撮影日記

世界第2位の「屈斜路湖」を美幌峠から2連チャン!氷点下24度の大雲海で奇跡の光景!

投稿日:2016年1月18日 更新日:

先日、撮影旅行に行ってきました。

場所は屈斜路湖・阿寒方面です。私の地元から2時間半で行けるので日帰り可能ですが、贅沢にもわざわざ二泊三日で行ってきました!

j20160117-_DSC6688

丸二日間、写真の事しか考えずかなり楽しかったです:)

宿は屈斜路湖畔にある安宿で素泊まりしました。古い宿でしたが、温泉は良かったです!しかも、白鳥の声で目が覚めます・・・。素泊まりで食べ物やお酒を持ち込むのがなんとも好きです:)

2日連続、美幌峠展望台から屈斜路湖の日の出を狙いに行きました。そして、奇跡!?の光景を見ることができました!

世界第2位の「屈斜路湖」で2連チャン!

屈斜路湖(くっしゃろこ)とは北海道東部にあるカルデラ湖で、世界で2番目の大きさを誇ります(1番はインドネシアのトバ湖らしい)。

あと、ウキペディアによると阿蘇のカルデラよりも大きく、日本で1番大きなカルデラらしいです。この記事を書いていて初めて知りました・・・。

場所はここにあります。

FullSizeRender-2

ぜんぜん関係ないですが、上地図の真ん中らへんの「中標津」という町。Googleの航空写真でも防風林が碁盤の目状に見えるってすごくないですか!?ここだけで東京23区の広さくらいありそう・・・。ほとんど牛しかいませんが。

話が逸れましたが、「美幌峠展望台」という場所から屈斜路湖を一望することができます。

美幌峠展望台から屈斜路湖、1日目

当日は日の出が6時50分くらいだったので、5時間半に美幌峠に着くように行きました。

美幌峠に到着すると車の温度計はマイナス17度を表示しています。

寒い。

早速、三脚を立ててND16を使い長時間露光を試みます。

j20160117-_DSC6688

パシャパデリックでここから撮った写真を見たことがあり、ここに来た際には私もこんな感じに撮影したいなと思っていました。

良い感じに仕上がりました!

でも、車がなかなか通ってくれずに撮影できたのはこれ一枚だけでした・・・。

もう少し構図や設定を変えてオリジナルティーを出したかったです。

20160117-_DSC6732-HDR

そして、空が明るんできます。

全面に真っ赤にはなりませんでしたが、この瞬間が好きです。

20160117-_DSC6765-HDR

そして、日の出です!

真っ赤な光が全身を包みます。暖かい。

20160117-_DSC6807-HDR

ぼけーと日の出を見ている間に太陽は雲に隠れてしまいました。

もっとより綺麗に撮れる構図とか色々あったのでしょうね・・・。

でも、また明日があるので良しとします!

美幌峠から屈斜路湖、2日目

昨日の反省を踏まえ2回目の出陣です。

天気予報は晴れ。宿の駐車場からは星が見えています。

しかし、美幌峠に向かうにつれて濃霧に包まれ車の運転すら危うくなります。霧とは想定外です・・・。

美幌峠の駐車場に到着しても霧で何も見えません。しかも、温度計はマイナス24度を表示。

昨日よりも寒い。

IMG_9857

ここで引き返して屈斜路湖で白鳥でも撮影するか、それかダメもとで展望台まで行くか悩んでいるうちに、寒さと霧のためか、瞬く間に機材に着氷していきます。撮影中にレンズに着氷してしまうと厄介だな・・・。

ちなみに、美幌峠展望台は高さに応じて2段階になっています。上部の展望までは駐車場から徒歩10分掛からないくらいです。

せっかくなので上の展望台まで行くことにしました。

でも、下の展望台に着いても濃霧。

しかも、真っ白で見通しがきかず、途中で道を見失い展望台をうろうろしてしまいました・・・。

無事に踏み跡を発見し、さらに上へ通じる雪道を行きます。そうすると、頭上に星がうっすらと見えてきました・・・。

あれ・・・。霧の中にぽっかりと穴が空いています。

そして、その穴をくぐってさらに上へ。

20160118-_DSC6970

大雲海!すごい!

