登山 登山日記

北海道で一番かっこいいと思う山、ニペソツ山に登山と撮影!紅葉も見頃!

投稿日:2015年9月18日 更新日:

今年ずっと行きたかった山に登山に行ってきました。

北海道東大雪のニペソツ山(2013m)です。紅葉もいい感じで見頃でした。

20150917-DSC_0226 copy

場所はここです。

FullSizeRender-16

コースはこんな感じです。

FullSizeRender

黄色線を往復しました。

距離は往復14kmです。コースタイムは登り4時間30分、降り3時間で合計7時間30分でした(休憩含まない)。

ニペソツ山(2013m)の山頂までは小天狗岳(1681m)、前天狗岳(1888m)、天狗岳(1868m)の3つの天狗岳を越えて行きます。

どの天狗岳もピークを踏む訳ではありませんが、頂上直下まで登るので何度も登り返しがありきつい登山となります。

ニペソツ山に登山と撮影!

午前2時に家を出発です。
IMG_8627

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

きつねに運転を邪魔されつつ、3時間30分の運転で到着です。
IMG_8636

この山は今年で3回目の挑戦です。

8月に1度、さらに今月9月にも1度行ったのですが、どれも悪天候で敗退でした。今日は3度目の挑戦です。

20150917-DSC_0102

今日の天気は良さそうです。

20150917-DSC_0119

朝日を背中に浴びながら深い森を進みます。

20150917-DSC_0127

途中に大岩を越える箇所がありますが、あとは単調な登りが続きます。

20150917-DSC_0132

これから向かう小天狗岳(1681m)です。まだ余裕があるので楽々越えて行きます。

下はこの山を越えてからの風景です。

20150917-DSC_6176 copy

PLフィルターを使いましたが、空の色がまばらになってしまうようです。

風もなく素晴らしい天気。山々は紅葉が進んでいます。トムラウシ、旭岳、高根ヶ原も見えましたが、真っ赤に染まっていました。

しばらく歩き、前天狗岳(1888m)の頂上直下付近まできました。ここは大きな岩がゴロゴロしているロックガーデンのような場所です。

20150917-DSC_0153

冬支度をしているのかナキウサギが草を咥えて動き回っています。私はナキウサギに興味はないのでスルーします。

この岩場を越えると前天狗平に着きます。

そして、見えてきました!奥に見える三角形の山がニペソツです!

20150917-DSC_0157 copy copy copy

a20150917-DSC_0182 copy

この姿を見たかった!天狗岳越しにニペソツ山の山頂が頭を出しています。

広大な東大雪に鎮座する巨大な山。北海道ではこのような急峻な岩山は数少ないです。私的には北海道で1番かっこいい山なんじゃないかと思っています。

20150917-DSC_0158

ウラシマツツジか赤く紅葉していました。妖艶な感じです。

今日のカメラ機材です。

IMG_8648

この日は初めてD750を使うということで、D7200と2台持ちで挑みました。

カメラ2台とレンズ3本、その他三脚やバッテリーなどで結構な重量になってしまいました・・・。重いです。

20150917-DSC_0170

良い感じ。

20150917-DSC_0226 copy

晴天もいいですが、雲が出ても空に表情が生まれて良いです。かっこいい。

この場所で1時間ちょと撮影していました。

20150917-DSC_6269 copy

似た写真が多いですが、たくさん撮ったので載せます。

20150917-DSC_0169 copy

やっぱりかっこいいです。

この日も減光フィルターを持って来たので、長時間露光をしてみます。

この日はND100000というかなり濃いフィルターを使ってみます。F値とISO感度を調整して明るい日中でも、フィルター1枚でSS数十秒からSS30分程度まで長時間露光が可能となります。

IMG_8643

F8、ISO100、SS200秒で撮影してみます。

20150917-DSC_0245 copy copy copy

ん・・・ぜんぜん良い感じにはなりません。

雲というよりもガスが漂っていただけでした。天気が良ければ雲がない、雲があれば山頂がガスで覆われる。私がイメージする空模様は山では滅多に起こらないようです。

ここまでで登山口から4.5kmで3時間掛かってしまいました。山頂まではあと2.5kmです。

先に進みます。

20150917-DSC_6290

振り返ると先ほどまでいた前天狗岳が見えます。あの上からニペソツを眺めていました。

ここからさらに天狗岳を登ります。

天狗岳の山頂付近から見たニペソツです。

20150917-DSC_0262 copy

どっしりとした山容です。サイド光でごつごつ感が強調され、よりかっこいいです。

広角で撮影してみます。

20150917-DSC_0331

紅葉して輝いて見えます。もう落葉している部分があったので今年はこれが紅葉のピークだと思います。

ニペソツ山頂まではここから150mを一気に降り、また300m登り返します。後半にこれはきついです。

だんだんと山頂に近づいてきました。

20150917-DSC_6306

 

