撮影日記

一年かけて集めた「1本木」の風景写真!

投稿日:2016年12月15日 更新日:

厳しい環境にも負けず凛と立つ1本の木。

そこから醸し出される堂々とした雰囲気が好きです。

そんな1本木のある風景を1年ちょっとかけて撮影してみたのでまとめてみたいと思います。

とは言っても、なかなか良い木が無かったり、良いシーンが無かったりで全然数はありません。また、有名な木もあれば、私しか撮影していないような無名の木もあります。

ちなみに、すでに何度もブログにアップしてる写真達なので「またその写真か・・・」と思われるかもれませんが、自分が見てニヤニヤしたいだけの記事です。

1本木のある風景

まずは「鳥飛ぶ木」。

20151019-_dsc1746-hdr-edit

背の高い1本木に隊列を組んだ白鳥が舞う風景。丸い草塊も幻想的で良い雰囲気です。

私の家の近くなのですが、お気に位入りの場所です。ただ、最近ここを通ったら木が切り倒されていました・・・。本当に残念です。

もうこの写真しかありません。貴重。

aa20151104-_dsc3330

「黄金色に輝く木」。

地元にあるサロマ湖の湖畔に生えている木です。夕日に照らされて輝くススキとの組み合わせが美しかった。

ここも好きな場所で暇な時はふらっと立ち寄っています。

20160530-_dsc2353

「初夏の木」。

これは富良野に生えている割と有名な木です。初夏に撮影に行ったのですが、新緑の爽やかさが印象的でした。

これと同じ木ですが冬にも撮影へ。

201u61204-_dsc9128-edit

「朝空の木」。

季節が違えば全然違った雰囲気に。冬バージョンも綺麗です。

滑らかな雪面と空の色が堪らない。

20160606-_dsc2470-hdr

「朝露の木」。

この木は広大な牧草地に生えている1本木です。牧草にびっしりと付着した朝露が印象的でした。

ここは行く度に鹿に遭遇するし、春から夏にかけて子狐も遊びまわっているので、来年はバズーカもって撮影に行きたい。遊んでいる子狐とか絶対かわいい。200-500㎜買う。

20160530-_dsc2264

「林と木」。

林の向こうに1本木が見えるという不思議な場所です。ちなみに、ここは富良野にある有名な観光地。

木々の緑もとても綺麗でした。

20151212-_DSC5430 copy

「凍てつく木」。

美瑛にある有名な木。光の様子、雪面の具合、雲の模様、どれも絶妙だと思います。好きな写真です。

実はこの写真、電線や畑に入って記念撮影している観光客が写り込んでいるのですがレタッチで消去。小手先のテクニックばかり上手くなっていきます・・・。

20160530-_dsc2112

「丘の向こうの木」。

これも美瑛。この木はあまり知られていないかもしれません。

微妙に曲がりくねった道が良い雰囲気です。

20160502-_dsc1011-edit-fin8

「星降る木」。

天の川と絶妙な位置関係に生えている木を偶然発見しました。ただ、天の川も季節によって移動するので、木と天の川と山並みがこの位置になるのは5月がベスト。

この時は撮影があまり良くなかったので、来年の5月には完成度高く撮影してリベンジしたいです。ただ、この場所めっちゃ怖い。

20161104-_dsc7505-edit3-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「雪降る木」。

これは有名なハルニレの木です。もっとふかふかに雪が積もってからまた撮影に行きたいです。月明かりや星も絡めてみたい。

 

というように殆どの写真が日の丸構図ですが、1本木ならそれでも絵になりますね。

そして、まだまだ撮影したい1本木はあるのですが、どんな感じで撮影したら良いのか悩んでいます。来年はさらにお気に入りの写真を増やしたい:)

まとめ

スポンサーリンク

まだまだ探せばいくらでも雰囲気の良い木が生えていますね。色々発掘して撮影したいです!

また、どんなイメージで撮影するのか考えるのも楽しい:)


  1. kii より:

    素晴らしく綺麗ですね!

    腕もこの一年でプロ級に!
    アジアで大人気の北海道の写真は貴重です。

    これからもブログ更新を楽しみにしています。

    • ワイズカメラ より:

      kiiさん

      コメントありがとうございます!

      プロ級にはまだまだなので精進して参ります笑
      ますます北海道が広まれば良いなと思います:)

      こちらそこよろしくお願いします!

  2. yuu より:

    いつも楽しみに拝見させていただいてます。
    あ~、素敵な写真ですね。
    見とれてしまうと共に、その情景の場に行って自分の目で見てみたくなります。

    • ワイズカメラ より:

      yuuさん

      コメントありがとうございます:)

      綺麗な場所ばかり何度も足を運んでいます!
      まだまだ未開拓な場所もあるので開拓していきたいです:)

  3. Labatt より:

    どれも良いですが最後のお写真、夕日(朝日)なのに雪が降ってるのがいいですね。こういう場合はフラッシュなしでも雪玉になるんでしょうか。日の丸構図って初心者構図みたいに言われますけど、そこを1歩乗り越えて日の丸構図にこだわるのも面白いんじゃないかと思います。ここの一連の写真の場合は、北海道の表現するには適切だと言えるでしょうね。

