撮影日記

優雅に泳ぐ白鳥を撮影!屈斜路湖の砂湯に行ってきました!

投稿日:2016年12月23日 更新日:

冬になると日本にやってくる白鳥。

毎年、屈斜路湖の砂湯という場所で撮影しているのですが何度来ても飽きないですね。白鳥かわいい。

20161y220-_dsc0452-edit

今回は久しぶりの動きものの撮影でブレ写真連発でした・・・。

また、今年は鳥インフルエンザが流行しているようでちょっと心配。今の所は立入規制もなく問題なさそうでした。

屈斜路湖砂湯で白鳥を撮影

この時期は日も短く午後3時頃には既に太陽は傾いていました。

20161220-_dsc0157

透き通るように静かな湖面、遠景は霞がかり陽が周囲を優しく照らしています。

さすが世界一白鳥を綺麗に見られる場所。こういう静かな雰囲気の写真を撮りたかったので最高です。

20161220-_dsc0180

ただ、なんだか騒がしく・・・。

なんと私が写真を撮っていると係員のおじさんがサービス精神!?で餌を大量に撒きだしました。

20161220-_dsc0213

そして、この有様。すごい勢い。

餌を撒いてくれて有り難いのですが、こういう写真を撮りたい訳ではないんですけど・・・。

20161220-_dsc0255

焦点距離14㎜で撮影です。こんなに近くに。

レンズを突っつかれるのではないかとビビりました。近くに来すぎてピント合わない。

20161220-_dsc0257

すごい興奮している。これはピンブレ。

それにしても、胴体の幅が広く筋肉がすごい。体重は10kgくらいあるらしいですね。

2d0161220-_dsc0359-edit

餌を食べ終えて少し落ち着いてきました。この湖面の感じと白鳥の佇まいが良い。お気に入りの一枚です。全体的にしっとりとしている。日の丸構図も好き。

ちなみに、これも焦点距離14㎜で撮影。広角ローアングルで撮影したくてD750のチルト式モニターでライブビューを使っていたのですがピントが遅くて大変でした。こういう時はパンフォーカスで固定しておけば良いのか!?

20161219-_dsc9562-copy

しつこく後ろを付きまとっていたら振り向いてこの表情。怒ってる。すまん。

でも、白鳥は愛嬌ありますよね。めんこい。

20161220-_dsc0d442

やがて日が沈み周囲は淡いピンク色に。

この時間帯は綺麗なんですがシャッタースピードが出ない。SS1/500くらいは欲しいですが、そのためにはISO感度をそこそこ上げないダメです。

ただ、最近はISO800でもノイズが気になる。なんかの病気だろうか・・・。

20161y220-_dsc0452-edit

それでISO感度を抑えていたら被写体がブレる。これでSS1/250です。

ノイズが出てもブレるよりはマシですね。がっつりISO感度を上げておけば良かったです。

2a0161220-_dsc0480

これはカメラ目線で羽ばたいて良い感じですが手前のやつが邪魔!

来春まで白鳥は滞在しているのでこれから何度か通って撮影したいと思います:)

まとめ

スポンサーリンク

広角でこれだけ白鳥を撮れる場所もそんなに無いのではないでしょうか!?

屈斜路湖は周囲が山に囲まれて背景も美しいです。白鳥を撮るのに最高のポイントだと思います:)


  1. むむたんちゃん より:

    ワイズカメラさんの、お写真はどれも惚れぼれとしちゃうほど素敵ですね!私は全然使いこなせていません。笑 本を買ったので読んでお勉強します!

    いつも色々な場所に行かれて、行動力すごいですね!!

    • ワイズカメラ より:

      むむたんちゃんさん

      コメントありがとうございます!

      少しづつ知識を付けていけば思ったようにカメラ操作できるようになりますね:)

      どんどん行動範囲が広がって300kmくらいなら近くなりました笑

むむたんちゃん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Nikon200-500㎜f5.6でキタキツネポトレを撮る!超望遠はとても便利!

雪山で星を撮影した帰りに偶然キタキツネに出会いました。 いつもなら素通りしてしまうのですが、ちょっいと車から降りて撮影。気づけば1時間も撮影していました。 撮影には全てNikon200-500㎜f5. …

久しぶりの写活!朽ちた水没林を撮ってきた。

久しぶりに写真を撮ってきました。 場所はとあるダム湖。今年は水が少なく渇水気味で、湖底から色々なものが現れていました。 朽ちた水没林を撮ってきた 写真を撮る前に、東川のモンベルへ行きます。ここでは半田 …

インターバル撮影と比較明合成(コンポジット)で試しに星空撮影しました。

インターバル撮影と比較明合成(コンポジット)で試しに星空撮影しました。

インターバル撮影とは? インターバル撮影とは、設定した一定の間隔で連続して写真を撮影することを言います。例えば、シャッター速度20秒を5秒間隔で100枚撮影するなど。一眼レフカメラによっては、インター …

タウシュベツ川橋梁で星をグルグル回してきた!星夜のタウシュベツは幻想的!

タウシュベツ川橋梁で星を撮影してきました。 タウシュベツ川橋梁とは糠平湖というダム湖に沈む旧国鉄のコンクリート製アーチ橋です。 その幻想的な佇まいと冬から春にかけての限られた期間しか姿を現さないことか …

朝霧の美瑛「青い池」を撮影!初夏の幻想的な風景に出会えました!

久しぶりに美瑛「青い池」に行ってきました。 去年10月の初雪以来なので8カ月ぶりくらい。 時々無性に行きたくなる場所です:) 朝霧の美瑛「青い池」を撮影 初夏らしい新緑と朝陽みたいな写真を撮りたくて出 …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。