撮影日記

KANIフィルターでカッコいい岩を撮影してきた!楽しく長秒撮影する!

投稿日:2018年9月5日 更新日:

久しぶりに岩を撮影してきました。

私は岩はあまり撮影しないのですが、日本海側にかっこいい岩があるのを思い出しました。

台風も迫って来ていたので面白い風景を見られるのではないかと期待(もちろん、風の強さ、波の高さ、潮位を予め調べ安全なことを確認して撮影しています)。

そして、海での撮影にはフィルターが欠かせません。KANIフィルターが活躍です。

KANIフィルターでカッコいい岩を撮影

明後日の夜に台風が接近して来るというタイミングでしたが、まだ風もなく波も割と穏やかでした。

夕方に撮影です。設定は焦点距離17㎜、F22、SS0.8秒、ISO50。フィルターは無しです。波が来るタイミングを狙って撮影しました。

逆光でのスローシャッターは難しいですね。もっと光が滲む感じに撮影したかったのですが、どうしたら良いのやら・・・。

引き続き翌朝も撮影。台風前日になりますが、よく晴れて海も凪でした。

朝は順光になるので撮影しやすい。ほのかに紫っぽくなる空も好きです。

それで、この写真に何か違和感を感じた方はいますか!?

 

 

実は、これはシャッター速度の違う写真をブレンドしています。上半分が焦点距離19㎜、F13、SS60秒、ISO50で撮影(ハーフND8ソフトとND16使用)、下半分の白波の部分が焦点距離19㎜、F16、SS1秒、ISO50(フィルター無し)で撮影しています。なので、雲が流れ海面がスムーズになりつつ、波の動きが出ているという風になっています。

こういった方法も面白いですね。

下の写真は日の出からやや時間が経ってから撮影。

設定は焦点距離48㎜、F11、SS90秒、ISO50です。Kenko製の丸枠のND400を使用しています。現像で処理しましたが、KANIの角型フィルターよりも黄色っぽく色被りするようです。

やはり焦点距離を長くした方が岩自体の迫力は増しますね。

この日の夕暮れ時。朝は晴れていましたが、夕方には重たい雲が流れて来ていました。

雲が流れ、海面がスムーズになる中で、岩だけが動かず浮かび上がって見えます。重厚感が強調されてかっこいい。

設定は焦点距離20㎜、F8、SS60秒、ISO100で、ハーフND8リバースとND1000を使用しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

かっこいい岩で撮影を楽しめました!

ただ、岩の撮影は難しいですね!


  1. tatsumo より:

    超秒間撮影には海沿いはもってこいですよね!確かに多少曇っていても、空の重い感じが写真に重厚感与えてくれていいですね。
    分かっていても、実はあまりやっていないことですから、また私もやってみます。
    それはそうと、地震大変でしたね💦
    どうぞお気をつけて m(_ _)m

    • ワイズカメラ より:

      tatsumoさん

      コメントありがとうございます!

      長秒撮影はむしろ曇りの方が面白いかもしれません:)

      まる1日以上停電でしたが、今朝やっと復旧しました!電気ありがたいですね:)
      ありがとうございます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

一年かけて集めた「1本木」の風景写真!

厳しい環境にも負けず凛と立つ1本の木。 そこから醸し出される堂々とした雰囲気が好きです。 そんな1本木のある風景を1年ちょっとかけて撮影してみたのでまとめてみたいと思います。 とは言っても、なかなか良 …

北海道最高峰「旭岳」で天の川を撮影!ずっと狙っていた風景を撮れました!

旭岳へ天の川を撮りに行ってきました。旭岳は2291mで北海道最高峰の山です。 この時期はまだ深い雪に覆われていますが、そのお陰で夏は立ち入れないような場所でも簡単に行くことができます。 2月頃からずっ …

2017年の初撮りとモノクロ写真。

皆様、初撮りはしましたか!? 連休を利用して遠征した方も多いのではないでしょうか。 天気には恵まれましたか!?北海道は所々晴れという感じで、初日の出を見られた人もいれば雲を眺めた人も少なくなかったかと …

美瑛町。日本じゃない日本の風景。その2。

昨日の美瑛町。日本じゃない日本の風景。その1。の続きです。 そういえば、「青い池」で写真家の白石ケント氏を見かけました。 望遠レンズを使って、水面が風で波立ち煌めく瞬間を狙っているようでした。 話かけ …

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

雪・船・カモメ!!流氷が来る前の港に行って一眼レフカメラで撮影しました!!

読了時間2分 流氷が来る前 オホーツク海ではそろそろ流氷がくる時期です。それに合わせて船が陸に引き揚げられます。なぜなら、海は氷で閉ざされるため通常の船は走行不能だからです。港に泊めていたら、流氷の圧 …

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

プロフィールとこのサイトについて

カメラブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山をこよなく愛す男。カメラを始めたきっかけはスペイン旅行「カミーノ」です。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:) また、一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
follow us in feedly