20150917-DSC_0358

落ちたらやばそうな箇所もあります。

あと少しで山頂です。

20150917-DSC_0356

来た道を振り返ります。

20150917-DSC_0361

中央左側の猫の耳みたいなのが天狗岳です。

そして、到着!

20150917-DSC_6338

ニペソツ山の山頂です。

寒くて白い息が出ます。

山頂からの展望はめちゃくちゃ良いです。

これは来た方向です。

20150917-DSC_0370

崖が切り立って見えます。

東大雪に広がる広大な森です。

20150917-DSC_0378

ずっと先まで見えます。

20150917-DSC_0415

これは十勝岳方面です。ここも原始の森で覆われています。

広いです。

20150917-DSC_6331

東大雪の山々である石狩岳、音更山、ユニ岳です。ここも登ってみたいです。

そして、名残惜しいですが下山します。

まとめ

スポンサーリンク

やっと、ずっと登りたかった山に登ることができました。しかも、晴天と紅葉で完璧な登山でした。

もうすぐ雪が降りそうなので、今シーズンはこの山はもう登れなさそうです。ぎりぎりのタイミングで登れてよかったです。また来年。


  1. mickey より:

    念願の登山と撮影おめでとうございます。

    天気が良かったので、私もレンズのテストを
    兼ねて、大陽や青空を撮っていました。

    連休は能取湖やサロマ湖に行く予定です。
    天気が心配ですが。

    • カメラ初心者 より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      ありがとうございます!!
      久しぶりに天気の良い日でしたよね:)

      能取湖やサロマ湖も綺麗なので期待できますね。能取岬とかもいいかもしれませんよ:)

      連休の天気は後半からよくなりそうですね!ぜひ、楽しんできてください:)

  2. ロウ より:

    北海道の雄大さが伝わってきました。

    これからも楽しみにしてます〜〜

    • カメラ初心者 より:

      ロウさん

      コメントありがとうございます!

      ありがとうございます。このあたり(十勝方面)は広大で、道民でも北海道を感じる場所です:)

      こちらこそ、これからも宜しくお願いします:)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

美瑛岳

登山歴2年の登山初心者ですが、今まで登った北海道の山をアップします。

読了時間3分 北海道での登山 登山歴2年の私はまだ北海道の山しか登ったことがないです。北海道の最高峰は旭岳で2291m。北海道には2000m級の山しかありません。でも、雄大な景色が楽しめます。 あと、 …

ニセイカウシュッペ山で登山と撮影。リベンジ誓う。

ニセイカウシュッペ山へ登山と撮影に行ってきました。 ニセイカウシュッペ山とは、北海道北大雪山に位置する1883mの山です。 ここです。 変な名前の山ですが、アイヌ語で「断崖絶壁の上にある山」という意味 …

登山で一眼レフカメラの持ち運びに便利な「コットンキャリア・ストラップショット」を2シーズン使っての感想!

登山に行くと一眼レフカメラ使っている方をよく見かけますね。 ただ、山での一眼レフカメラの持ち運び方法は悩ましい問題の一つです。 なんとなくカメラを首からぶら下げている方が一番多いと思います。ただ、なん …

北海道表大雪、黒岳〜北海岳〜白雲岳を縦走!日本の紅葉はここから始まる!

連休に登山に行ってきました。 場所は表大雪です。黒岳(1984m)〜北海岳(2149m)〜白雲岳(2230m)を縦走しました。 表大雪の場所はここです。 コースはこんな感じです。 黄色い線を往復しまし …

登山で使える一眼レフカメラのおすすめ三脚。登山用三脚は何が良いのか・・・。

3月になりそろそろ春夏の登山に向けて準備しようと思っていたんですが、登山に三脚もって行きますか?普通に考えたら、三脚なんて持って行かないのがいいんですが、三脚がないと撮れない風景もありますよね。 登山 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。