上の展望台だけぽっかりと霧の上に頭を出していました。高さにして数mだけだったと思います。まさに奇跡。

雲海って秋に見られるものだと思っていたので、まったくの予想外です。話を聞くと屈斜路湖では冬でもたまに雲海が広がるらしい。でも、ここまでの規模はかなり珍しいようです。

20160118-_DSC6974

頭上には星(写ってませんが・・・)、下には雲海、そしてこの寒さ・・・テレビで見た8000m級の山頂を思わせます。

写真も撮らずに見入ってしまいました。きれい。

ただ、すぐに風向きが変わり展望台最上部まで雲海に飲まれてしまいました。

その後、日の出の時間まで1時間近く、霧が晴れるのを待ちましたがダメでした。

なので、まともに撮れた写真はこの2枚だけです。しかし、この光景を見られただけでも満足です!

IMG_9859

駐車場に戻ると髪の毛が凍結し、ぼさぼさ白髪かのようになっていました・・・。

まとめ

スポンサーリンク

最高に綺麗な景色を見ることができましたが、それをうまく撮影する技術がまだ伴っていないなと痛感しました!

修行が足りません!

あと、極端に寒いとオートホワイトバランスが狂うように思います。D750は使用温度が0度から40度となっていますが、カメラの限界なのでしょうか!?


  1. morinokoe より:

    素晴らしい雲海ですね!

    絶景を見れてとても羨ましいです\(^-^)/

    私も夏に行きましたが、霧で視界不良でした(^^;

    冬は悪天候の後だと雪面にシュカブラも現れるらしいですね。

    リベンジしにまた行きたくなりました(笑)

    • カメラ初心者 より:

      morinokoeさん

      コメントありがとうございます!

      夏はダメだったのですね・・・やはり雲海は難しいようですね。
      これ今朝のことなんですが、吹雪の前というのが良かったのかもしれません:)

      シュカブラもいいですね!朝日とシュカブラ・・・今回の吹雪が過ぎたらもしかしたら・・・また行きたいです笑

      よい写真を楽しみにしております:)

  2. IchiZen より:

    カメラ初心者さん

    過酷な旅、お疲れ様です。
    そして、美しい大雲海の写真をシェアして頂き、ありがとうございます。

    特に2日目の2枚は、魂が震えるほど何か力強いものを感じます。
    私もこういった自然の壮大な景色を写真に収められるよう、頑張って参ります。

    ちなみに、2日目の2枚はどのレンズとフィルターを使用していますか?
    差し支えなければ、EXIFの情報も教えて頂けると嬉しいです。

    • カメラ初心者 より:

      IchiZenさん

      コメントありがとうございます:)

      そのように言っていただけてうれしい限りです!ありがとうございます:)

      この光景を前にして、ほんとうに呆然としてしまいました。
      この場所の魅力に引き込まれました!

      この写真は「16−35㎜F4」で焦点距離16㎜、F11、ISO100、SS42秒で撮影しております。フィルターはなしです。

      この光景をもっとじっくり撮影したかったです!

      これからも宜しくお願いします:)

  3. Horizon より:

    初めまして!。何時も楽しく拝見させて頂いていたのですが、この写真は素晴らしい!。と思いました。ホント、綺麗ですね。素晴らしい。

    • カメラ初心者 より:

      Horizonさん

      はじめまして!コメントして頂いてありがとうございます:)

      ありがとうございます!そのように思ってもらえて、苦労した甲斐がありました:)

      今後とも宜しくお願いします!

  4. ぷりぷりまっく より:

    凍えてもこれだけ傑作が撮れたら苦労の甲斐がありますね!
    お見事すぎます。
    24-70/f2.8の写真も見てみたかったです。

    • カメラ初心者 より:

      ぷりぷりまっくさん

      コメントありがとうございます!

      行ってよかったです!
      手がかじかんでレンズを交換する余裕がありませんでした:)
      24-70/f2.8は白鳥の撮影で活躍しました。爆速AFと解像感の良さでかなり撮影に優位になりました!

  5. mickey より:

    素晴らしいですね。
    1月の写真決まり!

    津別峠なら雲海の上に出てたかな?

    • カメラ初心者 より:

      mickeyさん

      コメントありがとうございます!

      ありがとうございます:)
      そうですね!この写真でもいいかもしれません:)何も撮れなかったらどうしようと思っていましたが、とりあえず候補ができて一安心です笑

      津別峠の方が高いので雲海の上だったと思います!そして、今回もしかしたら雲海に飲まれずに済んだかもしれません。ただこの時期、津別峠は日の出が横からになるので雲海とともに写すことができませんでした。ビーナスベルトなら綺麗に見れたかもしれません:)

  6. jinkame より:

    はじめまして!
    いつも更新楽しみにしてます。
    素晴らしい雲海の写真ですね。

    夏にニセコで雲海を見たことがありますが、美幌峠はまだ訪れたことがないので行ってみたいです!

