撮影日記

久しぶりの写活!朽ちた水没林を撮ってきた。

投稿日:

久しぶりに写真を撮ってきました。

場所はとあるダム湖。今年は水が少なく渇水気味で、湖底から色々なものが現れていました。

朽ちた水没林を撮ってきた

写真を撮る前に、東川のモンベルへ行きます。ここでは半田菜摘さんの写真展がやっています。

半田さんは北海道のフォトグラファーで、東京カメラ部10選にもなっています。動物の活き活きとした姿を捉えた作品は、どれもメッセージ性が強く、心に訴えるものがある。多くの時間・労力・情熱をかけて撮られたのだなということが、ひしひしと伝わってきます。

あと、私は写真展に行くことがあまりないので、プリントの感じなど色々と勉強にもなりました。9月24日まで開催しているようですね。

 

そのあとはさらに移動し、とあるダム湖へ。早速撮影というタイミングで、マウントアダプターのFTZを忘れていることに気がつきました。望遠をメインに使おうと思っていたのでショックです。広角と標準しか使えない。

そして、突然の爆焼け。

夕日を撮ることを想定していなかったので、せっかくの爆焼けもうまく活かせず、とりあえず記録だけ撮っておきました。勿体無い。こういった想定外もうまく撮れるようになりたいですね。

爆焼けを眺め終わった日没後。周囲が薄暗く青くなる中で、立ち枯れした白い木々が、ぼやっと浮かび上がります。

時の流れから置いて行かれたかのような静けさと寂しさを感じました。この先、少しずつ朽ちて、やがて姿もなくなって行くのでしょう。こうした風景も一つ一つ大切に撮って行きたいなと思います。

風景写真は自己満足的な部分があり、観る人に伝えたいことがうまく伝わらないことが多々あります。それに比べ、動物写真をはじめとしたネイチャーは、ストレートに伝わるように思います。メッセージ性が強い。風景写真であっても、できるだけ伝わるような、メッセージ性のある写真を多く撮れるようになりたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

夏も終わりに差し掛かり、もうすぐ秋です!

北海道の秋はあっという間に過ぎ去りますが、撮りたいものをしっかり撮りたいです!


  1. 老眼親父 より:

    ワイズさんが言われるように風景写真は、見る人によって見方が違うため、自己満足の世界になってしまうような気がします。写真を始め11年、綺麗な写真は撮れるようにはなったと思うのですが、感動を与えるような写真は未だ撮れません。本当に奥の深い趣味と思います。八ヶ岳と燕岳へ行ってきました。両方とも滅茶苦茶辛かったですが頂上へ登頂した時や稜線へ出たときの景色は最高でした。特に燕岳は、裏銀座の山々と槍ヶ岳が目の前に見え最高でした。

    • ワイズカメラ より:

      老眼親父さん

      おっしゃる通りで、写真は奥が深いです・・・。
      八ヶ岳と燕岳、羨ましいです笑
      槍ヶ岳も見えるのですね、いつか登って見たいです!

  2. mickey より:

    私も今年やってしまいました。それも突然の撮影では無く、2ヶ月も前から
    決まっていたプロカメラマンとの撮影会でした。現地に行ってレンズを付けようと
    バッグを見ると、SIGMAのレンズだけで、マウントアダプターが何処にも
    見つからなくて、使えるのはSIGMAのEマウントのレンズだけ。
    皆さんが望遠を使っている中、70mmで撮影しました。
    そのあと、施設に移動して、撮影した作品の講評があったので
    辛かったですね。

    • ワイズカメラ より:

      mickeyさん

      アダプター忘れるとやるせないですよね・・・。
      しかも、撮影会は厳しいですね笑
      これだからマウントアプターは嫌です。早くレンズ揃ってくれると良いのですが。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

美瑛撮影日記

北海道美瑛の青い池に一眼レフカメラを持って写真撮影。

美瑛の青い池に一眼レフカメラを持って写真撮影 美瑛とは北海道の中央部に位置する町。近くには有名な富良野があります。富良野の方が知名度があるようですが、個人的には美瑛の方が好きです。 綺麗な丘が並び遠く …

津別峠で雲海を撮影した!綺麗にうねる雲海を撮影できた。

連日雲海が出ている津別峠へ撮影に行ってきました。 この日も360度、見渡す限りに大雲海を見ることができました。 津別峠で雲海を撮影 この日は濃厚な雲海が、大きく波打っている様子でした。 とりあえず日の …

凍結した阿寒湖へ行ってきた!阿寒の自然は美しい!北海道新聞に載ってた・・・。

フロストフラワーを撮影したくて冬の阿寒湖に行ってきました。 ただ、冷え込みが足らずにお目当のフロストフラワーは開花せず・・・。それは残念でしたが、冬の阿寒は幻想的で撮りたいイメージがたくさんできました …

支笏湖でND64を使って長秒撮影!支笏湖の切株は幻想的で素晴らしい!

支笏湖でいつも切株ばかり撮影しているのですが、今回も切株を撮影。 同じ場所でも行くたびに水位が違ったり、波の具合が違ったり、天気が違ったりと何度訪れても飽きません。 ただ、そろそろ新規スポットを開拓し …

冬の美瑛、「マイルドセブンの丘」を撮影!どこまでも透き通る雪景色・・・。

一日中、太陽が低く移動する12月。 美瑛の雪景色は最高に美しいです。 丘には真っ白な雪が降り積もり、木々の影が優雅に伸びます。 そんな魅惑の土地へ行ってきました。 冬の美瑛で「マイルドセブンの丘」を撮 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。