撮影日記

網走監獄行ってきた!!怖す過ぎでやべぇ---。

投稿日:2015年3月17日 更新日:

私が小学生の頃、「悪いことしたらここに入れられるんだぞ!」って言われて父親に連れて行かれた網走監獄。

もう、遠い昔のことで風呂場に居る「刺青のおじさん」以外は覚えていません。

網走監獄といえば、健さんの「網走番外地」。
網走監獄

この映画は見たことありませんが、網走監獄にカメラを持っていきました。

網走監獄

網走監獄に到着。曇りだし、人全然居ないし、カラスがカーカー鳴いていておどろおどろしい雰囲気です。
網走監獄
がっしりしたレンガ造り。

早速看守にやられました。
網走監獄
もうなんか怖い・・・笑。どこ見てるか分からないし。なにこの人笑

 

 

そして、
網走監獄
網走監獄
網走監獄
こんな修羅場みたことないわ・・・。やば・・・。

 

 

気を取り直してまずは「網走支部法廷復元棟」へ。ここは平成3年までリアルで使われていたそうです。
網走監獄
網走監獄
法廷画とかで見たことある光景。すんごいリアル。

リアル過ぎて物音立てないように静かにしてしまいます。

 

 

そしてこんなのも、
網走監獄
網走監獄
網走監獄
なにやらかしたんだよ!笑。

 

 

こんなのも、
網走監獄
網走監獄
網走監獄
この人もどうしちゃったんだよ・・・大丈夫かよ・・・。妙に現実的。

 

 

つぎは昔のいわゆる網走監獄時代の展示です。

休泊所へ。
網走監獄
網走監獄
網走監獄
なんじゃこりゃ・・・。えー、怖・・・。

しかも、建物に入った瞬間、
網走監獄
網走監獄
この看守が「異常なし!!」とかいきなり叫ぶから、心臓がきゅっとしました。こんな所じゃ休まらんなー。

しかも、丸太を枕にして、朝はその丸太をハンマーで叩かれて起こされるそうです。

 

 

なんか疲れたので、休憩所へ行きました。

「御自由におくつろぎ下さい」とあります。
網走監獄
ん・・・!?

 

土足厳禁って書いてるけどめっちゃ入りづらい笑。
網走監獄

なんか恐縮しながら入りました。

おじゃましまーす!
網走監獄
網走監獄
全然くつろげないので、すぐに出ました!当時の看守の生活が見れます。

 

 

今度は「監獄歴史館」にいきます。

新しい施設で綺麗です。囚人達の生活や歴史が見れます。
網走監獄
網走監獄
うわ・・・。

 

当時、囚人は道路建設のために北海道の厳しい環境で強制労働させられていました。

網走監獄北見峠という場所から網走までの約228Kmが囚人道路です。700mごとに1人絶命したらしい・・・。

今でも、この道路を使っている場所もあります。慰霊碑などが多々あります。

地元に「常紋トンネル」というJRのトンネルがあります。現在現役で使用していますが、壁に人柱として今でも囚人が埋まっています。北海道屈指の心霊スポットです。

 

 

館内には大きなスクリーンがあり、囚人と看守の壮絶なやり取りを見ることができます。
網走監獄

 

ちょっと重い気持ちになりながら、次に「舎房」へ。

網走監獄
「舎房」は放射状に棟が並んでいます。

真ん中から監視するのに合理的だからです。
網走監獄
網走監獄
網走監獄
ちゃんと!?脱獄している囚人もいます。

当時実際に脱獄した囚人もいたそうです。
網走監獄
渋い表情・・・。
網走監獄

 

 

最後に「風呂場」に行きました。
網走監獄
この後頭部の人。

 

 

 
網走監獄
ア○ガールズのあの芸人さんに似てませんか!?笑

 

 

そして、唯一覚えていたこのおじさん。
網走監獄
見事な刺青です。

 

 

出口に独居房があります。
網走監獄
規則違反を犯したものはここに入れられ、1週間暗闇に閉じ込められます。

 

 

白湯しか飲めないようです。

網走監獄
網走監獄
網走監獄

まとめ

スポンサーリンク

網走監獄は怖いですが、見る価値のある場所だと思います。意外と楽しめました。網走に来た際は行ってみて下さい!!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

北海道屈斜路湖砂湯

北海道屈斜路湖。砂湯の白鳥を撮影してきました。

読了時間1分 北海道屈斜路湖にいってきました。屈斜路湖には砂湯と言われる場所があります。砂を掘ると温泉が湧き出てきます。 暖かいためか白鳥がたくさんいます。 屈斜路湖 屈斜路湖へ行く途中に斜里岳が綺麗 …

「巨大な天の川」と「大気光」が撮れた。D750+24-70㎜f2.8を持って宇宙を覗く。

煌々と夜空を照らしていた月が、その勢力を弱める新月期。 それとは対照的に巨大な姿を現わすのが天の川。今月はおおよそ7日前後がそれに当たります。 やっと重い腰を上げて真っ暗な世界にカメラを持っていきまい …

タムロン60㎜マクロで色々撮影。花々とクモにバッタにハチ。

暇な時間に家の庭でタムロン60㎜マクロを使い撮影しました。 マクロ撮影は構図とかピントとかいろいろ試しているうちに、気づいたら2、3時間経っていたりします。 今回もそのパターンでした。 家の庭でも探せ …

オホーツク海

流氷が待ちきれない!冬のオホーツク海に撮影に行きました。

読了時間2分 冬のオホーツク海 私の地元のオホーツク海には、1月下旬ころから流氷がきます。ただ今は何もありません。 こちらの記事もどうぞ良い写真を成功させるための7つの力。7つの力を鍛えてさらに上達。 …

三輪山

奈良県三輪の三輪山に一眼レフカメラ持って行きました。

読了時間1分 奈良県三輪の三輪山とは。 三輪山とは日本一のパワースポットと言われてたり言われていなかったり。テレビでは最強のパワースポットで江原さん一押しなどと紹介されていました。三輪山という山そのも …

About_me_web_site_name

このブログを運用しているWiseCameraです。北海道の田舎在住、写真と山が好き。まだまだ経験や知識を浅いですがコツコツをカメラ勉強中ですので、よろしくお願いします:)
サブブログ(カメラク)も運営しております。

スポンサーリンクEIGHT 実際にストラップを手にしてレビューしました

このサイトについて

一眼レフカメラ・写真初心者のカメラブログ[ワイズカメラ]はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。