その他 機材

冬の撮影にマムートのミトン型グローブを買ってみた!冬の手の防寒に活躍期待!

投稿日:2017年11月13日 更新日:

冬場の手の防寒はなかなか正解にたどり着きません。

単純に冷やさないだけならモコモコの手袋をすれば良いのですが、撮影となるとカメラやフィルターの操作が絡んできます。そうなるとモコモコ手袋ではダメですよね。

一方で、カメラやフィルターの操作性を優先させて、薄い手袋を履くと今度は防寒性に問題が出てきます。

ということで、撮影における手の防寒は色々と難しいのですが、今年はマムートのミトン型グローブを購入してみました。

これで真冬でも快適に撮影できることを期待しています。

冬の撮影にマムートのミトン型グローブを購入

購入したのはこれです。

ご覧の通りミトン型グローブなのですが、ガバッと指先を出すことができます。

指を出せば器用さが求められる状況にもしっかり対応できますね。

ただ、これだけだと冷えるので中に薄手のインナーグローブを履く予定です。なので、サイズは10という大きめのものを購入しました。

10はLの大きめな方。インナーグローブを履くのにはこれくらいが良い塩梅です。

実は、以前もミトン型グローブを購入していたのですが、ジャストサイズを購入したが故にインナーグローブを履けなかったんですよね。今回はしっかり大きめを購入しました。
参考:写真撮影用のカメラグローブ(手袋)を買ったよ!寒い日の撮影におすすめ!

履いてみるとこんな感じ。

指を出すと。

手のひらには滑り止めがついているのでカメラやレンズをスルッと落とすこともなさそうです。

ちなみに、素材はフリース素材で温か。しかも、WINDSTOPPERフリースというもので防風性もあります。完全防風ではないようですが、少なくとも普通のフリースのように風がスースー通るということはないです。

手の甲側。

ミトン部分はマジックテープで固定できるようになっています。ただ、上着やズボンのポケットに手を入れる時などは、このミトン部分が邪魔になるという欠点がありますが。

ちなみに、指の部分にはプルルーフが付けられていてグローブの脱着が楽にできるようになっています。

あと、手首の部分がニットで適度に締め付けがあり隙間ができないようになっているのも良いです。防寒性が上がるし邪魔にもなり難い。

ミトン部分にカイロを仕込んでも良さそうですね。

貼るタイプのカイロ(大きさ的に足の裏に貼るやつが良いかも)を内側に貼ればホッカホカになります。

マムート Shelter Marsglove メンズ レディース 0001 1090-01621 8

価格はそれなり・・・。

まとめ

スポンサーリンク

カメラを操作する時だけグローブを外すとかいう運用方法ならモコモコ手袋で良いのでしょうが、北海道の厳寒期だと少しでも手袋を外すと一気に冷えますからね・・・。

出来るだけ手袋を履いたままカメラも操作したいのです:)


  1. ふみふみ より:

    こんにちは
    自分はかなり悩んでます。
    5本指で3本出るやつ、ミトンでカバーが外れるやつ、釣り用の防水。。。
    どれも使いにくく、冷えやすく…
    手袋にいくら掛けたことか!
    未だにベストが見つからず、です。
    今回のようなミトンタイプで、3本指出しってのがいいなぁと思ってます。
    インナーで調整すればいいのですが、写真を撮っていると小指が妙に冷える(笑
    結局、市販品を改造して使ってます。

    • ワイズカメラ より:

      ふみふみさん

      こんにちは、コメントありがとうございます!

      手袋難しいですよね・・・。
      インナーでどうにかするしかないのかなと思っています。小指何かあるんですかね笑

      これ、カメラ操作できて冷えない手袋を開発したら売れるんじゃないですかね・・・・
      ビジネスチャンスです笑

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

初めて赤道儀「スカイメモS」を使って撮影してみた!スカイメモSを使った感想は!?

先日、初めて赤道儀スカイメモSを使って天の川を撮影してきました。 やはり赤道儀はすごい。 ただ、最近「スカイメモT」という新製品が発表されましたね。重さ約650gで搭載可能重量3kg。こっちの方が魅力 …

レンズやカメラのカビ防止に防湿庫を買った!安くて良い感じの防湿庫!

GW。皆さんどうお過ごしでしょうか?? 北海道はまさかの大雪です。本日4月30日、明日から5月ですよ・・・。 星撮りのロケハンに行ったのですが、車がハマりそうだったので止めました。まだ、スタットレスタ …

PLフィルターは風景写真にはほぼ必須だけど、付けっ放しにはできない理由。

当ブログでもたびたび話題にするPLフィルター。 風景を撮るなら必須と言えるほど有用で、私もレンズ径に合わせて3枚所有しています。 参考:Kenko ZX CPLを導入した。Kenkoの最高峰PLフィル …

K&F CONCEPTの角型フィルターホルダーと角型ND1000をレビュー!一体どんなフィルターなのか。

K&F CONCEPTさんより100mm角型フィルターホルダーと、100mm角型ND1000をご提供して頂いたのでレビューしたいと思います。 角型フィルターは非常に高価なので、K&F …

星空の撮影に適したおすすめレンズはどれ!?安いサードパーティ製レンズまとめ!

2月になり深夜遅くに天の川が顔を出すよになりましたね。月の満ち欠けと天気がだんだん気になってきます。 やはり、一眼レフカメラを使うのなら星空の撮影は醍醐味の一つだと思います。スマホやコンデジではなかな …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。