    と初心者の私が語るとあまり説得力がないわけですが・・・。

    200-500買いたいですか。遊んでる子ぎつね可愛いですね。でも大砲に手を伸ばすと帰ってこれない気がします。何年後かにはハチゴローで丹頂追っかけるかもしれませんね。

    • ワイズカメラ より:

      Labattさん

      コメントありがとうございます:)

      これはやはりフラッシュ(出来れば外付けストロボ)がないと玉にはなりません。最近雪の玉にはまっています。

      日の丸構図縛りみたいなのも面白いですよね!私も出来るだけ日の丸構図にこだわって1本木の写真を集めました!
      構図がありきたりな分、撮影時間帯や季節など色々とバリエーションを変えて撮影すると面白いです:)
      超広角、日の丸構図で撮影できるのも北海道の魅力だと思います:)

      大砲沼恐ろしいですね笑
      ハチゴローとか車買えますね・・・。

  4. むむたんちゃん より:

    素敵すぎますー。これはニヤニヤする!!

    • ワイズカメラ より:

      むむたんちゃんさん

      コメントありがとうございます:)

      自分の写真ながらいつも見ていても飽きません!
      どれも素晴らしい風景ばかりです:)

  5. ドラえもん より:

    はじめまして、コメント失礼します。

    以前から一眼で写真を楽しんでいたのですが、今回友人のリゾ婚参加と自身のボリビア&グランドキャニオン旅行に向けてフルサイズデビューしようと機材の検討のため色々ググっていたらここにたどり着きました。
    参考にさせてもらい検討した結果D750を手にし、先週に行った沖縄ではフルサイズの何とも言えないボケと解像度の違いに心を踊らされました。
    でも機材が変わっても腕は変わらないのでいい写真はないのですが…(笑)

    ひと段落して、気になっていたこのサイトをまた見返してみるとなんとも綺麗な風景写真、どれも綺麗で羨ましいのと本当にこんな写真を家でも飾りたいな〜なんて思っちゃいました〜
    というのも、自分は富良野在住なんです… 環境は恵まれているだろうにこんな写真撮った事ありません… 色々と勉強させてください!
    そこで一つ学ばせて欲しいのですが、一本木の写真、逆光なのにどうして空も陸も黒つぶれなく綺麗に露出を合わせられるのですか?フルサイズ買ったはいいけど勢いで買ったようなもので本当に無知ですみません…
    また、似たような記事が過去にあれば参考にさせていただきたいので教えていただけないでしょうか…

    • ワイズカメラ より:

      ドラえもんさん

      初めまして、コメントして頂いてありがとうございます!

      同じD750を使われているのですね、いいカメラですよね!
      そして、フルサイズ機のボケは綺麗ですよね!

      富良野在住とは羨ましいです:)
      毎日、あの風景を見られるなんて・・・

      露出差についてはRAW画像で撮影し、lightroomなどで現像時に影を明るく持ち上げています。
      やはり、現像作業なしでは空と陸の両方を綺麗に写すことは今のカメラではかなり難しいのではと思います:)
      参考:JPEG?RAWって何?知ってドヤ顔。一眼レフカメラの写真記録方法。

      また、HDRを使うこともありますよ。
      よろしければ参考にしてください:ブラケット撮影してHDR合成をする。撮影手法の一つとして役に立ちそう!

      ドラえもんさんさんも、もう既にしているかもしれませんが、ニコン純正の無料ソフト(出来ればアドビのLightroom)などで現像すると写真がすごく変わりますよ:)

むむたんちゃん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

夏晴れの美瑛「青い池」に行く!朝日が素晴らしかった!

美瑛町の「青い池」に行ってきました。 今月初めにも行っていたので、「また!?」と思われるかもしれませんね。 ただ、この時は霧に覆われてお目当ての朝日を見ることができませんでした。 朝霧もこれはこれで良 …

緑岳で天の川を撮影してきた。爆風で星空を撮影。

お盆明けに緑岳へ天の川を撮影しに行ってきました。テント泊登山は今年2回目。 やはり山の星空は格別です。 緑岳で天の川を撮影 緑岳は高原温泉から登ります。 緑岳へは4.5km。そんなにキツくなく、景色も …

余市町で「えびす岩」を撮ってきた!

久しぶりに余市町にある「えびす岩」を撮影してきました。 もう何回も行っている気がしていましたが、これでまだ2回目でした・・・。 インスタとかでよく目にする写真なので何か錯覚していたのかもしれません:) …

冬の摩周湖へ行ってきた!写真撮るのも忘れる美しさ!流氷も来ました。

冬の摩周湖へ行ってきました! 目的地は第三展望台です。 冬の間、第三展望台へ至る道は冬季通行止になります。なので、車で第一展望台まで行き、その後は約3.3キロを歩くとになります。 時間にして1時間半く …

北海道屈指の星空スポットで最高の天の川!星のアーチは宿題に・・・。

ようやく月の出が遅くなってきたので星景の撮影に行ってきました。 当日の気温は−7度。晴天で空気も澄みわたり絶好の条件でした。 この日の星空は最高に素晴らしいものでした:) ここは北海道屈指の星空スポッ …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。