登山 登山日記

十勝連峰、富良野岳を日帰り登山!北海道らしい雄大な風景だった!

投稿日:2017年8月7日 更新日:

2年ぶりくらいに十勝連峰へ登山に行きました。

山は富良野岳です。

富良野岳は初めてなのでわくわく。

富良野岳を登山

当日、麓の富良野や美瑛は生憎の天気。空は重たい雲に覆われていました。

景色は望めないかなと諦めつつ、もしかしたら山頂付近は雲を抜けているかもしれないという期待も。

そんなことを考えながら登山口に行くと期待通りの天気。

20170806-_DSC8074 copy

雲は眼下で山は朝陽に照らされていました。

富良野岳のモルゲンロートを見てから登山スタート。

20170806-_DSC8083 copy

まずは安政火口を目指して歩きます。

この辺りは緩くて歩きやすい。

20170806-_DSC8088 copy

これが安政火口直下。白い噴気が立ち上っているらしいですが、私は確認できませんでした。

ちなみに、いつもはソロ登山ですがこの日は登山1年目の山ガールと。私はガイド役。

20170806-_DSC8095 copy

だんだん日差しも強まり暖かくなってきます。

天気が良いと足取りも軽くなりますね。

20170806-_DSC8102 copy

これから登る富良野岳が見えてきます。

どっしりとした山容でハイマツの緑が非常に綺麗。

20170806-_DSC8104 copy

登り初めて40分ほど経ってから展望が開けてきます。

気持ち良い眺めが続く。

20170806-_DSC8125 copy

眼下は雲海です。

地上はドン曇りなので、私達だけ晴れを楽しめて、なんだか得した気分になります。

20170806-_DSC8170 copy

ここは山頂手前30分程の地点。めちゃくちゃ綺麗。

ずっと向こうまで峰が続いていて、あとは見渡す限りの雲海。贅沢な景色です。

そして、山頂へ。

20170806-_DSC8196 copy

2時間半くらいで到着でした。ちょっと早めのペースです。

山頂からの眺めは絶景。

20170806-_DSC8176 copy

最高です。期待以上の景色。

ただ、しばらくするとガスが上がって来て飲まれてしまいました。

あとは、これから三峰山と上富良野岳を目指します。

20170806-_DSC8232 copy

三峰山まで行く途中、振り返ると先ほどまで居た富良野岳が見えます。

すっかりガスの中ですね。ギリギリ山頂からの景色を見られて良かったです。

20170806-_DSC8236 copy

これは三峰山の山頂へ続く登り。

これを登ると三峰山山頂です。

20170806-_DSC8240 copy

しかし、ここはガスで展望はありませんでした。

なので、すぐに上富良野岳へ進みます。

そして、上富良野岳山頂。

20170806-_DSC8244 copy

ここも真っ白。仕方ないですね。

すぐ横の上ホロカメットク山は見えます。

20170806-_DSC8247 copy

30分程で往復できそうですが、上ホロカメットク山へは行かずに下山です!

今回は初めての富良野岳でしたが、かなり良かったです。また行きたい;)

まとめ

スポンサーリンク


本当は1泊して星を見たい気分でしたが、新月期でもないので諦めました!

今月の新月期にはテント泊してシグマ14㎜F1.8を試したいです:)


  1. ひろぽん より:

    めっちゃ行きたいです、富良野岳!!

    2000m近い山って景色が他の山と比べてだいぶ違いますよね\(^o^)/

    私も超広角レンズ(安物の・・・)買ったので、登山行きたいっす!!
    富良野岳、樽前風不死の縦走、芦別、行けるかな・・・

    • ワイズカメラ より:

      ひろぽんさん

      コメントありがとうございます:)

      本当に綺麗でした!!
      富良野岳は割と登りやすいのでオススメです:)
      芦別岳はちょっと大変でした、樽前風不死の縦走も魅力的ですね!

  2. Tatsumo77 より:

    登山お疲れ様でした!!
    富良野岳の山頂からの景色は絶景ですね。
    完全に晴れているよりも、雲海や筋状の雲が重なって「山からの景色」というインパクトが強いと感じました♪

    • ワイズカメラ より:

      Tatsumo77さん

      コメントありがとうございます!

      絶景そのものでした;)
      筋雲は風景映えしますよね!なんだかもう秋のような空でした・・・。

      PS
      フクロウかわいいですよね。フクロウレンズでフクロウを撮るとすごそうです・・・。

      • Tatsumo77 より:

        す、するどい (`・ω・´)
        さすがワイズさん、実はそれを数日前にしてきました ^^;
        結果は、また今度載せてみますね!
        ご覧頂きありがとうございました m(_ _)m
        本州は天気が冴えませんが、引き続きがんばります。

        • ワイズカメラ より:

          Tatsumo77さん

          ご返信ありがとうございます!

          それをされたのですね!楽しみにしております;)
          せっかくの休みなのに天気が残念ですよね、北海道も微妙な感じです・・・。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

登山、一眼レフカメラ

登山で一眼レフカメラを上手に持ち運ぶには?登山でのカメラの携帯方法。

登山に持っていくカメラを決めたら、次に悩むのがカメラの持ち運び方です。 カメラの携帯方法の違いで、快適性や体力面での疲れも全然違ってくるものです。 登山でのカメラの持ち運び方は色々考えられますが、ザッ …

北大雪の孤峰、ニセイカウシュッペで登山!

6月18日は十勝岳の山開き、黒岳石室オープンなど各地イベントがあり北海道でも夏山が本格的に始まりました。 最近、曇天続きだったのですがこの日だけ晴れ。明日からまた曇天の予報です。 ということで、仕事を …

今年(2017年)に買い換えた登山装備!新装備で更なる山奥へ!

今年で登山5年目。 雪解けも進み、早くも登山計画を立ててうきうきしています。 今年は日本一未開とも言われる日高山脈で見たい景色があります。6月に行く予定。 ということで、登山装備をグレードアップさせま …

星空を撮影しに登山してきた!満点の星空を求めて白雲岳登山!

そろそろ夏山が本格化してきたと言うことで白雲岳に行ってきました。 目的は星空です。 白雲岳にはすでに2回テント泊登山をしていますが星空は見られていません。1回目は満月で星は見られず、2回目は赤道儀まで …

登山で一眼レフカメラの持ち運びに便利な「コットンキャリア・ストラップショット」を2シーズン使っての感想!

登山に行くと一眼レフカメラ使っている方をよく見かけますね。 ただ、山での一眼レフカメラの持ち運び方法は悩ましい問題の一つです。 なんとなくカメラを首からぶら下げている方が一番多いと思います。ただ、なん …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。