    北海道はよく旅行で訪れていて、写真を撮っているので、どこかでお会いするかもしれませんね。

    • カメラ初心者 より:

      jinkameさん

      はじめまして!コメントさらにはブログへのご訪問ありがとうございます:)

      これが見られたのは短い間だけでしたが、強烈なインパクトでした!

      ニセコの雲海も目にしてみたいです!
      そして、ぜひ美幌峠にも見にいらしてください!同じような場所に美幌峠と津別峠という場所が二箇所あるので、季節により行き分けると良いかもしれません:)

      そうなんですね!北海道でD7200とD750を持ってうろうろしている男がいたら、それ私かもしれません笑
      お見かけするのを楽しみにしております:)

  7. HAT より:

    始めまして

    私が住んでいるトコロから1時間の屈斜路湖で素晴らしい写真を!
    うらやましき腕前
    私もカメラ好きなんですがカメラ自体が好きで撮影の腕は無茶苦茶)
    素敵な作品制作を続けて下さいネ

    お邪魔致しました

    • カメラ初心者 より:

      HATさん

      はじめまして、コメントありがとうございます!

      1時間で屈斜路湖に行けてうらやましです!ここ本当によい場所ですね:)

      私はまだまだですがこれらもコツコツ頑張っていきますので、宜しくお願いします!

  8. toto より:

    すごい寒い中での撮影、想像がつきません。
    昨日、3度という気温で寒すぎて外からすぐ帰り家にこもっていた私としては、そんな寒い中でも問題ない防寒服に非常に興味があります。
    機会があれば、是非紹介してください。
    先日、中国人で2月の北海道がいいって言っていた人がおりました。私は目が点になってしまいましたが、流氷のことでしょうか。そんな寒い中、撮影する根性がないですね。
    ということで、防寒服に興味があります。
    3度位の寒さでも全く感じさせない防寒服があれば、最高です。
    寒いと頭が痛くなるたちなので。

    • カメラ初心者 より:

      totoさん

      コメントありがとうございます!

      昨日は3度だったのですね。中国はもっと寒いと思っていました。場所に寄って違うのでしょうか!?

      人により寒さに対する感覚は違いますが、今回の装備をまとめて記事にできればと思っています。
      きっと3度なら暑いくらいになると思います。

      北海道の2月は1月よりも寒く、最厳寒期になります。霧氷、ダイヤモンドダスト、流氷、なんでもありです。私も2月の北海道はおすすめです!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「500px」で95パルス越えた!!

「500px」に登録して以来、写真を見るだけであまり投稿していませんでした。 ただ、先日何枚か写真を投稿したら、95パルス以上獲得することができました。うれしーー! ちなみに、500pxって何って方は …

支笏湖で幻想的な風景を撮影!NDフィルターを使って長時間露光!

だんだんと涼しくなってきましたね。 山の方では紅葉が始まっているようです。 とは言っても、まだまだ紅葉の撮影には早いので今回は支笏湖へ。 支笏湖の朽ちた切株に萌えてきました。 支笏湖で幻想的な風景を撮 …

チューリップ

朝日を浴びて植物は目覚める。幻想的な光に包まれる花々。

日の出の時間帯を狙ってチューリップの撮影に行きました。 太陽の出る方角的に、日の出そのものは撮影できませんでしたが、朝日独特の優しい光に包まれた幻想的な雰囲気を見ることができました。 朝は園内に入るこ …

久しぶりに支笏湖で撮影!お馴染みの切り株とエゾフクロウ。

仕事で近くまで来たついでに、久しぶりに支笏湖で撮影してきました。 お馴染みの切り株を撮影してきたのですが、同じ写真ばかり撮っているような・・・。 ついでに、フクロウの撮影もできました。 久しぶりに支笏 …

初撮りでアイスバブルを撮影した!Z6を本格的に使ってみた。

今年初撮りに行ってきました。ちなみに、去年の初撮りはジュエリーアイスでした。 参考:今年初撮りはジュエリーアイス!1月の北海道で特に注目度が高い被写体! 今年は湖の凍結が去年より2週間弱遅れました。か …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。