撮影日記

支笏湖で切り株を撮影してきた!

投稿日:2019年10月8日 更新日:

久しぶりに支笏湖へ撮影に行ってきました。

いつもの切り株です。支笏湖と言えば切り株。何度も撮影していますが、いつ見ても幻想的で、好きな場所です。

三国峠で紅葉を撮ってきた

夜は晴れて月が輝いていましたが、朝方は低い雲が立ち込めていました。

夜明け前の薄暗い時間帯。湖面は穏やかなものの、青く不穏な雰囲気です。

機材はZ6、Z14-30mmF4で、設定は焦点距離15mm、F11、ISO50、SS30秒です。そして、今回はKANIの150mmCPLフィルターを使用しています。余計な反射を抑えたことで、湖面が透き通り、切り株の根が浮かび上がって見えましね。

KANIの150mmCPLについては、また詳しくレビューしたいと思います。

 

雲の動きが速くなってきたので、縦構図で空を広く写してみます。

風不死岳に向かってダイナミックに雲が動いています。これも幻想的ですね。支笏湖の切り株は何度撮っても、毎回違った表情になります。

機材はZ6、Z14-30mmF4で、設定は焦点距離14mm、F11、ISO50、SS120秒です。そして、KANIのND64を使用しています。CPLは使っていません。

これから支笏湖も紅葉が始まります。今季は行ってみたい場所があるので、今月中に再訪する予定です。そして、冬になり雪が降れば、風不死岳がさらに美しくなりますね。冬も楽しみです。

 

スポンサーリンク

まとめ

支笏湖は非常に美しい場所ですが、残念ながらゴミが目立ちます。釣り人やキャンパーが多い場所ですが、ゴミは落とさないことは大前提ですね。


  1. ポン太 より:

    初めまして。カメラ初心者です。いつも参考にさせて頂いてます。NDフィルターを使い、海や湖の水面を滑らか撮りたいと思っております。夕方、日が沈み始めた時間帯、又は日がまもなく地平線に沈む様な時間帯に撮りたいのですが、ND16か400で迷ってます。滝も撮りたいと思ってますが、いろんな意味でND16から始めた方がいいでしょうか?
    アドバイスお願い致します。

    • ワイズカメラ より:

      ポン太さん

      初めまして。ご質問ありがとうございます。

      「日が沈み始めた時間帯、又は日がまもなく地平線に沈む様な時間帯」ということであれば、まだ明るいかと思うので、ND400かND1000が良いと思います。
      ND16では減光効果が足らず、水面を滑らかにすることは難しいかもしれません。

  2. Flora より:

    初めまして。
    実はフルサイズにされる前からブログ拝見させていただいております。
    ワイズさんと同じ北海道住
    ずっとNikon
    この二つが私と同じで勝手に親近感が沸いております。笑

    いま私はD750を使用しており、Z6がほしい病にかかっています
    子供撮影(二人目がそろそろ産まれます)がメインなので軽い方が助かるのですが、いかんせん妻を説得中でございます。。
    これからもブログ拝見させていただきますのでよろしくお願いします。

    • ワイズカメラ より:

      Floraさん

      初めまして、コメントありがとうございます!

      北海道でD750は同じですね:)

      D750からZ6を使うと軽さに驚きますよ!お子さんがいらっしゃるなら大切なポイントかと思います。
      これからもよろしくお願いします:)

Flora へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

阿寒湖でフロストフラワーを撮影してきた。氷点下19度で咲く花。

先日ついに阿寒湖も結氷しました。去年よりもちょっとだけ早かったですね。 ただ、薄氷が貼った直後に降雪したので、アイスバブルは見られませんでした。残念。 それでも湖の淵ではまだ凍結していない部分があり、 …

平成撮り納め!平成最後の撮影に星を撮ってきた。

平成の最後に星空を撮影してきました。 場所は自分が星の撮影にハマる切っ掛けとなった場所。 久しぶりに訪れましたが相変わらずの美しい星空でした。ワンカットのみの撮影でしたが大変満足。 平成最後の撮影 3 …

ばんえい競馬

帯広市ばんえい競馬行ってきた!!筋肉の躍動・・・。

読了時間3分 「ばんえい競馬」とは北海道帯広市が主催する、競争馬がソリをひきながら力や速さなどを争う競馬の競走です。 私は北海道に住んでいながら「ばんえい競馬」を見たことがありませんでした。というか、 …

屈斜路湖の砂湯で白鳥を撮影!優雅に羽ばたく!新型大三元レンズの爆速AFの恩恵を実感!

先日の撮影旅行の続きです。 参考:世界第2位の「屈斜路湖」を美幌峠から2連チャン!氷点下24度の大雲海で奇跡の光景! 早朝に美幌峠で撮影をした後、「屈斜路湖の砂湯」という場所で白鳥の撮影をしました。 …

支笏湖と樽前ガローでフィルター遊び!夏はNDフィルターが活躍する!

支笏湖と樽前ガローというお決まりコースで撮影してきました。 夏は水辺での撮影が多くなりますが、そんな時はNDフィルターは必須ですね。 水面がつるんとして幻想的な風景写真を楽しめます。 しかも、水辺は涼 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。