撮影日記

樽前ガローでスローシャッター。苔生す崖に流れる川。

投稿日:2015年6月24日 更新日:

樽前ガローに撮影に行ってきました。

樽前ガローとは、北海道苫小牧市にある渓谷です。川によって深く侵食された崖に苔が生え幻想的な風景を作り上げています。

場所はここです。
樽前ガローでスローシャッター

とても綺麗な場所で、ずっと撮影していても飽きませんでした。

樽前ガローでスローシャッター

午前3時出発です。まだ、薄暗いです。
樽前ガロー
・・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

到着です。
樽前ガロー
7時間かかりました。疲れた。

でも綺麗です。

樽前ガロー

左右は高さ4、5mくらいの崖で囲まれています。川は樽前山からの雪解け水が流れており、足を入れる痺れるほど冷たいです。

今回はND16を使用しての撮影です。

樽前ガロー

天気は曇りでした。

晴れていれば、木漏れ日が谷底まで届いてさらに綺麗だったと思います。

樽前ガロー

樽前ガロー
この苔がなんとも良い雰囲気です。

ただ、つるつる滑るのでカメラごと川にダイブしそうで怖かったです。

樽前ガロー

スニーカーごと川に入って撮影しました。

川の流れは速く、深さは膝くらいでしたが脚がもっていかれそうになります。

樽前ガロー

樽前ガロー

樽前ガローはそれ程知名度は無かったようですが、ここ最近になって絶景スポットとして北海道で注目が集まっているようです。

私が撮影し終わった頃に、何人かカメラマンが来ました。スローシャッターで周りに人がいると気を使いそうなので、ちょうど撮影後でラッキーでした。
樽前ガロー

樽前ガロー

樽前ガロー
詳しくは分かりませんが、ここは心霊スポットとしても有名みたいです。

これは心霊写真。
樽前ガロー
私でした。

まとめ

スポンサーリンク


樽前ガローは全長数kmありますが、下に降りられるポイントは限られています。今回は一つのポイントでしか撮影できませんでした。次は他の撮影ポイントをまとめて行きたいと思います。

とても雰囲気の良い場所で何時間でも撮影して居れそうでした。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

今年も紅葉を撮影。北海道では紅葉が始まっています。

今年も北海道では、いち早く紅葉シーズンの到来です。 ただ、どうも秋が温かいようで、なかなか紅葉が進みません。1週間以上は遅れている。 そんな今年の紅葉ですが、撮影した写真を記事にまとめたいと思います。 …

苔むす渓流、樽前ガローを撮影。1年前の写真と撮り比べ!

樽前ガローへ撮影に行ってきました:) ガローって何!?という感じですが、ガローとは切り立った崖という意味らしいですね。樽前ガローでは川が火山(樽前山)の山麓を侵食し深い亀裂のような地形を造り出していま …

神威岬に行ってきた!積丹ブルーに感動した!

前回の撮影のついでに神威岬(かむいみさき)という場所に行ってきました。 参考:羊蹄山と雲海と朝陽!朝は爆焼けだった! ここで有名なのが海の青さです。通称、積丹(しゃこたん)ブルーと呼ばれています。 透 …

オンネトー湖で朝陽を迎える!青く輝く神秘の湖を撮影!

先日、雌阿寒岳を登ったついでに、近くにあるオンネトー湖を撮影してきました。 参考:雌阿寒岳で登山。今年最初の登山は雌阿寒岳で絶景を堪能! ここへは何度か来たことがありますが、いつ見ても美しいです! 美 …

三国峠で雲海を撮ってきた!ダイナミックに動く雲海を撮影。

三国峠で雲海を撮って来ました。 この場所へは何度も行っていますが、毎回最初に見たときのような感動を味わえます。それくらい素晴らしい景色です。 最近、曇りがちですが、撮影当日は晴れて雲海も発生しており、 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。