撮影日記

流氷が待ちきれない!冬のオホーツク海に撮影に行きました。

投稿日:2015年1月2日 更新日:

読了時間2分

冬のオホーツク海

私の地元のオホーツク海には、1月下旬ころから流氷がきます。ただ今は何もありません。

スポンサーリンク

実は、私、地元ながら流氷なんて今までに2.3回しか見に行ったことありません。わざわざそんな寒い所には行かないです。ただ、今年は違います!カメラを初めてから、もう流氷が待ち遠しいのです!

というわけで、先に何もない冬の海に行ってみました。何もないけど、これはこれで綺麗でした。ただ、やらかしました・・・。

極寒の海

道路に雪が積もり除雪すらされていないので、近くの道から歩きます。ただただ雪原。風に雪が舞うだけ。

オホーツク海
オホーツク海

流氷はないけれど、浪打ぎわの砂は凍りついていました。冬のオホーツク海、波が半端なくデカいです。
オホーツク海

氷に波が打ち付けて綺麗。
オホーツク海
FullSizeRender (77)

波をかぶる

こんな写真を撮影してたその時です。
オホーツク海
あれ!?
オホーツク海
えええっーーーーーーー!!
オホーツク海
一際大きな波が、ざぶーーーん!!カメラごとびしょ濡れになってしまいました。カメラもびっしょ!!焦りました、とりあえずバッテリーを抜いて手袋で拭いて、速攻帰宅。

カメラの表面は乾き、塩が付着してました。バッテリー部分と、SDカードのスロット部分には浸水無し。レンズとカメラの接続部分は濡れていましたが、レンズとカメラ内部にまで海水は入っていなかったです。よかった・・・。丁寧に拭いて、作動は問題ないようです。

でも、海水って塩水・・。綺麗に拭いたけど、海水でカメラ錆びないかな??D7000ってマグネシウム合金だけどマグネシウムって錆びるのか??わからん!

この先、レンズとかカメラに何か問題が出るかもしれませんね。しかも、マウントを拭いてる時に、センサーにゴミが付着したのか、その後の写真にゴミが目立つようになりました。サポートセンターにゴミ取り出そう・・・。災難でした。

でも、流氷に向けて練習になったかなー。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

6月に行きたい北海道絶景撮影スポットと登りたい山。

早いものでもう6月になります。 毎回その月に行きたいスポットをまとめているのですが、なかなかすべて行けずにいます。 5月はオンネトーや市来知神社のフクロウを撮影する予定でしたが、行けませんでした。美瑛 …

阿寒湖でフロストフラワーを撮影してきた。氷点下19度で咲く花。

先日ついに阿寒湖も結氷しました。去年よりもちょっとだけ早かったですね。 ただ、薄氷が貼った直後に降雪したので、アイスバブルは見られませんでした。残念。 それでも湖の淵ではまだ凍結していない部分があり、 …

屈斜路湖の砂湯で白鳥を撮影!優雅に羽ばたく!新型大三元レンズの爆速AFの恩恵を実感!

先日の撮影旅行の続きです。 参考:世界第2位の「屈斜路湖」を美幌峠から2連チャン!氷点下24度の大雲海で奇跡の光景! 早朝に美幌峠で撮影をした後、「屈斜路湖の砂湯」という場所で白鳥の撮影をしました。 …

滝と沢でスローシャッター!流れる水は構図を取るのが難しいな・・・。

近くにある滝へ撮影に行きました。 滝の撮影というよりもその近くにある沢を撮影するのが目的です! 沢の撮影は光の向きだとか構図が難しいですね:)なかなかうまく行きませんでした! ちなみに、滝はあまり好き …

Nikon200-500㎜f5.6でキタキツネポトレを撮る!超望遠はとても便利!

雪山で星を撮影した帰りに偶然キタキツネに出会いました。 いつもなら素通りしてしまうのですが、ちょっいと車から降りて撮影。気づけば1時間も撮影していました。 撮影には全てNikon200-500㎜f5. …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。