。